どっと島根(第209号)


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第209号)  配信日:2006.03.30(木)
                     http://www.pref.shimane.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
ジュワーッと口の中に広がる肉汁、とろけるような肉質。「和牛」の霜降り肉と
いえば、高級食材としてテレビのグルメ番組などでもしばしば取り上げられます
よね。島根の豊かな自然が育んだ「しまね和牛」も自慢の特産品の1つ。島根県
ではそのおいしさを全国に伝えようとブランド化に力をいれています。
そうした中、このほど、隠岐島の海士(あま)町で生まれ育てられた隠岐牛の雌
3頭が、東京に初出荷され、東京食肉市場で最高級のランクに格付けされました。
枝肉の平均単価は3000円を越え、その品質は、市場関係者によると「松坂肉に匹
敵する」とのこと。
    
出荷したのは、同町の構造改革特区認定などを利用して建設業から肉用牛繁殖肥
育生産に参入した(有)隠岐潮風ファーム。新しい挑戦が見事に結果を出し、県
内のこうした動きが活発になることが期待されています。
☆★☆ もくじ ☆★☆
■ お知らせ情報
■ ホームページ新着情報
■ テレビ番組のご紹介
■ ちょっとだけ、しまね通【島根の桜こぼれ話】
■ 編集後記
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 試験・募集
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-
●「しまね子育て支援応援パスポート事業」協賛店舗募集
島根の未来を担う子どもたちの健やかな成長を県全体で応援するため、協力して
いただける企業・店舗を募集します。
▽応募期間 4月1日(土)?5月31日(水)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/shoushi/pass_port/index.html
●「しまね版特区」申請団体募集
 
県の各種規制などの見直しや緩和などにより、地域活性化の動きを進めるための
支援を行います。事前相談も受け付けています。
▽募集期間 4月3日(月)?5月2日(火)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/teiju/shimane_tokku/index.html
●「平成18年度国際交流促進事業助成金(特別枠)?日韓友情草の根支援事業?」
事業実施団体募集
島根県では韓国との交流活動を希望する県内の民間交流団体に、国際交流促進事
業助成金を交付して活動を支援します。
▽応募締切 5月31日(水)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/kokusai/joseikin06yoko.htm
●平成18年度 水と緑の森づくり会議委員の募集
水を育む緑豊かな森を保全しながら、うまく利用する「水と緑の森づくり」に、
県民の皆さんのアイデアと参加をお待ちしています。
▽応募締切 3月31日(金)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/yama/
●宍道湖・中海の環境保全へ「農業からの取り組み」モデル地区募集
ラムサール条約に登録された宍道湖・中海の賢明な利用に向けて、環境保全型農
業に意欲的に取り組むモデル地区を募集します
▽応募締切 3月31日(金)
▽詳細はこちら
http://www/section/no_chikusan/
●島根県男女共同参画審議会委員の募集
島根県男女共同参画計画や男女共同参画の推進などについて審議していただく公
募委員を募集します。
▽応募締切 4月14日(金) 
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/detail?_PUBLISH_ID=7549
●島根県立農業大学校「UIターン者向け農業技術研修」受講生募集
UIターンされた方などを対象として農業の基礎知識・技術を学ぶ農業研修を開催
します。
▽応募締切 4月14日(金)
▽開催期間 5月9日(火)?8月30日(水)
▽会場 農業大学校(大田市)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/agstudy/ui.htm
●ミュージカル「あいと地球と競売人」キャスト募集中
昨年の「愛・地球博」で上演し、感動を巻き起こした島根県のオリジナルミュー
ジカル「あいと地球と競売人」。この夏あなたも一緒に地球環境保護の大切さを
伝えよう!
