どっと島根(第204号)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第204号)  配信日:2006.02.23(木)
                     http://www.pref.shimane.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
ここ数日、春を思わせる晴れ間が顔をのぞかせ、少しずつ水ぬるむ気配が感じら
れるようになってきました。例年以上の厳しい冬を乗り越えて迎える春の到来は、
心から待ち遠しいですよね。春になったらいろいろな所へ出かけてみたいとか、
すでに計画済みの方もいらっしゃるかも知れませんね。
島根県では4月から観光に訪れていただく方をお迎えする新たな制度がスタート
します。その名も「島根県ふるさと案内人」。「ふるさと案内人」とは、愛する
島根を自分の得意な分野で観光案内していただく皆さんのこと。昨年の5月から、
一般公募し、222の個人・団体(合計658名)の登録をいただきました。
案内分野は島根の歴史・文化などはもちろん、農業体験や伝統工芸、山菜狩りや
渓流釣り、中にはみそづくりなど田舎ならでは、というよりこの制度ならではの
登録もありました。
そして、今日「ふるさと案内人」発足大会が開催され、古里「島根」を愛してや
まない「ふるさと案内人」の皆さんに登録証が交付され、皆さんのやる気が熱気
となって会場を包んでいました。
また、この制度のスタートにあわせて「ふるさと案内人」ガイドブックも発行し
ました。このガイドブックでは制度の登録者や登録団体の紹介にあわせて、島根
の見所なども紹介しています。3月上旬からは、全国の有名書店で販売も行いま
す。東京の「にほんばし島根館」、県内観光施設での販売も予定していますので、
「島根観光」を思いっきり楽しんでみたい方はぜひご覧になってくださいね。
▽島根の観光情報
http://www.kankou.pref.shimane.jp/
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 試験・募集
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-
●プロジェクト研究員(非常勤嘱託員)公募
島根県産業技術センターでは、色素増感太陽電池の開発業務を担当する研究員
(嘱託員)を募集します。
▽応募締切 3月10日(金)
▽詳細はこちら
http://www.shimane-iit.jp/oshirase/koubo.htm
●県営住宅(高齢者・障害者向け住戸)への入居者募集
松江市山代町にある既設の県営住宅について、高齢者・障害者の方が暮らしやす
いように改善をしました。
▽応募締切 3月2日(木)
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/detail?_PUBLISH_ID=1405
●「島根県新商品による新事業分野開拓事業者認定制度」の対象事業者の募集
地域資源や独自技術を生かした新商品の生産により新たな事業分野の開拓を実施
しようとする企業などを県が認定、支援します。
▽応募締切 2月28日(火)
▽詳細はこちら
http://cgi.pref.shimane.jp/sangyo/news/news.cgi
●島根県環境基本計画(案)への意見募集
島根県では、豊かな環境を将来へ引き継ぐため、新たな環境基本計画を策定しま
す。皆さんのご意見をお待ちしています。
▽応募締切 3月3日(金)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/kankyo/kakukai/pab.htm
●「地方分権シンポジウム」参加者募集
真の地方分権を確立することの重要性について、広く住民と国・地方の行政関係
者がともに考え理解を深めるため、シンポジウムを開催します。
▽応募締切 3月8日(水)
▽開催日時 3月10日(金)13:00?17:00
▽会場 松江テルサ(松江市)
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/detail?_PUBLISH_ID=7314
●「県民との協働による島根づくり事業」対象事業募集
ユニークな発想で住みよい地域づくり活動を実施する団体を募集します。
▽応募締切 3月20日(月)
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/detail?_PUBLISH_ID=7270
●「中国税務セミナー・相談会」参加者募集
中国進出(投資、技術提携など)については、税務の実態の理解と充分な対策など
準備が必要です。中国の税制の仕組みについて疑問や課税問題を解決します。
▽応募締切 2月28日(火)
▽開催日時 3月10日(木)9:00?12:00(相談会)/13:30?16:30(セミナー)
▽会場 テクノアークしまね(松江市)
▽詳細はこちら
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000540&h=1
●生きもの観察会「シラウオの体を調べよう」参加者募集
宍道湖でとれたばかりのシラウオで体の構造を調べたり、卵の観察や人口採卵・
人口受精に挑戦してみよう!
▽開催日時 3月5日(日)10:00?12:00
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/image2004/0623kansatsu.html
●あそびの達人inしんじこ「いろいろな材料で作る」参加者募集
今までのクラフトの材料が勢ぞろい。いろいろな材料でいろいろ作ります。
▽開催日時 3月5日(日)10:00?15:00
▽会場 宍道湖グリーンパーク(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www.green-f.or.jp/asobino.html
●「ピース・トーク・マラソン2003-2007 in 島根」
平和と国際協力の列島シンポジウムです。 工学博士の北野大さんの講演や、「1
人ひとりにできること。1人のためにできること。」をテーマにディスカッショ
ンを行います。
▽応募締切 3月6日(日)
▽開催日時 3月11日(土)13:00?16:10
▽会場 くにびきメッセ(松江市)
▽詳細はこちら
http://www.sic-info.org/bank/event/peace/peace.html
●「しまねの出会い」創出事業「トキメキ 恋の予感 パーティー」参加者募集
春・素敵な出会いを探しに出かけませんか!
▽応募締切 3月15日(水)
▽開催日時 3月26日(日)13:00?16:00
▽会場 良縁館(雲南市)
▽詳細はこちら
http://www.teiju.or.jp/local/?20060202_2
●平成18年度内閣府青年国際交流事業参加者募集
諸外国の青年との交流を通して、相互理解と友好を深め、広い国際的視野と国際
協力の精神を身に付けたい方のご応募お待ちしています。
▽応募締切 3月31日(金)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/kokusai/
●「とって隠岐ツーデーウオーク」参加者募集
日本海に浮かぶ隠岐島のウオーキング大会です。楽しい健康づくりに、初夏の
「隠岐路」を一緒に歩きましょう!
▽応募締切 5月6日(土)
▽開催日 6月3日(土)?5日(月)
▽開催場所 海士(あま)町・知夫(ちぶ)村・西ノ島町
▽詳しくはこちら
http://www.pd-see.com/totteoki/
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●「島根のシェフ賞味会」
島根県産の食材をふんだんに使った「創作フランス料理」を披露する島根のシェ
フ賞味会を開催します。
▽開催日時 2月25日(土)12:30?14:30
▽会場 ホテル一畑(松江市)
▽詳細はこちら
http://cgi.pref.shimane.jp/brand/event/disp.cgi?num=20060214180736
●第4回中国ブロックポリテックビジョン
日本のものづくりと人づくりを考える記念講演や各種研究発表会、競技会などを
開催します。ペーパークラフトなど、体験コーナーもお楽しみに!
▽開催日 2月25日(土)、26日(日)
▽会場 職業能力開発短期大学校(江津市)
▽詳細はこちら
http://www.ehdo.go.jp/shimane/poly-col/polytech-vision.html
●第5回Web-GIS&参加型調査シンポジウム
今後の中国地方や全国における広域連携の可能性を論議し、地域住民を中心とし
た新たな地域マネジメントを支援するGIS活用の具体的な展開を紹介します。
