どっと島根(第230号)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第230号)  配信日:2006.08.31(木)
                   http://www.pref.shimane.lg.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
長かった夏休みも今日で終わり、県内各地からは稲刈りのニュースが届いてきま
した。いよいよ「食欲の秋」の到来。おいしいものに目がない皆さんには楽しみ
な季節がやってきたといったところでしょう。
そこで、おいしい話題をひとつ。9月30日に、県産食材を使ったフランス料理の
供宴「島根のシェフ 賞味会」が開催されます。9名のシェフが作るオリジナリ
ティあふれるフランス料理をご賞味いただけます。この機会に島根の食材のおい
しさを堪能してみませんか。
▽開催日時 9月30日(土)12:30?15:00
▽会場 ホテル一畑
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/brand/topics/syoumikai2.html
☆★☆ もくじ ☆★☆
■ お知らせ情報
■ ホームページ新着情報
■ テレビ番組のご紹介
■ ちょっとだけ、しまね通【島根と相撲(その2)】
■ 編集後記
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-
試験・募集
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-
●県採用試験 受験案内
島根県では、次の採用試験の申し込み受付中です。
・平成18年度島根県警察職員(警備艇乗組員(機関))採用選考試験
▽応募締切 9月8日(金)
・平成18年度県職員(職業訓練指導員(建設))採用選考試験
▽応募締切 9月29日(金)
▽詳細はこちら 
http://www.pref.shimane.jp/section//saiyou/ninyou/index.html
●あすてらす「男女共同参画テーマ別入門講座」受講者募集
男女共同参画の推進に向けて、「法律・制度」、「学び・教育」、「女性への暴
力」の3つの視点から、男女共同参画テーマ別入門講座を開催します。
▽申込締切 各回開催の10日前まで
▽会場 あすてらす(大田市)
▽詳細はこちら
http://www.asuterasu.pref.shimane.jp/swc/jigyo/boshu.html
●アクアス「体験スクール」参加者募集
アクアスでたくさんの不思議を体験してみませんか?
▽9月
[10日]海の生き物教室「水中写真教室」
[17日]日曜講座「紙飛行機教室」
[18日]大人のためのアクアス講座「川の観察会」
[24日]日曜講座「石州和紙とペットボトルのランプシェード作り」
▽詳細はこちら
http://www.aquas.or.jp/gakusyuu/ss-index.html
●平成18年度 人権啓発ポスター募集
人権についての理解と認識を深め、人権尊重の意識を高める内容のポスターを募
集しています。
▽応募締切 9月12日(火)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/jinkenkeihatsu/event/poster.html
●「夏休みエコ活動日記」参加者募集
夏休み期間中に、身の回りや地球のことを考えた取り組みを行い、日記に書いて
コンクールに応募してみませんか。
▽応募締切 9月15日(金)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/furekan/kankyo/index.html
●10月のパソコン教室参加募集
▽申込締切 9月20日(水)
▽島根県立東部情報化センター
http://www.joho-shimane.or.jp/cc/east/pc/bosyu.html
▽島根県立中部情報化センター
http://www.joho-shimane.or.jp/cc/tyubu/pc/bosyu.html
▽島根県立西部情報化センター
http://www.joho-shimane.or.jp/cc/seibu/pc/bosyu.htm
●県民の森ふれあい講座「初秋のきのこ狩り」参加者募集
きのこの基礎知識をきのこ狩りを通じて学習し、専門家による鑑定を行います。
▽申込締切 9月20日(水)
▽開催日時 9月23日(土)10:00?14:30
▽会場 県民の森(飯南(いいなん)町)
▽詳細はこちら
http://www.chusankan.jp/mori/event/hureai.html
●中海・宍道湖ラムサール条約シンボルマーク募集
昨年11月にラムサール条約に登録された中海と宍道湖の自然の豊かさや素晴らし
さを伝え、両湖への親しみを深めるために各種普及・啓発に使用するシンボルマ
ークを、島根・鳥取両県合同で募集します。
▽応募締切 10月2日(月)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/shizenkankyo/symbol.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ゴビウス 夏の特別展「どぜう?今も昔も身近なさかな?」
とぼけたひげ面が、どこか憎めないドジョウ。この、ドジョウに大注目!ドジョ
ウの生態や食文化、安来節などを通した人との関わりをご紹介します
▽開催期間 9月4日(月)まで
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/dozeu.htm
●県立美術館「田園への誘い バルビゾン派を中心に」
山寺・後藤美術館のコレクションのなかから、バルビゾン派を中心としたヨーロ
ッパ絵画の優品86点をご紹介します。
▽開催期間 9月6日(水)?11月6日(月)
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
●しまね映画祭2006
県内18会場で開催。テーマ映画はイラク戦争を描いた「亀も空を飛ぶ」です。
▽開催期間 9月9日(土)?11月19日(日)
▽詳細はこちら
http://www.civichall.pref.shimane.jp/eigasai/
●プラタリウムコンサートスペシャル「安ヵ川大樹ベースソロライブ」
プラネタリウムの満天の星空の中、存在感あふれるベースの音色に魅了されてみ
ませんか。
▽開催日 9月16日(土)19:00?20:00
     9月17日(日)12:00?13:00
▽会場 サヒメル(大田市)
▽詳細はこちら
http://nature-sanbe.jp/sahimel/event/concert/2006/200609_yasukagawa.htm
●風土記の丘講演会・風土記の丘教室
風土記の丘開所記念日に、講演会「島根の鉄文化」と風土記の丘教室「弥生・古
墳時代の鉄」を開催します。
▽開催日時 9月9日(土)13:30?16:30
▽会場 風土記の丘資料館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/fudoki/gyouji-annai/kyoushitu.html
●しまね花の郷 秋の園芸教室「コスモスの春秋」
春と秋のコスモスの楽しみ方、コスモスのドライフラワーの作り方などについて
のお話です。
▽開催日時 9月10日(日)10:00?12:00
▽会場 しまね花の郷(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/hanasato/event.html
●サヒメル天文教室2「双眼鏡で星を見よう2」
双眼鏡を使った天体観察が体験できます。手軽な双眼鏡で星空を散歩してみませ
んか?
▽開催日時 9月17日(日)19:00?20:30
▽会場 サヒメル(大田市)
▽詳細はこちら
http://nature-sanbe.jp/sahimel/event/2006/060917_astro.htm
●サヒメル「さんべ大型映画フェスティバル」
サヒメルのビジュアルドームで、楽しい特別番組を2本同時上映!直径20mのド
ームスクリーンに映し出される大迫力の映像をお楽しみください。
▽開催期間 9月16日(土)?9月24日(日)
▽会場 サヒメル(大田市)
▽詳細はこちら
http://nature-sanbe.jp/sahimel/event/2006/060916_moviefestival.htm
●アクアス特別展「撮ってみよう!覗いてみよう!!水の中!!!」
島根の海の中はどのような世界なのでしょう?水中写真を通して、水の中の世界
をのぞいたり、皆さんも海の中やアクアスの水槽を撮ってみましょう。
▽開催期間 9月25日(月)まで
▽会場 アクアス(江津市・浜田市)
▽関連イベント
水中・水槽写真コンテスト 応募締切 9月30日(土)
▽詳細はこちら
http://www.aquas.or.jp/gakusyuu/g-index.html
●風土記の丘資料館 平成18年度企画展「鬼の源流?鬼神・祭祀(さいし)・鉄
?」
鬼の正体に鉄との関係を語る一説があります。『出雲国風土記』などから、古く
から製鉄が盛んだった出雲の鬼の姿、製鉄、鬼の源流を紹介します。
▽開催日時 9月30日(土)まで
▽会場 風土記の丘資料館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/fudoki/gyouji-annai/oni/onigenryu.htm
●浜田市立石正美術館 新作特別展「石本正 思い遥かに」
石本先生の新作約50点を公開します。
▽開催期間 10月9日(月)まで
▽会場 石正美術館 (浜田市)
▽詳細はこちら
http://fish.miracle.ne.jp/sekisho/
●今井美術館「渡辺俊明展」
種田山頭火の句を題材にした初期の作品「山頭火」などの屏風をはじめ、明るく
のびやかな作品を展覧いたします。
▽開催期間 10月22日(日)まで
▽会場 今井美術館(江津市)
▽詳細はこちら
http://www.imai-art.jp/
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●探訪「日本の匠」【大阪府】
全国各地から64人の職人の技を集めた物産展に、石州和紙の久保田彰さんが出展。
匠の技にご期待ください。
