映画「ノルウェイの森」は主人公が、いろんな女性とセックスするだけのお話だった件

ノルウェイの森 オリジナル・サウンドトラック
ノルウェイの森 オリジナル・サウンドトラック
 映画「ノルウェイの森」を観てきました。
 主人公であるワタナベを演じた松山ケンイチさん、よかったです。特に白いブリーフがよかったです。あのブリーフ履いてカッコ悪く見えないところは流石すぎると思いました。素晴らしい、すばらしい!!
 さて。原作小説ほぼリアルタイムだった私としては、映画ではどれぐらい端折られて、原作レイプされているかが、本当に心配であり、心配すぎて楽しみでさえあったくらいです。
 結論から言うと、主人公が、いろんな女性とセックスするだけのお話になっていました。
 まあ、あらすじは、それでだいたいあってる気もするんですが、村上春樹作品の大切なニュアンスが消えてしまっています。
 かなり残念でした。
 これから「ノルウェイの森」にふれる方は、ぜひ、原作、読んでください。よろしくお願いいたします。

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
ノルウェイの森 下 (講談社文庫)