▽日時 2月26日(日) 10:30?16:00
▽会場 中山間地域研究センター(飯南町)
▽詳細はこちら
http://www.chusankan.jp/tpc/20060226.html
●石見美術館 企画展「ウィーン展 華麗なる美術と音楽のしらべ」
19世紀半ばの芸術の都ウィーンの魅力を、華やかな宮廷文化を物語る美術品や
音楽やオペラに関連する資料により紹介します。
▽開催期間 3月3日(金)?6月5日(月)
▽会場 グラントワ・石見美術館(益田市)
▽オープニング記念コンサート「今宵はウィーン 夢の街」
・開催日時 3月3日(金)19:00?
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/
●しまね花の郷「古今の名花百種の椿展」
出雲椿愛好会の皆さんによる展示です。
▽開催期間 3月3日(金)?5日(日)
▽会場 しまね花の郷(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/hanasato/event.html
●県立美術館企画展「岡本太郎展―芸術に挑んだ親子・かの子、一平、太郎。―」
岡本太郎氏の芸術と生涯を振り返るとともに、彼の芸術に欠かせない漫画家の父
一平と、歌人・小説家の母、かの子に関する資料などをあわせて紹介します。
▽開催期間 3月4日(土)?4月9日(日)
▽会場 県立美術館(松江市)
▽関連イベント
造形ワークショップ 「太郎に挑戦!爆発オブジェをつくろう」
・開催日時 3月4日(土)・5日(日)10:00?15:00
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
●「国際交流員と遊びましょう!?アニメで遊ぼう?」
国際交流員とぬりえやパズル、いろんな遊びで楽しもう!
▽会場・開催日
・松江会場 カラコロ工房地下ギャラリー
 3月4日(土)、5日(日)
・浜田会場 浜田市世界こども美術館
 3月11日(土)、12日(日)
▽詳細はこちら
http://www.sic-info.org/bank/event/anime/anime.html
●第8回地域づくりセミナー?21世紀の地域づくり?
地域づくりに関心のある方を対象にしたセミナーです。
▽開催日時 3月5日(日)9:30?12:00
▽会場 斐川町中央公民館(斐川町)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/izumo_soumu/chikisem/semi_8.htm
●「これからの地方自治を考える講演会」
国際基督教大学西尾勝教授を講師に、地方分権の流れを理解し、これからの地方
自治について一緒に考えてみませんか。
▽日時 3月9日(木)14:00?16:00
▽会場 県立大学(浜田市)
▽詳細はこちら
http://www.u-shimane.ac.jp/
●ゴビウス企画展「ザリガニの秘密」
ザリガニの生活史から体の仕組み、体色変化実験を紹介。アメリカザリガニ、日
本ザリガニ、アメリカンロブスターなど10種約20点を展示します。
▽開催期間 4月3日(月)まで
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/top.htm
●県立美術館 小企画展「DAIDO EMOTION 森山大道コレクション」開催中
島根県立美術館の森山大道コレクション約180点により、写真家森山大道の情動
をかき立てる主題に迫っていきます。
▽開催期間 4月24日(月)まで
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ホテル日航東京の鉄板焼「銀杏」で島根産和牛肉フェア【東京】
島根産和牛肉の逸品「出雲香味牛」のおいしさをお楽しみください。また、全国
トップレベルと評価されるワイナリー「奥出雲葡萄園」のワインもご用意。島根
の牛には島根のワインがよく合います。ぜひこの機会にお試しください。
▽開催期間 2月28日(火)まで
▽会場 ホテル日航東京 鉄板焼「銀杏」(港区台場)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/tokyo_info/tokyo/index.html
●第4回島根県ふるさと伝統工芸品展 【東京・にほんばし島根館】
島根県ふるさと伝統工芸品に指定されたものの中から8品目と展示即売会。
リレー開催する個展では製作者が来場し、説明も行います。
▽開催期間 3月27日(月)まで
▽会場 にほんばし島根館(中央区日本橋室町)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/tokyo_info/bsn/topic.html#furusato
●「しまね就職ガイダンス」【東京】
県内企業によるプレゼンテーション、採用担当者との面接・情報提供、パソコン
による適職自己検索や就職に関するワンポイントアドバイスコーナーなども実施
します。
▽開催日時 2月26日(日)13:00?16:00
▽会場 池袋サンシャインシティ文化会館(豊島区東池袋)
▽詳細はこちら
http://www.teiju.or.jp/life/?20060128_1
●健康博覧会2006【東京】
豊かな自然に育まれた島根県内産の農林水産素材を活用した、県内企業11社の健
康・機能性食品を中心にご紹介します。
▽開催期間 3月22日(水)?24日(金)
▽会場 東京ビッグサイト(江東区有明)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.jp/section/tokyo_info/tokyo/index.html#kenkou
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 
制度・案内
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●“流氷の妖精”クリオネ展示開始
“流氷の妖精”とも呼ばれ、人気の高いクリオネ(和名ハダカカメガイ)がアク
アス(浜田市・江津市)にやってきました。ぜひ見に来てくださいね
▽詳細はこちら
http://www.aquas.or.jp/announce/an-index.html#clione
●メディア情報/こんにちは!80(はちまる)ちゃんです
日本各地の生き生きとした暮らしを中継で全国放送するラジオ中継車「80ちゃん
号」。いよいよ「島根県の旅」が始まります!
▽放送日 2月27日(月)?3月4日(土)12:30?12:55
▽放送局 NHKラジオ第1
▽詳細はこちら
http://www.nhk.or.jp/matsue/bangumi/seisaku.html
●「しまね電子申請サービス」利用拡大中!
インターネットを利用して行政手続を行うことができる「しまね電子申請サー
ビス」。現在「しまね電子申請サービス」利用促進キャンペーン実施中です。
▽詳細はこちら
http://www.elg-shimane.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html
●携帯サイト
島根県からのお知らせや県立美術館、観光、河川、文化などの情報を携帯電話
から手軽に見ることができます。
▽詳細はこちら(携帯サイト・アドレス)
http://www.pref.shimane.jp/m/
●島根県からのお知らせ情報
「web県民だより」試験・募集など、さまざまなお知らせ情報を掲載しています。
▽詳細はこちら
http://www3.pref.shimane.jp/oshirase/osirase.dll/menu
●島根県での定住・就職などの情報「ふるさと島根定住財団」
島根県で暮らしたい!働きたい!という方への情報満載!
▽詳細はこちら
http://www.teiju.or.jp/
■□■ ホームページ新着情報 ■□■?????????????????
2月16日(木)?2月22日(水)の県ホームページ新着情報です。
更新履歴のページ http://www.pref.shimane.jp/rireki.html
[22日] 道路問題シンポジウム開催について
[21日] 「平成17年度財政的援助団体等監査の結果に関する報告書」を掲載しま
した
[21日] 島根県産業技術センター非常勤嘱託員公募のお知らせ
[21日] 差押え自動車・動産の公売のお知らせ
[21日] 第17回政策企画会議(2月20日)の概要
[21日] 「平成17年度島根県政世論調査」結果を掲載しました
[20日] 歴博開館を契機としたまちづくりについての講演会を開催しました
[17日] 重点プロジェクト
[16日] 「県民との協働による島根づくり事業」の公募
[16日] 平成18年度組織改正の概要及び県行政に関する集中改革プラン等につい