▽応募締切 4月5日(水)
▽オーディション開催日 4月8日(土)、9日(日)
▽オーディション会場 県民会館(松江市)
▽公演日 8月26日(土)、27日(日)
▽詳細はこちら
http://www.civichall.pref.shimane.jp/aitochikyu/boshu/index.htm
●「あすてらすフェスティバル2006」自主企画募集
フェスティバルで、活動発表や手作り品の展示、ミニコンサートなどの男女共同
参画社会づくりに視点をおいた、誰もが参加できる企画を募集しています。
▽応募締切 4月15日(土)
▽開催期間 6月17日(土)・18日(日)
▽会場 あすてらす(大田市)
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/detail?_PUBLISH_ID=7470
●(財)ふるさと島根定住財団「地域づくり実践支援事業」の募集
地域の課題解決や活性化のために立ち上がるグループや民間団体などに対して、
その活動経費の一部を助成し、応援します。
▽応募締切 5月31日(水)/8月31日(木)/12月20日(水)の3回
▽詳細はこちら
http://www.teiju.or.jp/local/?20060318_2
●アクアス「海の生き物教室」参加者募集
エイリアンスピーシーズ?外来種ってどんなもの?? 話題になっている、外来
生物の問題についてお話します。
▽開催日時 4月9日(日)13:00?15:00
▽会場 アクアス(浜田市・江津市)
▽詳細はこちら
http://www.aquas.or.jp/gakusyuu/ss-index.html
●サヒメル「早春の男三瓶(おさんべ)を歩く」参加者募集
毎年、男三瓶山頂で行われる三瓶山の山開き。 山開きにあわせ、自然林を観察
しながら山頂を目指します。
▽開催日時 4月23日(日)8:00?14:00
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sanbe/event/event1.htm#osanbe
●「キッチンハーブの寄せ植え」参加者募集
バジルやタイムなどを使ったハーブの寄せ植え教室です。
▽応募締切 4月1日(土)
▽開催日時 4月8日(日)10:00?11:00
▽会場 しまね花の郷(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/hanasato/event.html
●5月のパソコン研修受講者募集中
▽島根県立東部情報化センター
http://www.joho-shimane.or.jp/cc/east/
▽島根県立中部情報化センター
http://www.joho-shimane.or.jp/cc/tyubu/
▽島根県立西部情報化センター  
http://www.joho-shimane.or.jp/cc/seibu/
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●出雲大社本殿のライトアップ
期間限定で全国の神様が縁結びのために集う出雲大社の本殿が20時までライトア
ップされます。神々しくも幻想的な情景をこの機会にぜひご覧ください。
▽開催期間 4月1日(土)?5月31日(水)
▽会場 出雲大社(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www.kankou.pref.shimane.jp/event/index.shtml
●花吹雪温泉まつり
玉造温泉街を流れる玉湯川をぼんぼり・スポットライト・手作りちょうちんなど
で幻想的に照らします。
▽開催期間 4月16日(日)まで
※開花の状況により多少異なります。
http://www.town.tamayu.shimane.jp/ev/sakura06.html
●石見美術館「山本容子-版画の魅力」
版画家山本容子の初期の銅版画、水彩画、約30点を展示します。山本容子デビュ
ー当時のみずみずしく、ユーモアあふれた作品をご鑑賞ください。
▽開催期間 6月12日(月)まで
▽会場 グラントワ・石見美術館(益田市)
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/schedule/bijyutu_tenji/detail/2006/060329/index.
htm
●サヒメル春の企画展「15年目のお蔵出し」
開館15周年を記念した企画展。普段は展示していない貴重な収蔵標本の数々を一
挙公開しますよ!
▽開催期間 4月1日(土)?5月31日(水)
▽会場 サヒメル(大田市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sanbe/show/show1.htm
●県立美術館企画展「岡本太郎展―芸術に挑んだ親子・かの子、一平、太郎。―」
岡本太郎氏の芸術と生涯を振り返るとともに、彼の芸術に欠かせない漫画家の父
一平と、歌人・小説家の母、かの子に関する資料などをあわせて紹介します。
▽開催期間 4月9日(日)まで
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
●石見美術館「ウィーン展 華麗なる美術と音楽のしらべ」開催中
19世紀半ばの華やかな宮廷文化を物語る食器・家具、リング・シュトラーセ時代
の市民文化、美術や作曲家の直筆の楽譜、舞台デザインなど音楽やオペラに関連
する資料約200点により、芸術の都ウィーンの魅力を紹介します。
▽開催期間 6月5日(日)まで
▽会場 グラントワ・石見美術館(益田市)
▽関連イベント
トークショー「ウィーンの街と芸術」?だからウィーン大好き!?
