マクロスF(フロンティア) 第10話 レジェンド・オブ・ゼロがよかった


マクロスF(フロンティア) 第10話 レジェンド・オブ・ゼロ」を観る。
 海中の目玉みたいなのが登場するあたりから鳥肌が立った。「鳥の人」のくだりと、歌声がよくて、脊髄反射的に涙腺が緩んでしまった。
 これはオススメ。

マクロスF(フロンティア) 第10話 レジェンド・オブ・ゼロがよかった” への3件のコメント

  1.  この回は名作ですよね。
     まず、その後の方向付けをはっきりさせるような説明を、この1回に無理なく詰め込んでます。しかも台詞による説明みたいな安直な演出じゃなく。
     そして、映像的にも素敵。
     この重要な節目の回に「ゼロ」ネタを持ってきたってのもナイス。
     ランカの映画初主演作は第一次星間大戦時代の歌姫ミンメイ役ってなベタな展開も期待してしまいます(笑)。

  2. ゼロ本編も見たくなりました(見てないのでFの10話は雰囲気で楽しんでしまった)。
    そういえば、来年、2009年は第一次星間大戦の始まる年ですね。

  3.  あ、そうですね! 来年だわ、ゼントラのブリタイ艦隊が来るの。
     でも、結成10年を迎えた警視庁パトレイバー中隊もいるので、大丈夫ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.