[16日] 平成18年度当初予算の概要
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 全国放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●金曜エンタテイメント『浅見光彦シリーズ「首の女」殺人事件』
▽放送日 2月24日(金)21:00?22:52
▽放送局 フジテレビ系列
▽内容 事件の舞台として島根県の石見(いわみ)地方(有福温泉、仁摩サンド
ミュージアムなど)で撮影が行われました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●しまね情報ナビ【島根・鳥取】
▽放送日 2月23日(木)21:54?22:00
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 しまね花の郷「3月のイベント」などを紹介します。
※動画でも配信中です。
http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/sinp/
●観光資源を掘り起こせ!?中海圏の新たな連携?【島根・鳥取】
▽放送日 2月25日(土)16:25?16:55
▽放送局 日本海テレビ(TSK)
▽内容 ラムサール条約に宍道湖(しんじこ)・中海が登録され、世界的な注目
を集めることになった中海圏域。観光分野を中心とした両県の連携した取り組み
を紹介します(島根県・鳥取県共同制作)。
●TSKスーパーニューススペシャル?2.22竹島の日?【島根・鳥取】
▽放送日 2月25日(土)11:00?11:30
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 条例制定後、初めての竹島の日を迎えるまでの1年と当日の反応から真
の日韓交流とは何かを探ります。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
【2006 春の特別上演 鷺舞披露(津和野町)】
ゆったりとしたお囃子(はやし)に合わせ、雌雄2羽の鷺が羽を広げては閉じる
様を演じる鷺舞は、山陰の小京都、津和野の夏の風物詩。鷺(さぎ)舞は牽牛
(けんぎゅう)と織姫の逢瀬(おうせ)を助けるためにカササギが羽を合わせ、
天の川に橋を渡したという七夕伝説に由来する、ロマンチックな舞です。
通常は毎年7月、津和野町の弥栄神社祇園祭の神事として披露されていますが、
今年は初めて、本格上演が3月12、19、26日(いずれも日曜日)に行われること
になりました。
淡い早春の木もれ日を浴びながらの舞い姿は、きっと、花々の蕾(つぼみ)のよ
うにふくらみゆく恋心にも似て、可憐(かれん)な美しさに満ちていることでし
ょう。春まだ浅い小京都の風情に心をゆだねて、しばし古代の恋物語に思いをは
せてみてはいかがでしょう。
▽会場 津和野町殿町通り
▽日時 3月12日(日)、19日(日)、26日(日)13:30?/14:00?
▽お問合せ 津和野町役場商工観光課 TEL:0856-72-0650 
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
昨日、2月22日は「竹島の日を定める条例」の制定から初めて「竹島の日」を迎
えました。島根県では少しでも多くの方に、この日をきっかけに「竹島」につい
て知っていただくため、「竹島の日の集い」および「竹島を考えるフォーラム」
を開催しました。
「竹島の日のつどい」では、澄田知事が「冷静に議論をし、理解を深めながら竹
島問題の解決を目指すことが、真の親善交流にもつながる」とあいさつをしまし
た。「竹島を考えるフォーラム」では島根県が設置している「竹島問題研究会」
の委員の方から、竹島問題について分かりやすく説明があり、来場者の方からも
熱心な質問がありました。
また、これらのイベントだけでなく、昨日からは島根県庁の玄関ホールに「竹島
コーナー」を設置しました。竹島にまつわる資料として、1903年に当時の松永島
根県知事が竹島視察を行った際に連れ帰ったニホンアシカの幼獣の剥製(はくせ
い)3体や、竹島での漁業が盛んだったころのパネル写真、啓発資料などを展示
しています。
みなさんもぜひこの機会に「竹島」について一度お考えください。
▽島根県の「竹島」に関するホームページ
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/top.html
▽県政広報紙「フォトしまねNo.161 竹島特集号」
http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/photo/161/index.html
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************