・開催日時 4月1日(土)14:00?15:30
・講師 池内紀[ドイツ文学者・エッセイスト]、山本容子[銅版画家]
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/index.htm
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●京王プラザ「神話の夢舞台出雲」?緑と和の文化創造?【東京】
食や神楽など、古代出雲息づく島根の魅力を余すところなく満喫いただけます。
▽開催期間 4月11日(火)?20日(木)
▽会場 京王プラザホテル(新宿区西新宿)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/tokyo_info/tokyo/index.html#shinwa
●「隠岐のいわがき」産地直送販売中!【東京・にほんばし島根館】
隠岐地方で初めて養殖の事業化に成功した「隠岐のいわがき」は今が旬。ぷっく
りした大粒の身は、「海のミルク」の称号にふさわしく、芳純でとろけるような
おいしさですよ!(御注文は店頭受付のみとなります)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/tokyo_info/bsn/topic.html#iwagaki
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 
制度・案内
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●島根県ホームページアドレスが4月3日から変わります
4月3日から、島根県のホームページのアドレスが変わります。これに伴い、各課
のホームページアドレスも変わります。お手数ですが、お気に入りなどに登録さ
れている方は変更をお願いいたします。
▽新アドレス http://www.pref.shimane.lg.jp/
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/oshirase/lg.html
●島根文化情報誌「キャッチ」4月号
コンサート・演劇・舞踊・ギャラリー・シネマ情報が満載です。
▽詳細はこちら
http://www.civichall.pref.shimane.jp/catch/index.html
●「美味(おい)しい名刺」しまねの農林水産品を名刺でPR
あなたの名刺で島根の特産品をPRしてみませんか?農・林・水産物70種類の産品
からPRしたい産品が選択できます。
▽詳細はこちら
http://www.chusankan.jp/brand/meishi/
●「JOBリンク」企業情報提供システムを運用開始!
島根県内での就職を希望される方々に、県内企業が自ら情報発信する企業PRのペ
ージです。
▽詳細はこちら
http://www.teiju.or.jp/jobs/?joblink
● 「島根ひとり親家庭支援情報」メールマガジン発刊
県内に在住のひとり親家庭(母子家庭の母、父子家庭の父)や寡婦の方々に向け
た求人情報や就業支援講習会などに役立つ情報などをお届けします。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/seishou/single/index.html
●4月から隠岐島前(どうぜん)パスポート窓口がより便利になります
開設日が月2回から4回に、開設時間も3時間から8時間半になります!
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/kokusai/passportdozen.htm
●「しまね電子申請サービス」利用拡大中!
インターネットを利用して行政手続を行うことができる「しまね電子申請サー
ビス」。自動車税の納税通知書の送付先変更もできるようになりました。
▽詳細はこちら
http://www.elg-shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
●女性相談窓口の変更
女性相談センターを4月から松江市内に開設します。大田市にある現在のセンタ
ーでも引き続き相談業務を行います。4月からの女性相談窓口は次のとおりです。
・女性相談センター(松江市)0852-25-8071
・あすてらす女性相談室(大田市)0854-84-5661
・出雲児童相談所0853-21-8789
・浜田児童相談所0855-28-3434
・益田児童相談所0856-3
・央児童相談所隠岐相談室08512-2-9810
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/detail?_PUBLISH_ID=7577
●携帯サイト
島根県からのお知らせや県立美術館、観光、河川、文化などの情報を携帯電話
から手軽に見ることができます。
▽詳細はこちら(携帯サイト・アドレス)
http://www.pref.shimane.jp/m/
●島根県からのお知らせ情報
「web県民だより」試験・募集など、さまざまなお知らせ情報を掲載しています。
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/menu
●島根県での定住・就職などの情報「ふるさと島根定住財団」
島根県で暮らしたい!働きたい!という方への情報満載!
▽詳細はこちら
http://www.teiju.or.jp/
■□■ ホームページ新着情報 ■□■?????????????????