▽開催期間 開催中?9月5日(水) 
▽会場 阪急百貨店 大阪・うめだ本店(大阪)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/ibento-jouhou.html
●JA雲南(産直市)【兵庫県】
奥出雲から直送された野菜や加工品を販売します。
▽開催期間 9月7日(木)?8日(金)
      9月28日(木)?29日(金)
▽会場 阪急オアシス尼崎潮江店(尼崎市)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/ibento-jouhou.html
※先週号で開催期間9月21日(木)?22日(金)と紹介しましたが、9月28日(木)
?29日(金)に変更となっております。お出掛けの際には、ご注意ください。
●JAやすぎ(産直市)【兵庫県】
安来市から直送された野菜や加工品を販売します。
▽開催期間 9月21日(木)
▽会場 阪急オアシス 本山南店(神戸市)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/ibento-jouhou.html
●多伎のいちじくフェア【東京】
旬を迎えた島根のブランド・フルーツ「多伎のいちじく」フェアが紀ノ国屋で開
催されます。
▽開催期間 9月13日(水)?19日(火)
▽会場 紀ノ国屋 国立店・渋谷店・等々力店・青葉台店・鎌倉店
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/tokyo/index.html
●赤坂アークヒルズ秋祭りで石見神楽上演【東京】
益田市の石見神楽上吉田保存会が「八岐大蛇(やまたのおろち)」、「恵比寿(
えびす)」などの演目を勇壮に舞います。
▽開催日時 9月15日(金)・16日(土) 12:00?12:40/16:30?17:10
▽会場 アーク・カラヤン広場
    赤坂アークヒルズ内サントリーホール前(港区赤坂)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/tokyo/index.html
●学んで旅する”ご縁ツーリズム”「出雲路講座」参加者募集【東京】
島根県の豊かな地域資源を活かした「知的好奇心を満たす」旅行スタイルの構築
に向けたセミナー。講師に映画監督の錦織良成さんやスピリチュアルカウンセラ
ーの江原啓之さんらをお招きします。
▽開催期間 9月?平成19年3月までの月1回
▽詳細はこちら
http://www.kankou.pref.shimane.jp/enmusubi/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
制度・案内
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●埋没林ファンクラブ開設
縄文時代の埋もれ杉を公開する大田市の埋没林公園のファンクラブに入会しませ
んか?
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sanbe/azuki/p3.html
●少子化問題を考える出前講座(軒下シンポジウム)
各種団体の定期的会合や勉強会などの時間(任意)をお借りして、少子化問題に
ついての説明会を実施します。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/shoshika/
●消費者被害注意情報
島根県消費者センターに寄せられる毎月の相談件数および多い苦情内容、具体的
な相談事例とアドバイスを掲載しています。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/shohiseikatsu/joho/tyuijoho.html
●消費者啓発情報誌「くらしの窓」
住宅用火災警報器などの悪質な訪問販売に関する事例と対策などをご紹介してい
ます。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/shohiseikatsu/joho/kurasinomado.html
■□■ ホームページ新着情報 ■□■?????????????????
8月24日(水)?8月30日(水)の県ホームページ新着情報です。
▽過去の新着情報のページ
http://www.pref.shimane.lg.jp/news.1.html
▽8月
[30日] 第1回高次脳機能障害者支援体制検討会の開催について
[30日] 「心いきいきキャンペーン」開催について(9月10日は世界自殺予防デー
です!)
[30日] 第7回政策企画会議の概要を掲載しました
[29日] 関西で石州和紙の展示会や島根県産野菜の産直市が開催されます
[29日] 第6回公立大学法人島根県立大学設立準備委員会の開催について
[29日] 「竹島問題に関する調査研究」中間報告書のページを掲載しました
[29日] 島根県内水面漁場管理委員会の開催について
[29日] 関西で石州和紙の展示会や島根県産野菜の産直市が開催されます
[28日] 島根県公・私立高等学校教育連絡協議会の開催について
[25日] 第1回雲南地域保健医療対策会議の開催について
[25日] 宍道湖・中海を五感で感じ取っていただく「湖沼環境モニター」を募集
しております
[24日] 新規就農支援セミナー参加者募集のお知らせ
[24日] 県産食材を使用した食の饗宴 ?島根のシェフ 賞味会?
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 全国放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●土曜ドラマ「新・人間交差点」
▽放送日 9月2日(土) 21:00?21:58
▽放送局 NHK総合
▽内容 出雲が舞台となる3回シリーズドラマの最終回。人と人とのふれあいが
生み出す心模様に考えさせられるドラマです。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ナビNAVIしまね【島根・鳥取】
▽放送日 8月31日(木)21:54?22:00
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 児童手当制度の拡充ほかについてご紹介します。
●シマネスクNOW【島根・鳥取】
▽放送日 9月2日(土)11:30?11:45
▽放送局 山陰放送(BSS)
▽内容 島根原子力発電所2号機での導入が計画されている「プルサーマル計画」
に対する、島根県のこれまでの検討状況や基本的な考え方について紹介します。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
勧進相撲を大いにわかせた「雲州(うんしゅう)力士」
【島根と相撲(その2)】
島根が神話や伝承から、相撲の発祥地と言われて来たことを先週号で紹介しまし
たが、中世には、出雲大社の遷宮や三月会などで相撲が盛んに催されていました。
そして、江戸時代には、松江藩が召し抱えた「雲州(うんしゅう)力士」が江戸
や京都の勧進相撲で大活躍しました。
今週は、当時の島根ゆかりの名物力士をピックアップしてみました。想像を絶す
る豪傑揃いに驚かないでくださいね。
▽圧倒される巨漢ぶり/釋迦嶽 雲右衛門(しゃかがたけ くもえもん)
寛延3年(1750)?安永4年(1775) 松江藩お抱え力士・大関
能義郡大塚村(現安来市)生まれ。身長はなんと227cm。わらじの長さは約38cm、
手形は長さ25.8cm幅13cmだったと伝えられています。23勝3敗1分1預で、「大き
くて強い」という力士の理想像を打ち立てました。
▽天下無双の名力士/雷電 為右衛門(らいでん ためえもん)
明和4年(1767)?文政8年(1825)松江藩お抱え力士・大関
信濃国(現長野県)に生まれる。身長197、体重168.7。
土俵生活21年、254勝10敗で、勝率9割6分2厘の至上最強力士。強すぎるため「か
んぬき」「張り手」が禁じ手とされました。松江藩の菩提寺であった月照寺に、
手形をはめこんだ顕彰碑が建立されています。
▽古今力士7傑/稲妻 雷五郎則親(いなずま らいごろうのりちか)
寛政7年(1795)?明治10年(1877)松江藩お抱え力士・横綱 
常陸(現茨城県)生まれ。身長188cm、体重143.5kg。
入幕後、わずか6場所で大関に昇進。目覚ましい出世で評判を呼び、錦絵にも描
かれています。立ち合いの際、「待った」を嫌い、生涯勝率85・5%。古今力士
七傑に当たります。『相撲訓』を執筆して、相撲道の精神を示しました。
▽不知火型の創始/不知火 諾右衛門(しらぬい だくえもん(なぎえもん))
享和元年(1801)?嘉永7年(1854)。
肥後(現熊本県)生まれ。身長176cm、体重135kg。
松江藩、肥後藩のお抱え力士。不知火型横綱土俵入りの創始者とされています。
▽待ったなしの負けず屋/陣幕 久五郎(じんまく きゅうごろう)
文政12年(1829)?明治36年(1903)
意宇郡下意東村(現東出雲町)生まれ。身長174cm 、体重138kg。
徳島藩お抱え力士の際に、不知火を破って名声を得ました。松江藩、薩摩藩お抱
え力士となり、慶応2年に横綱に。入幕後の勝率94・6%。横綱昇進後は、勝率
100%。取り口はじっくり腰を据えるタイプで、土俵際で踏ん張れば攻略不能。
そんな相撲から「負けずの陣幕」の異名をとり、また、終生ただの一回も待った
なしの記録も残しています。現在、東出雲町役場横に石像があります。
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
出雲大社のひざ元、杵築(きづき)の町(出雲市大社町)を歩いて町歩きマップ
を作ろうと、ワークショップ「杵築町歩きマップを作ってみませんか」が開催さ
れます。
初回の9月16日は、説明を受けながら杵築の町の写真を撮って散策します。10月7
日には、前回の成果をもとに解説付きの町歩きマップを製作します。
深い歴史が刻まれた「杵築」の町は、知るほどに目からウロコが落ちるような
「気付き」に出会える町。あなたの発見を地図に記して情報発信してみませんか?
▽お問合せ先 島根県立出雲歴史博物館
▽詳細はこちら
http://www.izumo-rekihaku.net/?ID=440
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************