ピチカート・ファイヴ singles

 たまにはオシャレなものも聴き返したくなるのです。
 今夜は野宮真貴さんの清潔感のあるセクシーボイスとか小西康陽さんのサウンドが聴きたくなって、ピチカート・ファイブをかけました。
singles
singles
 やっぱ、いいっすね。完成度が高いポップスって。

【10代目カローラを待ちながら】セダン、フィールダー後継のFMCは2006年秋!?

 カローラセダン、フィールダー後継のFMCは2006年秋になるらしいとの情報があります。
 以前は2006年夏と言われてましたので、やや後ろにずれこんだということでしょうか。
 どんなクルマになるか早く見たいなあ。

「アシスト」No.196(2006.02.21)

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アシスト(No.196)2006年2月21日(毎週火曜日発行)
 《経営に役立つ情報が一目でわかるメールマガジン》
    (財)しまね産業振興財団 http://www.joho-shimane.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
▼目次▼
●しまね産業振興財団からのお知らせ
1.「しまねロボット技術研究会」第2回セミナー参加者募集
2.「中国税務セミナー・相談会」参加者募集
3.第33回国際福祉機器展(H.C.R.2006)出展企業募集のお知らせ
4.「ハンズオン支援事例集」配布のご案内
5.しまねビジネスセンター(東京)の長期貸出ブース(一人用)
入居者募集
●イベント・セミナー
1.講演会「真の経営者を目指して」?地域貢献と継続のための
「ダム経営」?(雇用・能力開発機構島根センター)
2.nano tech 2006 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議の開催
(nano tech実行委員会)
3.ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例発表会の開催(総務省)
4.ウェブアクセシビリティセミナーの開催(総務省)
5.儲けるIT利活用セミナーのご案内(IT経営応援隊)
●公募
1.独創的シーズ展開事業(独創モデル化、大学発ベンチャー創出推進、
委託開発)及び革新技術開発研究事業 平成18年度課題公募のお知らせ
●その他
1.アスベストに係る中小企業者支援策について
2.安全なウェブサイトの作り方
3.電子商取引に関する準則改定について
●「アシスト」カレンダー(2/22?2/28)
──────────────────────────────────
●しまね産業振興財団からのお知らせ
──────────────────────────────────
1.「しまねロボット技術研究会」第2回セミナーのご案内
当財団は、次世代の有望産業分野のひとつである”ロボット”に着目し、
本年1月「しまねロボット技術研究会」を立ち上げました。当研究会では
ロボット技術の最新情報の収集とともに本県ものづくり技術のさらなる
向上と新たな事業展開のきっかけづくりのために、定期的に勉強会などを
開催していく予定です。
今回のセミナーでは、千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター(fuRo)
所長の古田貴之氏をお招きしてご講演をいただきます。当研究会への入会
意向の有無にかかわらず、ぜひご参加ください。
◆日時 平成18年2月24日(金) 14:00?16:30
◆場所 松江テルサ(松江勤労者総合福祉センター)1階 テルサホール
松江市朝日町478-18(JR松江駅前)
◆主催 (財)しまね産業振興財団
◆共催 島根県、松江工業高等専門学校
◆内容
・14:00 講演
 演題 ロボット技術の育み方と今後の展望
 講師 古田貴之氏
  千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター(fuRo)所長
・16:00 「しまねロボット技術研究会」の運営について意見交換
◆受講料 無料
◆お申込み 財団ホームページまたはFAXにてお申込ください。
※詳細は下記URLをご覧下さい
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000541&h=1
◆お問合せ先
財団法人しまね産業振興財団 技術振興グループ 石原、池田
TEL 0852-60-5112 FAX 0852-60-5106
…………………………………………………………………………………………
2.「中国税務セミナー・相談会」開催のご案内
中国の税制の仕組みは、日本の税制と異なる部分も多く、中国進出(投資、
技術提携等)にあたっては、中国の税務の実態の理解と充分な対策の準備が
必須となります。
昨年7月に、第1回目の中国税務セミナー・相談会を開催したところ好評で
あったことから、さらに理解を深めて頂くために、この度日中両国にわたる
税務及び会計手続きに大変詳しい公認会計士である講師を向かえ、第2回目
のセミナー・相談会を開催することと致しました。
◆日時 平成18年3月10日 相談会 9:00?12:00 セミナー 13:30?16:30
◆場所 テクノアークしまね4階小会議室(松江市北陵町1番地)
◆講師 監査法人トーマツ大阪事務所 国際部シニアマネージャー
 公認会計士 藤川 伸貴氏
◆内容
相談会:中国における会計・税務処理につき、お困りの事案あれば講師が
 相談に応じます。(1社45分程度。)
セミナー:『中国進出における日系子会社の経営管理体制‐会計・税務を
 中心として‐』
◆定員 セミナー20名、相談会3社程度
◆申込締切 平成18年2月28日(火)
※但し、定員になり次第締め切らせていただきます。
◆参加費 無料
次のアドレスからお申込みいただけます。
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000540&h=1
◆お問い合わせ先
(財)しまね産業振興財団 国際取引グループ 担当 竹内、荒川
TEL 0852-60-5210 FAX 0852-60-5105
…………………………………………………………………………………………
