Softbank iPhone 対 WILLCOM 03

 PDAとは、パーソナル・デジタル・アシスタントの略である。そして、PDAはほぼ失われたハードウェアのジャンルだ。
 Apple のNewton は明らかに先進的すぎた。
 シンプルさで一時は普及するかにみえた Palm Pilot の仲間たちも国内市場からは消えていった。エンタテインメント志向だったSONYのCLIEが道を踏み間違えさせたような気が僕はしている。
 まだあるが、SHARPのZaurusは「虫の息」といったら、怒られるだろうか。
 そのようにして、僕たちは「そんなもんケータイでいいジャンか」的な世界に取り込まれている。
 でも、やっぱり、ダメなんだ。何がダメって、好みじゃないんだよ。
 ある人にとって、QWERTYキーボードは必須なわけだ。
 また、ある人にとっては、派手なソフトウェアのアップデートやソフトの新規インストールは欠かせない。
 楽しくて高価なオモチャを買う理由を世間様に、あるいはご家族に説明するために、お仕事関連のソフトウェアやらが動いてくれる必要もある。
 そして、本当に必要なのは、持っていて嬉しくなること。笑顔がこぼれることだ。
 モダンなPDAは、ケータイの亜流のフリをしている。それがスマートフォンと呼ばれる代物だ。
 僕がいま、素敵に思えるのはSoftbank iPhone と WILLCOM 03である。
 どっちもいいんだけど、どっちにしてもストラップで提げれるようになったほうが、落として壊す危険が下がっていいように思う。
 どちらかといえば、僕はWILLCOM 03がよりほしいかな。
 ブログを書いたり、レンサバをいじったり、自宅のPCサーバを触ったり、24時間の無料通話を楽しんだりできるから。あと、病院でも使えるかな、たぶん。入院時のお供にも悪くないと。
 東京で使うと、PHSよりケータイのほうが圏外多いみたいなんだよね。地下鉄のなかとかauはほとんど使えない。
 PHSはわりと電波通ってた。まあ、これも田舎町では逆転するし、もっと田舎の山の中とかでは、PHSはぜんぜん使えない場所も多いんだけども。
WILLCOM 03 ゴールドトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1N
WILLCOM 03 ゴールドトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1N

田舎町に帰っております

 ちょっとだけ上京していましたが、もう田舎町に帰っております。
 上京中、お世話になった方、どうもありがとうございます。
 上京中、不義理した方、ご迷惑をおかけした方、なにとぞお許しくださいませ。
 まもなく眠ります。
 明日は田舎町で通常営業の予定です。

アニメのブルーレイ移行のキラーコンテンツ登場 マクロスFがBD過去最高の4.5万枚出荷

<マクロスF>ブルーレイ過去最高の4.5万枚出荷 ガンダムSEEDに匹敵の大ヒット(毎日新聞) – Yahoo!ニュース

"バンダイビジュアルは25日、テレビアニメ「マクロスF(フロンティア)」のブルーレイ・ディスク1巻(5040円)が同社最高の4万5000枚を出荷したと発表した。DVD(3990円)の1巻も5万5000枚を出荷しており、合わせて10万枚を超えた。"

 ヤック、デカルチャ! いいえ。
 初代マクロスのリアルタイム世代である僕としては、喜ばしいかぎりです。
 今のマクロスは毎回作画が安定していて、素晴らしいです(なかでも、1話とかは特別、作画がよかったけど)。
 初代マクロスは国外への外注で設定無視の絵とかも平気でありましたよ。バトロイドになるとき股関節になる部分からレーザー発射してたり。ま、そんなところも含めて、僕はマクロス好きでしたが。
 今度のマクロスFも愛されるアニメになっているみたいですね。
マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc)
マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc)
マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)
マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)

秒速5センチメートル 山崎まさよし‐One more time, one more chance

「秒速5センチメートル」は、新海誠監督による連作短編アニメーション。
山崎まさよし‐One more time, one more chanceがひどく泣けるんだ。
ネット上で不定期にプチブームが起きてる気がする。
欝アニメってことはないと思うけど、せつない話だ。
僕は種子島から飛ぶロケットが青空に描く軌跡や、風景や電車の連結器付近の描写だけでも泣けるんだけど。

お散歩のために auケータイの「RUN&WALK」

auケータイの「RUN&WALK」というアプリが面白い。
定期的にGPSで位置を測ってネット上の地図に落とし込んでいくことで、移動の記録と移動距離、高低差、消費カロリーを表示してくれる。
このアプリを起動していると徒歩移動とかも楽しくなります。

スパイダリングを簡単に Plagger(perl)とConveyor(PHP)

 スパイダリングとか始めたいときに導入してみるといいかも。
 Plaggerはperlで作られています。検索してみる限り、かなりポピュラーになってきてるみたいですね(僕は使い方まったく知らないけど)。

Plagger: the UNIX pipe programming for Web 2.0

ConveyorはPHP4以降で動作します。rhaco Framework(ラコ・フレームワーク)によるインストールの簡単さとブラウザ上で簡単に設定出来る点が特徴です。
conveyor | PHP Pluggable RSS Aggregator:
今日、インストールしてみようと思います。すぐに使えるようになるといいんだけどなあ…。

「マクロスF」の劇中歌「星間飛行」(ランカ・リー=中島愛)“キラっ☆”の歌詞は松本隆


 ネット的には“キラっ☆”が注目されているらしい「マクロスF」の劇中歌「星間飛行」(ランカ・リー=中島愛)。この歌詞は松本隆さんなんですね。
 無印マクロスをリアルタイムで見た世代としては、はっぴいえんどで、「カナリア諸島にて」「木綿のハンカチーフ」「ルビーの指環」「ピンクのモーツァルト」「Romanticが止まらない」「ツイてるねノッてるね」「水のルージュ」「SEPTEMBER」なんかの松本隆さん。
 しっかりした歌詞が魅力です。
「射手座☆午後九時Don’t be late」 (シェリル・ノームstarring May’n)の佐藤大さんの歌詞の空耳かと疑うデンパ感(ほめ言葉)も悪くないけど。

星間飛行
星間飛行

2008年の7月26日と7月27日は東京にいます

 東京に遊びに行きます。
 7月26日 朝 7:35の田舎町発の飛行機で羽田に向かう(羽田着は9:00ぐらい)
 7月26日 昼 クローズドな食事会
 7月26日 夜 わりとオープンっぽいと飲み会
 7月27日 夕 17:05東京発の飛行機で田舎町に帰る
 そんな感じです。東京にお住まいの方とかよろしく。