「アシスト」No.224(2006.08.29)

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アシスト(No.224)2006年8月29日(毎週火曜日発行)
 《経営に役立つ情報が一目でわかるメールマガジン》
    (財)しまね産業振興財団 http://www.joho-shimane.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
▼目次▼
●しまね産業振興財団からのお知らせ
1.貿易・投資相談会の開催(9月)のご案内
2.講演会:「中国向け輸出を中心とした古紙ビジネス」開催
3.(再掲)
「しまね地域MOT(技術経営)セミナー」(全2回)
?産学連携による研究開発から実用化を目指して?
●イベント・セミナー
1.平成18年度知的財産権制度説明会(実務者向け)の開催について
(特許庁、経済産業省中国経済産業局)
2.しまねOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)協議会
設立記念イベントのご案内
(しまねOSS協議会(準備会)事務局)
●公募・募集
1.平成18年度独創的シーズ展開事業 委託開発 第2回公募
((独)科学技術振興機構)
2.「『今年のロボット』大賞」の創設及び募集
(経済産業省)
3.「International Restaurant & Food Service Show(米国)」出展者
募集のご案内
(日本貿易振興機構(ジェトロ))
4.「ロンドン国際食品見本市ITFE2007」開催
(日本貿易振興機構(ジェトロ))
●「アシスト」カレンダー
─────────────────────────────────
●財団法人しまね産業振興財団からのお知らせ
─────────────────────────────────
1.貿易・投資相談会の開催(9月)のご案内
当財団販路支援課では、県内企業の皆様を対象とした貿易・投資相談会を
毎月松江市、出雲市、浜田市の3ヵ所で開催しております。商社OBで
経験豊富な貿易・投資アドバイザーが、輸出入に係わる諸手続、交渉の
進め方、決済方法など、貿易取引に関する個別の相談に無料で応じます。
下記日程にて開催いたしますので、お気軽にご相談下さい。
◆日時・場所
平成18年9月13日(水)13:00?15:00(浜田商工会議所)
平成18年9月15日(金)13:00?16:00(松江商工会議所)
平成18年9月19日(火)13:00?15:00(出雲商工会議所)
(※1社1時間程度とさせていただきます)
◆応対者
(財)しまね産業振興財団 貿易・投資アドバイザー
雨森理克(あめのもりまさかつ)
◆お申込み・お問合せ先
(財)しまね産業振興財団 販路支援課(担当:荒木)
TEL:0852?60?5114
E-mail:shinko@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
2.講演会:「中国向け輸出を中心とした古紙ビジネス」開催
当財団では、古紙の中国向け輸出を担当しておられる伊藤忠商事株式会社
パルプ海外課の加藤功治氏をお迎えし、中国向け輸出を中心とした古紙
ビジネスの現状並びに今後の展望についてご講演いただきます。中国
市場に於ける古紙ビジネスの最新情報を得る絶好の機会です。是非ご参加
下さい。
尚、講演会終了後に個別相談会も行いますので、ご希望の方は事前に
ご予約をお願い致します。(応募多数の場合は応談者と相談の上、
お断りする場合もございますのでご了承ください)。
◆日時:平成18年10月4日(水)16:00?17:00
◆場所:いわみーる3階301研修室(浜田市野原町)
◆講師:加藤功治氏 伊藤忠商事株式会社 生活資材・化学品カンパニー
紙パルプ部 パルプ海外課 
◆定員:30名
◆申込締切:平成18年9月29日(金)
◆詳細・お申し込みは下記をご覧ください。
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000633&h=1
◆お問い合わせ先
(財)しまね産業振興財団 販路支援課(担当:塩田・荒木)
TEL:0852?60?5114
E-mail:shinko@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
3.(再掲)
「しまね地域MOT(技術経営)セミナー」(全2回)
?産学連携による研究開発から実用化を目指して?
当財団では、島根大学産学連携センターとの共催により、研究開発やその
事業化における県内企業と大学・試験研究機関の連携を支援するために
「しまね地域MOTセミナー」を開催いたします。技術経営や研究開発
マネージメントについて学ぶ機会として奮ってご参加ください。
◆日時・プログラム
○第1回(講義)
『MOTについて「MOTって何?本当に役立つの?」』
平成18年9月25日(月)13:30?16:30
講師:出川通氏(株式会社テクノ・インテグレーション 代表取締役)
   北村寿宏氏(島根大学産学連携センター教授)
○第2回(演習)
事例研究・グループ討議 
平成18年12月4日(月)10:30?16:30
講師:出川通氏(株式会社テクノ・インテグレーション 代表取締役)
※第1回のみ、第2回のみの受講も可。ただし、第2回の受講は第1回の
受講者を優先します。
◆会場:島根大学総合理工学部1号館 8F 第3会議室
(松江市西川津町1060)
◆受講料:無料
◆申込締切:平成18年9月14日(木)
◆主催:(財)しまね産業振興財団、国立大学法人島根大学産学連携
センター 
◆後援:島根県、松江工業高等専門学校
▼詳しい内容は下記をご覧下さい。
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000626
◆お問合せ先
(財)しまね産業振興財団 技術支援課(担当:石原、浅野)
TEL:0852?60?5112
FAX:0852?60?5106
Email: sat@joho-shimane.or.jp
───────────────────────────────
●イベント・セミナー
───────────────────────────────
1.平成18年度知的財産権制度説明会(実務者向け)の開催について
日常的に業務で知的財産権に携わっている実務者の方を対象に、特許・
意匠・商標審査の運用基準や国際出願の手続等の実務上必要な知識の
習得を目的とした実務者向け説明会です。是非ご参加下さい。
◆開催期間:平成18年10月11日?11月15日の5日間
◆内容(講師:特許庁職員等)
10月11日(水)
 「特・実の審査基準及び審査の運用」
 「要約書の役割」
10月23日(月)
 「意匠の審査基準及び審査の運用」
 「改正意匠法の概要と審査等運用について」
 「国際特許分類」
 「実用新案登録出願の基礎的要件について」
10月26日(水)
 「商標の審査基準及び審査の運用」
 「パソコン電子出願の概要」
11月2日(木)
 「審判制度の運用の概要」
 「出願等の適正化支援策」
 「先使用権制度について」
11月15日(水)
 「PCT制度の概要」(PCTインターネット出願の説明を含む)
◆会場:広島商工会議所 1階 101号(広島市中区基町5?44)
◆定員:190名―参加費無料(定員になり次第締め切り)
▼詳細は以下のサイトをご覧下さい。
http://www.chugoku.meti.go.jp/chizai/seminer_event/03_jitsumusha.html
◆お申込み・会場に関するお問い合せ先
(社)発明協会 広島県支部 
TEL:082?241?3940
◆説明会の内容に関するお問い合せ先
特許庁 総務課地方班
TEL:03?3581?1101(内線2107)
E-mail:PA02C0@jpo.go.jp
…………………………………………………………………………………
2.しまねOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)協議会
設立記念イベントのご案内
しまねOSS(オープン・ソース・ソフトウェア)協議会の設立に伴い、
下記のとおり設立記念インベトを開催いたします。
◆日時:平成18年9月3日(日) 13:30?16:00