3.第33回国際福祉機器展(H.C.R.2006)出展企業募集のお知らせ
福祉機器は、障害をお持ちの方や高齢者の自立生活を支援・持続させるもの
です。
国際福祉機器展(H.C.R)には毎年多数のユーザーが訪れ、福祉機器への
高い関心と熱い期待が一心に寄せられている国内最大級の福祉展示会です。
当財団では島根県の戦略産業でもある福祉の分野に絞り、県内企業の支援の
ため一定区画の展示ブースを借り上げ、積極的・先進的取り組みを展開して
いる企業の開発商品の展示を行うことといたしました。
◆展示期間
平成18年9月27日?9月29日 10:00?17:00
◆展示会場
東京ビッグサイト東展示ホール(東京都江東区有明3-21-1)
◆出展対象品
県内に製造拠点を有し、かつ下記条件を満たすもの
http://www.hcr.or.jp/
◆小間サイズ 間口3m×奥行き3m
◆出展小間料
通常企業様独自でご出展されます場合は、屋内スペースで1小間315,000円
かかるところが、当財団の出展小間料支援により1小間5万円と6分の1の費用
になります。当財団では各社1小間を上限に出展支援を行います。1小間以上
申し込まれる場合その小間料については100%各出展社負担となります。
◆対象企業及び申込方法
●応募条件
以下の条件を満たすものとする。
(1)県内に本社、支社、営業所等を有し、県税の滞納がないこと
(2)期間中(3日間)、アテンドの人員を派遣できること
(3)県内に製造拠点を保有していること
●提出を要する書類については次をダウンロードしてください
http://www.joho-shimane.or.jp/photolib/admin/311.doc
(ワード形式43KB)
●上記書類の提出先は下記のとおり
〒690-0816 松江市北陵町1番地
(財)しまね産業振興財団 市場開拓グループ(担当:野津)
◆出展企業の選定について
ご提出いただいた書類をもとに内部で審査会を行い、決定いたします。
◆申込締切
平成18年2月28日(火)(但し、予定小間数に達し次第締め切ります。)
詳細は下記URLをご覧ください
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000523&h=1
◆お問い合わせ先
(財)しまね産業振興財団 市場開拓グループ(担当 野津)
TEL 0852-60-5114 FAX 0852-60-5106
E-mail shinko@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………………
4.「ハンズオン支援事例集」配布のご案内
中小企業基盤整備機構発行の中小企業・ベンチャー総合支援センターに
おけるハンズオン支援による経営支援モデル事例をまとめた事例集を
当財団で配布しておりますので、ご利用ください。
◆お問い合わせ先
(財)しまね産業振興財団 総合企画グループ
TEL 0852-60-5115 FAX 0852-60-5106
…………………………………………………………………………………………
5.しまねビジネスセンター(東京)の長期貸出ブース(一人用)
入居者を募集しています。
当財団では、島根県内の企業が首都圏における販路拡大、受注開拓
および研究開発の事業活動を行い、将来の首都圏進出等の足がかりと
するために利用できる貸しブースをご用意しております。
首都圏進出をお考えの企業を対象に入居者を募集します。
◆募集内容
しまねビジネスセンター内 一人用貸出ブース2室 ※貸出は1ヶ月単位
◆所在地
東京都港区新橋二丁目12番1号(ランディック第3新橋ビル6階)
交通アクセス:JR線「新橋」駅から徒歩4分、都営三田線「内幸町」
駅から徒歩1分の好立地
◆募集対象
首都圏における販路拡大、受注開拓、研究開発に取り組む島根県内企業
◆募集締め切り:3月15日(水)
※募集締め切り後、財団で審査を行い、入居者を決定します。
※空室がある場合は締め切りを延長します。
詳しくは次のURLをご覧ください。
http://www.joho-shimane.or.jp/p/about/institution/businesscenter/
◆お問い合わせ先
しまね産業振興財団 市場開拓グループ 担当 浅野
TEL 0852-60-5114 FAX 0852-60-5106
Email shinko@joho-shimane.or.jp
──────────────────────────────────
●イベント・セミナー
──────────────────────────────────
1.講演会「真の経営者を目指して」?地域貢献と継続のための
「ダム経営」?
創業・起業しても続かない、壁にぶつかって進退が窮まったなど、事業を
始めることよりも、継続することはその何倍もの労力と知恵を必要とします。
マッサージチェアで世界的なメーカーに成長したファミリー(株)代表
取締役の稲田社長にお越しいただき、マッサージチェア事業に進出した当時
から現在に至るまで、事業を継続・成長させるためには、何が必要かを
豊富なご経験からお話いただきます。
◆日時 平成18年3月17日(金)18:30?20:00
◆墓所 松江テルサ4F中会議室(松江市朝日町478-18)
◆講師 ファミリー(株) 代表取締役 稲田二千武 氏
◆受講料 無料
◆定員 50名
詳細は次のアドレスをご覧ください。
http://www.ehdo.go.jp/shimane/event/event.html
◆お問い合わせ先
独立行政法人雇用・能力開発機構島根センター
TEL 0852-31-2375  FAX 0852-31-2164
…………………………………………………………………………………………
2.nano tech 2006 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議の開催
nano tech 2006は、国内外のナノテクの成果が発表される世界最大級の
先端技術・製品の商談会で、最新の研究開発成果が展示・発表される
ばかりでなく、関心を持つ多くの関係者の国際的な情報交換、協力、
交流促進の場となっています。また、ベンチャー企業などのビジネス・
チャンス創出の場としても期待されており、この方面からの参加者が多い
のも特徴です。