3月23日(木)?3月29日(水)の県ホームページ新着情報です。
更新履歴のページ http://www.pref.shimane.jp/rireki.html
[27日] 商工労働部広報誌「活力ある島根を目指して」の発行について
[24日] 第18回政策企画会議(3月23日)の概要
[24日] 「21世紀の地域づくり」をテーマとした講演会を開催しました
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●シマネスクNOW【島根・鳥取】
▽放送日 4月1日(土) 11:30?11:45
▽放送局 山陰放送(BSS)
▽内容 全国に売り込める観光地づくりを目指し、「ふるさと案内人」の活動や
中海水上バス・中海観光ルートバスを利用する取り組みなどを紹介します。
●ふるさと百景
▽放送日 4月2日(日)7:30?7:45
▽放送局 日本海テレビ(NKT)
▽内容 松江市玉湯町のメノウ細工の魅力が紹介されます。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
桜と人の暮らしのいい関係
【島根の桜こぼれ話】
古来、桜には神霊が宿ると考えられ、花見は春先に桜の木の下に集って、その年
の豊作を願って酒を酌み交わす行事だったそうです。日本人と桜は深いつながり
があるのですね。県内で言い伝えられる桜と人の暮らしをつなぐさまざまな逸話
をご紹介しましょう。
●エピソードその1
隠岐の島町元屋の健福寺の奥深くに咲く、樹齢600年を越す桜は、豊作の年には
よく花が咲き、凶作の年には花が咲かないといわれ、花の咲き具合でその年の稲
の出来を予知して対策をたてていたそうです。そのため、「世間桜(よのなかざ
くら)」と呼ばれるようになったそうです。
●エピソードその2
その昔、奥出雲町横田では、妙厳寺(みょうげんじ)の桜が咲くのを目印に麻の
種をまいていました。播種が早ければ霜の被害を受け、遅ければ成長が悪くなる
ので、桜を暦代わりに使ったため、この桜は、今でも「麻(を)まき桜」と呼ば
れています。
●エピソードその3
作家の水上勉さんが「雪の小山を見るようだ」と絶賛した益田市三隅(みすみ)
町の「大平桜(おおびらざくら)は、ヒガンザクラの一種ですが、枝葉の形状か
らヤマザクラの変種ともいわれる珍種。その昔、桜を所有する大平家では、畑仕
事に使った馬をつなぐために使っていました。今や幹回り6メートル。樹高17メ
ートルに達する大木に成長し、国の天然記念物に指定されています。
●エピソードその4
出雲市には「橋詰長者の桜」と呼ばれる幹回り4メートル余りの大木があります
が、その周囲にはその地域の長者を葬った天蓋(てんがい)付きの立派な墓が並
んでいます。桜は祖先の霊を守る木とされてきたのでしょう。
こうして、桜を暮らしの一部に取り込みながら、花の咲くころには祖先も私たち
現代人も無意識のうちに、1年間の活力を充てんしてきたのかもしれません。
就職、進学、新天地での暮らしや仕事など、気分も環境も新しくなるこの季節。
大地にしっかり根を張り、咲き誇る桜からパワーを貰って、新しい一歩を踏み出
しましょう。
▽島根の桜の名所・「桜祭り」情報はこちら
http://www.kankou.pref.shimane.jp/mag/06/03/hana.html
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
宍道湖では水鳥たちが北へと帰って行って、少しばかり寂しくなりました。大地
から頭をもたげた新芽が、野や山をもえぎ色に彩る様子が県内の野や山で見られ
るようになってきました。松江市にある花と鳥の公園「フォーゲルパーク」でも
赤ちゃんラッシュ。
オーストラリアの国鳥エミュー、ケープペンギン、コクチョウのヒナが、愛くる
しい姿で親鳥の周囲を歩き回っているとか。他にも卵を抱いている鳥がいるそう
ですから、当分、同園は動物の赤ちゃんの誕生でにぎわいそうです。
▽松江フォーゲルパークについて詳細はこちら
http://www.vogel.jp/menyu.htm
※お知らせ
毎週木曜日にお届けしている「どっと島根」ですが、来週は休刊とさせていただ
きます。次回は4月13日(木)に配信いたしますのでお楽しみに!
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.