◆会場:オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)
◆プログラム
(1)開会・挨拶
井上浩氏(ネットワーク応用通信研究所 代表取締役社長)
(2)設立説明
野田哲夫氏(島根大学法文学部 教授)
(3)記念講演「オープンソースがもたらす経済・社会変革」
末松千尋氏(京都大学大学院経済学研究科 教授)
◆お問い合せ・お申込み
しまねOSS協議会(準備会)事務局
((株)ネットワーク応用通信研究所内)
TEL:0852?28?9264
FAX:0852?28?9253
E-mail:tmeguro@zip-factory.co.jp
───────────────────────────────
●公募・募集
───────────────────────────────
1.平成18年度独創的シーズ展開事業 委託開発 第2回公募
この事業は大学等で生まれた研究成果で特に企業化が困難な開発課題に対して、
企業に開発を委託するものです。申請は新技術の所有者(大学・公設試の研究者
など)と開発実施企業が連名で行います。
◆応募用件
(1)大学等の研究成果(特許等)を基にした研究開発であること
(2)新技術の所有者と開発実施企業の連名による共同申請であること
◆開発委託費の支出額
一般企業、中堅中小企業―1?20億円程度
新規企業―1?2億円程度
◆募集締切:平成18年10月31日 
※開発が成功した場合は、企業規模や売上に応じて開発費を返済することに
なります。開発が不成功の場合は、返済する必要はありません。
▼詳細は下記をご参照下さい。
http://www.jst.go.jp/itaku/index.html
◆お問い合せ先
(独)科学技術振興機構 開発部開発計画課
TEL:03?5214?8994
E-mail:project@jst.go.jp
…………………………………………………………………………………
2.「『今年のロボット』大賞」の創設及び募集
ロボット産業を将来の我が国の基幹産業の一つに成長させるべく、民間の
研究開発とロボット技術活用の促進を目指し、その年に活躍した
ロボットの中から、将来の市場創出への貢献度や期待度が最も高い
ロボットを選定し、経済産業大臣賞を与える「今年のロボット」大賞が
創設されました。第1回大賞の募集も始まりましたので、ご案内致します。
◆募集期間:平成18年8月21日(月)?9月29日(金)
◆対象:今年(平成17年9月1日から平成18年8月31日)日本国内で活躍
したロボット。中小企業・ベンチャー部門に限って部品も対象となります。
◆部門
(1)サービスロボット部門
(2)産業用ロボット部門
(3)公共・フロンティアロボット部門
(4)中小企業・ベンチャー部門
▼表彰制度創設に関する情報は経済産業省のHPでご覧下さい。
http://www.meti.go.jp/press/20060810002/20060810002.html
▼募集に関する情報は以下の公式サイトに掲載されています。
http://www.robotaward.jp
◆募集に関するお問い合せ先
「今年のロボット」大賞 事務局 (担当:小山田、細谷 )
TEL:03?5439?4160
FAX:03?5439?4478
E-mail:info@robotaward.jp
…………………………………………………………………………………
3.「International Restaurant & Food Service Show(米国)」出展者
募集のご案内
ジェトロでは、平成19年年3月4日から6日までの3日間、米国
ニューヨークにて開催される標記食品見本市に日本ブースを28小間
(原則1社1小間9.3平米)設け、出展募集を行います。この見本市は、
食品・飲料、ホテル・レストランサービスおよび食周り産業を対象とした
国際見本市として、国内外からレストラン関係者や卸業者などの来場が
多いことが特徴です。 県内の食品・農水産品及び食周り品を米国に
売り込む場としてぜひこの機会をご活用ください。
◆会期:平成19年3月4日(日)?6日(火)(3日間)
◆会場:米国ニューヨーク市 Jacob K. Javits Convention Center
◆主催者:Reed Exhibitions
◆申込締切:平成18年8月31日(木)
▼詳細・お申し込みは下記をご覧ください。
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20060727740-event
◆お問い合わせ先
ジェトロ松江
TEL:0852?27?3121
…………………………………………………………………………………
4.「ロンドン国際食品見本市ITFE2007」開催
ジェトロでは、平成19年年3月18日から21日までの4日間、
ロンドンにて開催される標記食品と飲料の見本市に日本ブースを18小間
(原則1社1小間9.3平米)設け、出展募集を行います。ヨーロッパの
消費者の健康志向の高まりや食の多様化を背景に日本食品の市場が拡大
しています。県内の食品・農水産品の販路開拓の場としてぜひこの機会を
ご活用ください。
◆会期:平成19年3月18日(日)?21日(水)(4日間)
◆会場:英国ロンドン市内東部 EXCEL London
◆主催者:Fresh RM社
◆申込締切:平成18年9月5日(火)
▼詳細は下記をご覧ください。
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20060725262-event
◆お問い合わせ先
ジェトロ松江
TEL:0852?27?3121
─────────────────────────────────
●「アシスト」カレンダー
─────────────────────────────────
9/1
“IT 経営応援隊”「儲かるIT経営を実現する経営者セミナー」第1回
NPO法人経営応援隊さんいん 事務局
TEL:0852?60?0395
FAX:0852?60?0631
「ベンチャーフェアJAPAN2007」応募締切
http://vfj2007.smrj.go.jp
8/31
「International Restaurant & Food Service Show(米国)」出展者募集締切
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20060727740-event
9/5
「ロンドン国際食品見本市ITFE2007」出展者募集締切
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20060725262-event
▼▼▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オンライン・コミュニティ・フォーラム「創造の杜」にご参加ください。
ともに考え、情報を共有することで島根の未来を創りましょう!
 「創造の杜」http://www.so-zo.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月も終わりに近づき、少しだけ秋の気配を感じるようになりました。
学生の頃、この時期は学校の宿題に追われていたことを、ふと思い
出しました。
(T)
─────────────────────────────────
 (島根県中小企業支援センター)http://www.joho-shimane.or.jp
 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地(テクノアークしまね)
 TEL0852-60-5111 FAX0852-60-5105
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メールマガジンの配信の登録・停止・変更、バックナンバーは
次のアドレスから。
http://w3o.joho-shimane.or.jp/assist/
●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
E-mail shinwa@joho-shimane.or.jp
●このメールマガジンは、転載・再配布フリーです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そろそろランクスの新車購入は終了らしいですよ