◆日時 平成18年2月21日(火)?23日(木)10:00-17:00
◆場所 東京ビッグサイト東4・5・6ホール&会議棟
◆主催 nano tech実行委員会
◆入場料 3,000円(WEBサイトで事前登録すると入場無料)
詳しくは次のアドレスをご覧下さい。
http://www.ics-inc.co.jp/nanotech/index.html
◆お問い合わせ先
nano tech 実行委員会事務局
電話 03?3219?3567
…………………………………………………………………………………………
3.ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例発表会の開催
総務省では、昨年12月に公表したビジネスブログ及びビジネスSNSの
活用事例のうち一部の事例について、各企業の担当者が当該事例の発表を
行う発表会を開催します。
この発表会は、他の企業に参考となる方法によりブログ及びSNSを
ビジネスに活用している企業がその活用事例を発表することにより、今後
他の企業がビジネスブログやビジネスSNSを円滑に導入・活用できる
ようにすることを目的としています。
◆日時 平成18年2月28日(火) 13時00分?15時30分
◆場所 総務省講堂(総務省地下2階) 東京都千代田区霞が関2?1?2
◆参加申込み方法
次の1)?3)を明記の上、「活用事例発表会申込み」というタイトルで、
平成18年2月23日(木)17時までに、以下の参加申込み先に
電子メールでお申し込みください。なお、定員(200名)に達し次第、
申し込み受付を締め切らせていただきます。
1)氏名
2)メールアドレス
3)企業等に勤務している場合には所属企業等・役職
[参加申込み先] 総務省情報通信政策局情報通信政策課
jyousei.kiban@ml.soumu.go.jp
詳しくは次のアドレスをご覧下さい。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060206_2.html
…………………………………………………………………………………………
4.ウェブアクセシビリティセミナーの開催
総務省では、高齢者や障害者を含む誰もがホームページ等を利用することが
できるよう、ウェブアクセシビリティの維持・向上の促進のために、
「ウェブアクセシビリティセミナー」を開催します。
◆日時及び場所
東京会場 平成18年3月9日(木) 13時30分から17時30分まで
 総務省 講堂(千代田区霞が関2?1?2中央合同庁舎2号館地下2階)
広島会場 平成18年3月14日(火) 13時30分から17時30分まで
 広島ガーデンパレス 2階「錦」(広島県広島市東区光町1?15)
名古屋会場 平成18年3月17日(金)13時30分から17時30分まで
 名古屋ガーデンパレス 2階「桜」(名古屋市中区錦3?11?13)
仙台会場 平成18年3月24日(金) 13時から16時45分まで
 仙台第2合同庁舎 2階会議室(宮城県仙台市青葉区本町3?2?23)
◆主催 総務省
◆参加対象 地方公共団体担当者、企業担当者、一般等
◆参加費 無料
◆申込先 アライド・ブレインズ株式会社
https://www.aao.ne.jp/seminar/ からお申し込み下さい。
詳しくは次のアドレスをご覧下さい。
http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060208_3.html
◆お問い合わせ先
総務省情報通信政策局情報通信利用促進課
TEL 03-5253-5743
…………………………………………………………………………………………
5.儲けるIT利活用セミナー(東京)のご案内
IT経営応援隊の支援する事業の一環として標記セミナーが開催されます。
当セミナーでは、今、日本で最も活躍している気鋭のエコノミストの一人、
労働経済学が専門ですが、経済政策、日本経済、国際経営、国際関係論など
幅広い分野で仕事をしている慶応義塾大学経済学部教授の島田晴雄氏を
基調講演にお迎えし、今後の日本経済の展望と構造改革の真の課題について
ご講演いただきます。そして、儲けるITの利活用方法とは何をすれば良い
のかを具体的にわかりやすく解説していきます。
◆日時 平成18年3月16日
◆場所 品川プリンスホテル(東京)
◆受講料 無料
◆主催 ソフトバンククリエイティブ株式会社
詳しくは次のアドレスをご覧下さい。
http://www.sbcr.jp/smb/
◆お問い合わせ
ソフトバンククリエイティブ株式会社
セミナー・BI室 儲けるIT利活用セミナー事務局
TEL 03-5549-1220 sbpseminar@softbank.co.jp
──────────────────────────────────
●公募
──────────────────────────────────
1.独創的シーズ展開事業(独創モデル化、大学発ベンチャー創出推進、
委託開発)及び革新技術開発研究事業 平成18年度課題公募のお知らせ
◆独創的シーズ展開事業・・・大学等の独創的な研究成果(シーズ)の
実用化のため、研究者や企業等から課題を募集します。
◆新技術開発研究事業・・・我が国の直面する課題(経済の活性化に加え、
安全・安心で心豊かな社会の構築など)の解決に資する革新性の高い
独創的な研究提案について、民間企業から課題を募集します。
公募説明会も開催中です(東京)。
詳しくは、次の公募案内ホームページをご覧ください。
独創的シーズ展開事業
http://www.jst.go.jp/pr/info/info245/index.html
革新技術開発研究事業
http://www.jst.go.jp/pr/info/info250/index.html
◆お問い合わせ先
独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
○独創モデル化については、
技術展開部 技術育成課 TEL 03-5214-8475 FAX 03-5214-8496
○大学発ベンチャー創出推進については、
技術展開部 新規事業創出課 TEL 03-5214-0016 FAX 03-5214-0017
○委託開発については、
開発部 開発計画課 TEL 03-5214-8994 FAX 03-5214-8999
