マウスとキーボードを無料で共有できるソフト Synergy /対応:Windows Mac Linux

 データ置き場として使っていデスクトップPCと、普段使いのノートPCの両方を一度に使いたくなって、マウスとキーボードを共有できるソフト Synergy を導入しました。
 設定を済ませると、操作したいPCの方向にマウスを持っていくだけで、キーボードとマウスが操作したいPCで使えるようになります。直感的に使えて便利! これはおすすめ!! 無料だし。
 Synergyの解説は、下記がわかりやすかったです。
Synergyでマウスとキーボードを共有(MacでもWindowsでもLinuxでも!) | naclog
Synergyのダウンロードは下記から
SourceForge.net: synergy

KDDI、パソコンなしで動画配信 専用機器「au BOX」11月から提供モバイル-最新ニュース:IT-PLUS

"KDDIは25日、パソコンを使わず手軽に動画配信サービスを楽しめる機器「au BOX」を11月1日からレンタル方式で提供すると発表した。"

KDDI、パソコンなしで動画配信 専用機器「au BOX」11月から提供モバイル-最新ニュース:IT-PLUS
 これは Gyao NEXT と同じ発想のものですかね。
 NTT の光ユーザと同じように、料金勝手に引き落としができるところがauの強みでしょうか。
 でも、僕は、視聴者って、そこまでコンテンツにお金をかけ続けることできるのかなあと心配になります。

賞味期限切れかけのナスを通販で買ってみました

 ナスはナスでも、Network Attached Storage(ネットワーク接続ストレージ)というもの。
 〈リンクステーション〉 LS-QL/R5シリーズ(RAID5/ Webアクセス機能搭載 DLNA対応 ネットワーク対応HDD)が発売されたので、ちょっと値段の下がっていたBUFFALO Link Station RAID機能 省エネ ネットワーク対応HDD2TB LS-WH2.0TGL/R1を買いました。
 こっちはRAID-1(ミラーリング)にしか対応してないですけど、ホームユースだということで許容。壊れるときはRAID組んでても、皆さんご一緒に逝ってしまわれることもありますしね。
BUFFALO Link Station RAID機能 省エネ ネットワーク対応HDD2TB LS-WH2.0TGL/R1
BUFFALO Link Station RAID機能 省エネ ネットワーク対応HDD2TB LS-WH2.0TGL/R1

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X が売れる理由

 Amazon でASUSTek ノートPC EeePC 901-X 売れゆきがいいです。その理由は?
 これ「全部つき」のお得なマシンなのですね。ディスク容量以外はすべて、今僕が使っているノートPCより上です。Windows XPにSP3がすでに当ててあるところも楽でよさそうです。
ディスク容量以外はすべて、今僕が使っているノートPCより上です。

●8.9インチ液晶は1024×600表示可能。さらに新規搭載の圧縮表示機能を行えば1024×768の表示も可能
●従来のシステムドライブ4GBに加えデータドライブ8GBを標準搭載 (SSD)合計:12GBの大容量
●無線LANはIEEE802.11b/gに加え「11n」にも対応(理論値:11gの5倍)
●Bluetooth機能も標準搭載
●搭載メモリー1024MB
●DVD再生ソフトInterVideo製「WinDVD」を標準搭載
●USB接続のDVDドライブを用意すれば、手軽にDVD観賞可能。
●130万画素のWebカメラを標準装備
●ビデオをチャット可能なSkypeも標準搭載

 これはほしいですよ。
ASUSTek ノートPC EeePC 901-X
ASUSTek ノートPC EeePC 901-X

T-MobileがT-Mobile G1を発表 — Google Phone 誕生

 Android 搭載の Google Phone がついに発表されました。
 当然でしょうけど、サービスとしては Google との親和性が高く、自分を含むGoogle 依存の高い人たちには便利な端末に思えます。
 日本のケータイ文化に親しんだ身としては、GPSがついてるのもいいですね。

自転車乗りがG1を使うと…
 残念なのは端末の質感。正直、Apple のiPhone G3 とかには勝ててない気がしました。Palm Pilotを想起させるディスプレイ下の4つのボタン。そして、その中央にあるグレイのポッチはなんなんでしょう。実用的だとは思いますが、カッコよくはないでしょ、この筐体。でも、まあ実用的なほうが便利だけどさ。
T-MobileがG1を発表 -- 世界初のGoogle Phone
 国内で販売するときは、もっとスマートなデザインの端末があるとよいなあと思いました。できれば au から出ると嬉しいんだけど、au の通信形式は CDMA2000 1x でガラパゴス仕様だから、対応難しいんでしょうかね。だったら切ないね。

旧MS Office ユーザがOffice 2007への乗り換えるのはハードルが高すぎる むしろOpenOffice.orgのほうが乗り換えやすい

"ユーザーのWord 2007への移行を支援するためのティップス10"

ユーザーのWord 2007への移行を支援するためのティップス10 – IT業界を生き抜く秘密10箇条 – ZDNet Japan
 いやあ、これは難しいことですよ。
 MS Office 使い慣れた人にとっては地獄でしょ、2007の操作性は。
 MS Office 2007にヴァージョンアップしたら作業効率が落ちるなんて最低です。これなら、むしろOpenOffice.orgのほうが乗り換えやすいんじゃないでしょうか?

PCの画面を広く使いたい人の日付/時計表示アプリ TClock Light

 Windows XP を再インストールしたので、google のガジェットなんぞをサイドバーに表示させていたのですが、これ、画面が狭くなってあんまり実用的ではありませんでした。
 PCの画面を広く使いたいときはかつての定番、TClock でいいんじゃないかと思いました。

"TClockは、Windowsのタスクバーの時計を改造するプログラムです。TClock Lightは、有志が作成したTClock2chを元にして作った、TClockのシンプルなバージョンです。"

TClock Light
 もうね、これ、ものすごく便利なんですよ。邪魔にならないし。

マイクロソフト依存症からGoogle依存症へ

 メインで使っているコンピュータをリカバリました。起動や動作が極端に遅くなる症状が出ていたのです。
 Windowsを使ったPCだとよくある話だと思います。ずっと使い続け、ソフトウェアをたくさんインストールしたり、ハードディスクの空き領域が少なくなってくるとそういう症状が出ることありますよね。
 工場出荷時に戻ったPCにウイルス対策ソフトと、いくつかのデバイスドライバ、メモリー管理ソフトと、FTPクライアントとSSHクライアントだけインストールしました。
 そして、リカバリ記念に、当分Microsoft Officeは導入しないことにしようと思っています。
 では、OpenOffice.orgを使うのか? 否!
 次回、リバカリしやすいように、オフラインに入れるソフトは最小限にしようと思うのです。
 これからは、Google ツールバーやら、Google ガジェットやら、Gmailやら、google リーダーやら、Google docs やら、Google ノートブックやらに頼って生きていくことにします。OSは今はまだMicrosoft 製ですが、次からはUbuntuかなんかにするかもしれません。
 このようにして、僕はマイクロソフト依存症からGoogle依存症になっていくのでしょう。