 アレックス後継であるオーリスの全貌があきらかになってきましたね。
 2006年8月28日現在、ランクス/アレックスの新車購入はそろそろ打ち止めらしいので、ランクスが新車でほしい方は、ソッコーで下記リンクから見積もりとかいかがでしょうか? 
全国の新車ディーラーからEメールで見積もりが取れる。もちろん無料!

【このサイトの更新に期待】カローラ花かんむり!

 カローラシリーズの情報を集積しており、僕が今後の更新を期待しているサイトをご紹介。
 きっと10代目カローラの情報も記載されるのではないかと。
カローラ花かんむり!
 皆さんも定期的にチェックしてみてください。

10代目カローラ、フィールダー、オーリス、ブレードのBlog

 オーリス(AURIS)の個人的な旬は過ぎつつあります。とりあえず、初期型はスルーだなと思ったんで。
 オーリスに付帯して、フィールダーやカローラセダンの情報も最近の雑誌類でチェックしたりしてるんですけど、もう確定情報だから、そんなに新味は感じません。
 そこで、ほかの方のBlogへ誘導なんかしたりして。
 雑誌からと思われますが、写真も豊富で、がんばりを感じます。コメントもトラックバックもできない仕様にはこだわりがあるのかも。
トヨタ新型車 オーリスAURIS
トヨタ新型カローラ フィールダー
2006新型カローラ情報blog
トヨタ新型ハッチバック ブレード-BLADE-情報 

【フィールダー後継】「フロントシート可倒」機能がなくなる

 「MAG X (ニューモデルマガジンX) 2006年 09月号 」を読んで「アレッ!?」と思ったのでメモ。
 フィールダー後継には「フロントシート可倒」機能がなくなるそうです。
 僕が乗っているのはフィールダー(FIELDER)ではなくランクス(RUNX)ですが、フロントシート可倒機能のおかげで長いものが積めたり、フロントシートの後ろ面をテーブルとして使えたりして、けっこう重宝しています。正直、この機能がなくなるのは残念です。
 フィールダー後継は2名乗車時の荷室長が現行より82ミリ長い1,642ミリになるので、なんとかなるのかもしれませんが。
 お、また気づいたけど、フィールダーの5名乗車時の荷室長は、現行より103ミリ短い877ミリになって、そのかわり荷室最大幅が現行より179ミリも長い1,509ミリになるんだね。
 ずいぶん寸法変わるんだなあ、基本は同じプラットフォームでも。
MAG X (ニューモデルマガジンX) 2006年 09月号 [雑誌]
MAG X (ニューモデルマガジンX) 2006年 09月号 [雑誌]