○革新技術開発研究事業については、
技術展開部 革新技術課 TEL 03-5214-7997 FAX 03-5214-8496
──────────────────────────────────
●その他
──────────────────────────────────
1.アスベストに係る中小企業者支援策について
経済産業本省及び中小企業庁では、政府のアスベストに係る総合対策の一環
として、中小企業者がアスベスト対策を円滑に行えるよう、中小企業金融
公庫及び国民生活金融公庫に低利融資制度を創設しました。また、特に、
建築物からアスベストを除去するなど飛散防止対策を講じる場合には、
無担保等融資にかかる金利の上乗せが免除されます。本融資制度は2月7日
から取扱いを開始しています。
詳しくは次のアドレスをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/060207asbest.htm
◆お問い合わせ先
経済産業省産業技術環境局環境指導室
TEL 03?3501?4665
中小企業庁事業環境部金融課
TEL 03?3501?1766
…………………………………………………………………………………………
2.安全なウェブサイトの作り方
独立行政法人情報処理推進機構では、ウェブサイト運営者が、ウェブサイト
上で発生しうる問題に対し、適切な対策ができるようにするための注意事項
として、『安全なウェブサイトの作り方』を取りまとめ、公開しました。
http://www.ipa.go.jp/security/vuln/20060131_websecurity.html
…………………………………………………………………………………………
3.電子商取引に関する準則改定について
経済産業省商務情報政策局は、2月1日、標記について、公表しました。
この準則は、電子商取引等に関する様々な法的問題点について、民法を
はじめとする関係する法律がどのように適用されるのか、その解釈を示す
ものです。
http://www.meti.go.jp/press/20060201002/20060201002.html
──────────────────────────────────
●「アシスト」カレンダー(2/22?2/28)
──────────────────────────────────
◆?2/22 2006全国異業種交流・新連携フェアの開催
http://www.igyoshu-fdn.or.jp/h17plaza/
◆2/22 先端加工技術・設備導入セミナー「超精密研削加工と微小
バリ取りセミナー」開催
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000513&h=1
◆2/22 貿易投資相談会(出雲会場)開催
http://www.joho-shimane.or.jp/p/service/formation/kunikei/4/
◆2/22 中国NBC島根支部交流会の開催
◆2/22 平成18年度予算に係る中小企業・ベンチャー挑戦支援事業の
うち実用化研究開発事業(補助金)の第一回公募締切
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/gijut/051227startup_koubo_yokoku.htm
◆2/23 日本食品市場セミナー「東南アジア及び北米への日本食品輸出
について」開催
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000538&h=1
◆2/23?24 ロボット・関連産業マッチングフェア2006
http://www.robotfair2006.com
◆2/23?24 京都ビジネス交流フェアの開催
http://www.ki21.jp/bp2006
◆2/24 「しまねロボット技術研究会」第2回セミナーの開催
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000541&h=1
◆2/24 第10回機械要素技術展出展企業募集締切
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000537&h=1
◆2/27 講演会「元気な中小企業になろう!」
http://www.ab-garden.ehdo.go.jp/
◆2/28 平成18年度予算に係る新連携対策補助金(事業化・市場化支援
事業)の第一期公募締切
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/051227shinrenkei_koubo.htm
▼▼▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 オンライン・コミュニティ・フォーラム「創造の杜」にご参加ください。
 ともに考え、情報を共有することで島根の未来を創りましょう!
 「創造の杜」http://www.so-zo.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集・発行 財団法人しまね産業振興財団
 (島根県中小企業支援センター)http://www.joho-shimane.or.jp
 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地(テクノアークしまね)
 TEL0852-60-5117 FAX0852-60-5105
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メールマガジンの配信の登録・停止・変更、バックナンバーは
次のアドレスから。
http://w3o.joho-shimane.or.jp/assist/
●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
E-mail shinwa@joho-shimane.or.jp
●このメールマガジンは、転載・再配布フリーです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3ナンバー車じゃ通れない道ってけっこうありますね