【ランクス君】法定点検(12ヶ月点検)&オイル交換&メタルトリートメント MT-10添加&ワイパーブレード交換&ブ

 2006年8月26日 ランクス君の法定点検(12ヶ月点検)を実施。9月にやればいいんだが、若干の前倒しで。
 ちょうどオイル交換の時期だったのでオイルを交換。今回やるべきだったエレメント交換は指示漏れで次回(泣。
 最近燃費が悪いのが気になって、メタルトリートメント MT-10を添加してみた。添加といっても、MT-10はいわゆるオイル添加剤と違って、金属表面の凹凸に化学反応を起こして、金属表面を改質して摩擦減少させるもの。ディーラーの薦めで効果を疑いながらも以前から使っている。
 おまじないグッズかもしれないけど、燃費向上にはドライバーの気分も大切かと(笑。なんだかエンジンが微妙に軽くなったような気がする、するですよ、たぶん。ま、確かなのは、財布の中身が確実に軽くなってることだけど。

 法定点検の結果、フロントの2本、リアの1本のワイパーブレードをすべての交換が必要とのことで、ディーラーのことばに従う。これ、そろそろ交換したかったんだ。特にリアのワイパーブレードはキーキーと泣き始めてたし。
 ブレーキランプの球も1つ切れていたそうで交換。日常点検はやってるんで、そうだったかなと意外だったんだけど、これは瞬間的に切れるものなんでしょうがないわね。今、点いてても次の瞬間は切れてることがありうる。
 ディーラーからの帰り、近くのイエローハットで、積年の夢であるヘッドランプの明るさ感アップを行う。本当はハイ・ロー両方やりたかったんだけど、在庫がなかったのでとりあえずロー側だけ。BOSCH のH7 Sportec White 4300K (車検対応)を入れてみた。あ、自分で作業したわけではなく、工賃払ってやってもらいましたが。

 ランクスのヘッドライトは樹脂レンズなのでバルブ変えて、温度上昇で融けたりしたらどうしようとか、心配だったりはしてるんだけど、樹脂レンズ装着可能と書いてある商品なんで、大丈夫だとは思う。
 なんだかんだで、今日1日でランクス君に2万5000円ほどかけてしまいました。こんだけかけたんだから、まだまだ長生きしてもらわねば。とりあえず、オーリスの初期型はパスだし…。

楽しメール島根081号

☆まだ間に合う?夏休みの絵日記に☆
♪ふれあいわんわん広場(出雲市)
世界の名犬40種と散歩やゲームで触れ合えます
9/3まで 問:出雲いりすの丘 0853-72-5550
♪世界のクワガタ・カブト大博覧会(大田市)
展示作品約120点の他、虫すもうバトルなども!
9/5まで 問:仁摩サンドミュージアム 0854-88-3776
♪井尻八朔祭(安来市)
かわいらしい子供御輿で盛り上がる夏最後のお祭
8/29 問:井尻公民館 0854-37-0836
しまね観光ナビ
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/

どっと島根(第229号)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第229号)  配信日:2006.08.24(木)
                   http://www.pref.shimane.lg.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
来年7月29日から8月2日は、島根県で「全国高等学校総合文化祭」が開催されま
す。
その前哨戦ともなった今年の京都大会では、県内各高等学校が大活躍。演劇部門
では、県立三刀屋高等学校演劇部が審査員特別賞を受賞。26日に受賞作「三月記
?サンゲツキ?」を東京の国立劇場で開催される「優秀校東京公演」で披露しま
す。
優秀校東京公演の模様はNHK BS-2の番組「青春2006」で28日に放送されます。文
化のインターハイとも言われる「全国高等学校総合文化祭」。本県での来年開催
に思いをはせながら、三刀屋高校演劇部の活躍をぜひご覧ください。
▽全国高総文祭しまね’07についてはこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/kousou_bunsai/
☆★☆ もくじ ☆★☆
■ お知らせ情報
■ ホームページ新着情報
■ テレビ番組のご紹介
■ ちょっとだけ、しまね通【島根と相撲(その1)】
■ 編集後記
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-
試験・募集
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-
●県採用試験 受験案内
島根県では、次の採用試験の申し込み受付中です。
・平成18年度島根県職員採用高校卒業程度試験
・平成18年度島根県職員(資格免許職)採用試験
・平成18年度島根県職員(経験者(看護師))採用試験
▽応募締切 9月1日(金)
・平成18年度島根県警察職員(警備艇乗組員(機関))採用選考試験
▽応募締切 9月8日(金)
▽詳細はこちら 
http://www.pref.shimane.jp/section//saiyou/ninyou/index.html
●県立高等技術校「ショップアシスタント科」受講生募集
35歳以下の短期就労経験者または未就職者の方を対象とした、「ショップアシ
スタント科」の受講生を募集しています。
▽申込締切 8月25日(金)
▽受講期間 9月7日(木)?11月28日(火)
▽会場 ゆめっくす北陵(松江市 ソフトビジネスパーク内)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/roudou/techno_school/
●栗山文昭のいわみ合唱塾2006
益田市出身で合唱指揮界の第一人者、栗山文昭さんによる全5回のワークショッ
プです。11月開催の合唱の祭典“コロフェスタ”に参加してみませんか。
▽申込締切 8月31日(木)
▽会場 いわみ芸術劇場 グランワ(益田市)
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/schedule/workshop/detail/2006/061001/index.htm
●「いわみの農林業実感ツアー」参加者募集
県外在住で、美しい自然に包まれた田舎で農業をしたい方、ふるさと石見へUタ
ーン希望の方、経験はないけれど興味のある方、自然の恵みを感じながら農業体
験をしてみませんか。農業体験に興味のある方は、ぜひご参加下さい。
▽申込締切 8月31日(木)
▽開催日時 9月16日(土)?18日(月)
▽会場 益田市内
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/seibu_norin/news/iwaminonourinngyou.html
●あすてらす「企業・男性・高齢者向け お届け講座」実施団体募集
あすてらすでは、県内の企業・団体・市町村などが主催する男女共同参画をテー
マとした講座・研修会に県内講師などを派遣します。
▽応募締切 8月31日(木)
▽詳細はこちら
http://www.asuterasu.pref.shimane.jp/swc/jigyo/boshu.html
●あすてらす「男女共同参画テーマ別入門講座」受講者募集
男女共同参画の推進に向けて、「法律・制度」、「学び・教育」、「女性への暴
力」の3つの視点から、男女共同参画テーマ別入門講座を開催します。
▽申込締切 各回開催の10日前まで
▽会場 あすてらす(大田市)
▽詳細はこちら
http://www.asuterasu.pref.shimane.jp/swc/jigyo/boshu.html
●アクアス「体験スクール」参加者募集
アクアスでたくさんの不思議を体験してみませんか?
▽9月
[10日]海の生き物教室「水中写真教室」
[17日]日曜講座「紙飛行機教室」
[18日]大人のためのアクアス講座「川の観察会」
[24日]日曜講座「石州和紙とペットボトルのランプシェード作り」
▽詳細はこちら
http://www.aquas.or.jp/gakusyuu/ss-index.html
●平成18年度 人権啓発ポスター募集
 
人権についての理解と認識を深め、人権尊重の意識を高める内容のポスターを募
集しています。
▽応募締切 9月12日(火)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/jinkenkeihatsu/event/poster.html
●「夏休みエコ活動日記」参加者募集
夏休み期間中に、身の回りや地球のことを考えた取り組みを行い、日記に書いて
コンクールに応募してみませんか。
▽応募締切 9月15日(金)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/furekan/kankyo/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ミュージカル「あいと地球と競売人」2006松江公演 
世界中の人々に地球環境保護の願いを伝えたいとマンガ「地球の秘密」を書き残
し、亡くなった斐川町の坪田愛華ちゃんの遺志をモチーフとした住民参加型のミ
ュージカルです。
▽開催日時 8月26日(土)18:30?
      8月27日(日)15:30?
▽会場 島根県民会館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www.civichall.pref.shimane.jp/aitochikyu/matsue2006/index.html
●県立美術館「近代日本画の巨匠 生誕120年 前田青邨展?匂い立つ典雅なる気
品?」
前田青邨の生誕120年を記念する回顧展で、初期から最晩年にいたる代表作約90
点を展示し、青邨芸術の全貌に迫ります。
▽開催期間 8月27日(日)まで
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
●グラントワ「新資料にみる石見の歴史」
古代出雲歴史博物館の来春オープンに先立って、石見の歴史にかかわる代表的な
資料を一堂に公開します。
▽開催期間 8月28日(月)まで
▽会場 グラントワ・石見美術館(益田市)
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/schedule/bijyutu_tenji/index.htm
●グラントワ企画展「森鴎外と美術 石見人森林太郎、美術ヲ好ム」
時には情熱的な論客として、時には温かい擁護者として、美術家たちと共に歩ん
だ森鴎外の足跡を、ゆかりの美術作品によってたどります。
▽開催期間  8月28日(月)まで
▽会場 グラントワ・石見美術館(益田市)
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/schedule/bijyutu_tenji/index.htm
●隠岐相撲祭 「隠岐に集う 歴代横綱と雲州力士展」
島根(出雲)は相撲発祥の地とされています。相撲に関わる古代出雲歴史博物館
のコレクションを隠岐自然館で展示しています。
▽開催期間 8月31日(木)まで
▽会場 隠岐自然館 (隠岐の島町)
▽詳細はこちら
http://izumo-rekihaku.net/?ID=413
●サヒメル夏の企画展「ツノとキバ」
ツノやキバにはどんな形(種類)があるのか、どんな構造をしているのか、どん
な役割をはたしているのか。実物とともにパネルなどで解説します。
▽開催期間 8月31日(木)まで
▽会場 サヒメル(大田市)
▽詳細はこちら
http://nature-sanbe.jp/sahimel/event/special/
●ゴビウス 夏の特別展「どぜう?今も昔も身近なさかな?」
とぼけたひげ面が、どこか憎めないドジョウ。この、ドジョウに大注目!ドジョ
ウの生態や食文化、安来節などを通した人との関わりをご紹介します
▽開催期間 9月4日(月)まで
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/dozeu.htm
●風土記の丘講演会・風土記の丘教室  
風土記の丘開所記念日に、講演会「島根の鉄文化」と風土記の丘教室「弥生・古
墳時代の鉄」を開催します。
▽開催日時 9月9日(土)13:30?16:30
▽会場 八雲立つ風土記の丘(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/fudoki/gyouji-annai/kyoushitu.html
●アクアス特別展「撮ってみよう!覗いてみよう!!水の中!!!」
島根の海の中は、どのような世界なのでしょう?水中写真を通して、水の中の世
界をのぞいたり、皆さんも海の中やアクアスの水槽を撮ってみましょう。
▽開催期間 9月25日(月)まで
▽会場 アクアス(江津市・浜田市)
▽関連イベント
・水中・水槽写真コンテスト 応募締切 9月30日(土)
▽詳細はこちら
http://www.aquas.or.jp/gakusyuu/g-index.html
●風土記の丘資料館 平成18年度企画展「鬼の源流?鬼神・祭祀(さいし)・鉄
?」
鬼の正体に鉄との関係を語る一説があります。『出雲国風土記』などから、古く
から製鉄が盛んだった出雲の鬼の姿、製鉄、鬼の源流を紹介します。
▽開催日時 9月30日(土)まで
▽会場 風土記の丘資料館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/fudoki/gyouji-annai/oni/onigenryu.htm
●「隠岐JAZZ騒動」日野皓正ライブ開催!
日野皓正さんのライブはもちろん、地元の人々で構成された島っ子楽団との競演
もお楽しみください。
▽開催日 8月27日(日)
▽会場 隠岐島文化会館(隠岐の島町)
▽詳細はこちら
http://www.kankou.pref.shimane.jp/news/h_n/06/images/hino_terumasa.pdf
●荒神谷(こうじんだに)博物館特別展「荒神谷銅鐸(どうほこ)のなかまたち」
30余りの遺跡から出土した銅鐸のレプリカなど計70点を比較展示しています。
▽開催期間 8月27日(日)まで
▽会場 荒神谷博物館(斐川町)
▽詳細はこちら
http://www.kankou.pref.shimane.jp/news/h_n/06/0701.html
●足立美術館「夏季特別展 日本画のたのしみ」
「同じモノを描いた日本画」を2点1組で展示しています。
▽開催期間 8月30日(水)まで
▽会場 足立美術館(安来市)
▽詳細はこちら
http://adachi-museum.or.jp/ja/e_now.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●JA雲南(産直市)【兵庫県】
奥出雲から直送された野菜や加工品を販売します。
▽開催期間 8月25日(金)まで
      9月7日(木)?8日(金)
      9月21日(木)?22日(金)
▽会場 阪急オアシス尼崎潮江店(尼崎市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/osaka/ibento/ibento-jouhou.html
●学んで旅する”ご縁ツーリズム”「出雲路講座」参加者募集【東京】
島根県の豊かな地域資源を活かした「知的好奇心を満たす」旅行スタイルの構築
に向けたセミナー。講師に映画監督の錦織良成さんやスピリチュアルカウンセラ
ーの江原啓之さんらをお招きします。
▽開催期間 9月?平成19年3月までの月1回
▽詳細はこちら
http://www.kankou.pref.shimane.jp/enmusubi/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
制度・案内
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●少子化問題を考える出前講座(軒下シンポジウム)
各種団体の定期的会合や勉強会などの時間(任意)をお借りして、少子化問題に
ついての説明会を実施します。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/shoshika/
●消費者被害注意情報
島根県消費者センターに寄せられる毎月の相談件数および多い苦情内容、具体的
な相談事例とアドバイスを掲載しています。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/shohiseikatsu/joho/tyuijoho.html
●消費者啓発情報誌「くらしの窓」
住宅用火災警報器などの悪質な訪問販売に関する事例と対策などをご紹介してい
ます。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/shohiseikatsu/joho/kurasinomado.html
■□■ ホームページ新着情報 ■□■?????????????????
8月17日(水)?8月23日(水)の県ホームページ新着情報です。
▽過去の新着情報のページ
http://www.pref.shimane.lg.jp/news.1.html
▽8月
[23日] 島根県次世代育成支援行動計画「しまねっ子すくすくプラン」平成17年
度末における進捗状況
[23日] 第265回隠岐海区漁業調整委員会の開催について
[22日] 第4回島根県公共工事再評価委員会の開催について
[22日] しまね版特区認定申請の受付について
[21日] 島根県内で初。県と安来市が共同で差押財産の公売を実施
[18日] 「中期財政改革基本方針」の取組実績(H16?H18当初)を掲載しました
[18日] 素敵なしまねの出会いを見つけませんか?
[18日] 平成18年度 第1回農業参入支援セミナーの開催について
[18日] 花ふれあい公園「しまね花の郷」の次期指定管理者募集について
[17日] くらしとおかね講演会
[17日] 島根県人権施策推進協議会の開催について
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 全国放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●土曜ドラマ「新・人間交差点」
▽放送日
第2回 8月26日(土)21:00?21:58
第3回 9月2日(土) 21:00?21:58
▽放送局 NHK総合
▽内容 出雲が舞台となる3回シリーズのドラマ。今週26日は第2回。人と人との
ふれあいが生み出す心模様に考えさせられるドラマです。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ナビNAVIしまね【島根・鳥取】
▽放送日 8月24日(木)21:54?22:00
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 健康づくり標語募集ほかについてご紹介します。
●TSKスーパーニューススペシャル「検証!06水害?34年ぶり冠水 松江市の防災
対策」
▽放送日 8月26日(土)11:00?11:45
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 今年7月、山陰地方を襲った平成18年7月豪雨。番組では、各地の被害状
況をまとめる一方、昭和47年以来34年ぶりとなる冠水被害を受けた松江市の防災
対策を検証します。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
日本の国技「相撲」は島根生まれだった。
【島根と相撲(その1)】
日本の国技「相撲」。その発祥の地は島根だ!という説があることをご存知です
か?
『古事記』では、現在の出雲市大社町の稲佐浜で建御雷命(たけみかづちのみこ
と)と建御名方命(たけみなかたのみこと)。『日本書紀』では、出雲国の勇士
野見宿禰(のみのすくね)は大和国の当麻蹴速(たいまのけはや)と力比べをし
たとあります。これらの力比べこそが相撲の始まりだったとされているのです。
そもそも、相撲は神事として生まれたもの。その最初の姿を今に残しているのが
隠岐です。ここでは神事相撲がしっかりと受け継がれ、慶事には「隠岐古典相撲」
。西ノ島町の美田八幡宮(みたはちまんぐう)の「田楽の舞」や日吉(ひよし)
神社の「庭の舞」では「神の相撲」が奉納されています。
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
夏休みも残すところあと1週間。夏休みが終わるとともに、島根では「しまね映
画祭2006」がスタートします。この映画祭では、映画鑑賞を楽しむだけでなく、
映画や映像分野のプロフェッショナルなゲストを招いたトークショーを開催した
り、映画製作の裏側をのぞいたり、実際に映画を制作する「映画塾」を開講した
りと、さまざまな角度から映画の魅力に迫っていきます。
15回目を迎えた今年のオープニングは9月9日。松江市の島根県民会館で「ベルリ
ン・天使の詩」「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」でおなじみの映画監督ヴ
ィム・ヴェンダース特集をお届けします。テーマ映画には、イラク戦争を舞台に
した「亀も空を飛ぶ」が決定。県内各地で順次映画の祭典を繰り広げていきます。
じっくりと映画を鑑賞しながら、芸術の秋をお迎えください。
▽詳細はこちら
http://www.civichall.pref.shimane.jp/eigasai/index.html
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************