 どうも、今日は愛車、ランクス君に乗って遊びに行ってきました。
 ドライブって本当に楽しいものですね。
 でも、ランクス君でギリギリ走れる道ってけっこうあることが改めてわかっちゃいました。
 3ナンバー車じゃ、路地は走れないですよ。
 僕が住んでいるのはけっこうな田舎ですが、都市部だともっと大きな車で走りにくい場所って多くないですかね。
 たとえば中野区とか足立区とか、けっこう路地が多かった気がしますよ。
 でも、ゴルフVとかもそういうところに住んでいる方も買っておられるわけで、ある程度は運転技量、そして細い道には入り込まないようにする判断の問題なんですかね。

スターリン気分の夜だから

 なんだ、あれだ。言語不明瞭な今夜です。
 今晩はスターリンでも聞き返したいなあと。
 意味なんてないのだけど。
 というわけで、クリップしておきます。
 パンク好きなら今でも買って損ないかなあとか思って。
Best Sellection
Best Sellection
絶賛解散中/FOR NEVER
絶賛解散中/FOR NEVER
ザ・スターリン伝説―スキャンダル・スクラップ集(1981‐1985)遠藤ミチロウ=THE STALINDigital Diskブックシリーズ
ザ・スターリン伝説―スキャンダル・スクラップ集(1981‐1985)遠藤ミチロウ=THE STALINDigital Diskブックシリーズ
「嫌ダッと言っても愛してやるさ!」2003リミックス版―1980‐1985遠藤ミチロウエッセイ集Digital Diskブックシリーズ
「嫌ダッと言っても愛してやるさ!」2003リミックス版―1980‐1985遠藤ミチロウエッセイ集Digital Diskブックシリーズ

【中間結果発表】ランクス後継の3ナンバー化は是か非か?

 ご協力いただいております"ランクス後継の「3ナンバー化」は是か非か”の2006年2月17日21:00現在の中間結果発表をさせていただきます。


【2006年2月17日21:00現在の中間結果】
カローラランクス後継車の3ナンバー化は是か非か?
[投票数] 43票
良いと思う
(12票/27.9%)
悪いと思う
(31票/72.1%)
 前回に中間結果を発表した2006年2月10日21:00より、「良いと思う」とした率が1.0ポイント減少。その分、「悪いと思う」とした率が増加しています。
 3ナンバー化ってやっぱりダメ!?
 さて、あなたは、どうお考えになりますか?
 下記のリンクからご投票くださいますようお願いいたします。
【投票しよう!】カローラランクス後継車の3ナンバー化は是か非か?

楽しメール島根070号

雪の日の美術館めぐりもロマンチックです
*スイス・スピリッツ?山に魅せられた画家たち?(松江市)
期間:2/24まで 問:島根県立美術館 0852-55-4700
*冬季特別展「孤高の画家 橋本関雪展」(安来市)
期間:2/28まで 問:足立美術館 0854-28-7111
*ハロハロフィリピン・子どものアートとくらし展(浜田市)
期間:4/9まで 問:浜田市世界こども美術館 0855-23-8451
*冬期展示「絵とイマジネーション」(津和野町)
期間:3/8まで 問:津和野町立安野光雅美術館 0856-72-4155
しまね観光ナビ
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/