ザ・マイカー2006年10月号に10代目カローラ&オーリスの記事

“新車購入応援マガジン”である「ザ・マイカー」の2006年10月号に10代目カローラとオーリスの記事がかなりのボリュームで掲載されたね。こういう状況になると大部分が確定情報かな。
 改めて思ったんだけど、オーリスってでかいね。
 ランクス/アレックスに比べて、長さで45ミリ、幅で65ミリ、高さで45ミリ、重量で約300キロ大きくなってる(重量は排気量1.5リットルを比較)。
 こんな大きなクルマを排気量1.5リットルのエンジンで動かすと鈍重になりゃしないかと心配だ。1.8リットルのエンジンもスポーツ志向のものじゃないから馬力低いしさ。まじ、大丈夫? ってかんじだ。大丈夫なんだろうけど。
 どうもオーリスに対する興味が最近衰えている。
 ハッチバックなら、もうひとまわり小さいほうが好み。
 ボディーが肥大化すると大きなエンジンが必要で、そうするってぇと燃費が悪くなる、とかではつまんないと思うんだ。特に、このガソリンが高値のご時世にはさ。
 小排気量のエンジンを積んだコンパクトなハッチバック、ってのがカッコいいと思うんだけど、それって時代遅れ? 
 話は変わって、カローラとカローラフィールダー後継は正常進化でとってもよくなるみたい。モニター用液晶ディスプレイが全車標準というのは信じられないかんじだ。
 LUXEL αエディションに装備される、レーダークルーズコントロール(走行中の車間距離を一定に保ち、前にクルマがいるかどうかでクルマの挙動を変えてもくれる)や、プリクラッシュセーフティシステム(衝突事故直前にシートベルトを巻き上げる)なんてのはレクサス車向けでは、なんて思ってたんだけど、カローラにもつくわけね。スゴイなあ。
 フィールダーに装備されるワンタッチでシートアレンジが変わる機能は便利そう。個人的に高評価。
 そして、スポーツ志向の方に朗報。カローラとカローラフィールダー後継の1.5X、1.5Gにはマニュアルトランスミッションが設定されるそうです。ブラボー! これで小排気量でもキビキビ動かせますね。
 なんだかオーリスよりカローラとフィールダー後継のほうが出来がよさそうな予感。
 装備だけみるとフィールダー後継はネッツ店で売っている格上のアベンシスワゴンよりいいんじゃないかとさえ思えたりしたよ。
 もっともカローラフィールダー後継のリアのサスペンションはトーションビームだから、乗り味は、ダブルウィッシュボーンのアベンシスワゴンに勝てないかもだけどね。