松江水灯路(島根県 松江市)

 島根県松江市では2004年9月25日より9月30日まで「松江水灯路(まつえすいとうろ)」という催しが行われました。松江城周辺のライトアップや堀川遊覧船の夜間運行など水郷松江を演出する催事。なかなかよかったです。

ライトアップされた八雲庵
松江水灯路。最終日は月夜でした。

衛星を使った航空機内の高速インターネット接続

 人工衛星があなたの旅を快適に変えます??と言うと違和感あるかもしれませんが、実際、アメリカの軍事衛星を使ったGPSカーナビやら、通信衛星で旅はどんどん楽しいものになってきています。
きまぐれトラベルコラム(バックナンバー):『11月15日より、ANA機内で高速インターネット接続スタート』
 どんどん快適になる反面、旅情がなくなる気もしますね。
 でも、大丈夫、一方的に通信して、後は機器の電源を切って情報を遮断しちゃえばいいんです。
 少なくとも旅の間、あなたに文句を言える人はいません。帰ってからフォローしましょう。

立久恵峡温泉(島根県 出雲市)

立久恵峡温泉*の御所覧場へ行ってきました。
※「たちくえきょうおんせん」と読みます。
立久恵峡温泉の景色
「雲、出ずる処」
雨でしたが、それがかえってよかったかも。
深山幽谷にあそぶ、って気分が味わえました。


御所覧場の看板
この看板が目印です。松江七代藩主である不昧公の別荘跡地に建つ旅館とのこと。入浴料は500円でした。
(価格は2004年9月23日現在のもので、あなたがこれをお読みになっている時点では改訂されている可能性があります)


御所覧場の露天風呂
露天風呂は写真のような感じ。午後2時の男湯は僕ひとりで貸し切り気分でした(かみさんが入った女湯は幾人か入浴客あり)。


御所覧場の露天風呂は沸かしてますが
 露天風呂のお湯は沸かしてました。写真はボイラーの煙突です。
(そういえば、純然たる「温泉」かどうかも確認してきませんでした)。


御所覧場の風情はいいです
 しかし、この風情はとっても素敵。
 宿泊しなくても(しかも、僕らは飛び込み)でも入浴させてもらえたので、出雲への旅をされる方はちょっとあしを伸ばしてみる価値ありかと思います。
 僕(とかみさん)は例によって自家用車であるランクス君で行きましたが、バス停がすぐ近くにあり交通の便はそれほど悪くありませんし。

宍道そば祭(島根県 宍道町)

 午前中、宍道町のそば祭を見てきました。
とっても小さな地域イベントで、ステージはトラックの荷台。
 立てられていたノボリと事前に読んでいた山陰中央新報の記事がなければたどりつけなかったでしょう。宍道町のWebサイトではこのお祭りのこと書いてありませんでしたし。

2004出雲全国そばまつり 平成16年10月29日(金)?31日(日)開催

2004出雲全国そばまつり

全国のそば処から味自慢が出雲に勢ぞろい
開催日 平成16年10月29日(金)?31日(日)
時 間 午前10時?午後4時 ※但し、最終日(31日)は午後3時まで
場 所 出雲文化創造の郷 出雲文化伝承館(出雲市浜町520)

だそうです。
 この時期に出雲を訪れる方は参加してみてはいかが。いろんな蕎麦が一度に楽しめますよ。

松江しんじ湖温泉の足湯(島根県 松江市)

「松江しんじ湖温泉の足湯」への旅。
松江しんじ湖温泉駅近くの暮れゆく空
夕方ぶらっとドライブ。空がきれいでした。


松江しんじ湖温泉足湯の看板
松江しんじ湖温泉の足湯へ。


松江しんじ湖温泉足湯の賑わい
予想外の賑わい(失礼)は、ここが無料で源泉掛かけ流しだから。
 なお、地下1,250mから湧き出す松江しんじ湖温泉の温度は77℃と高温で、水を入れて調整してあるとはいえ、足を入れる場所によってはお湯が痛いくらい熱いです。


松江しんじ湖温泉駅で発車を待つ電車
 ローカル私鉄である一畑電鉄の松江しんじ湖温泉駅のすぐ近くです(20歩ぐらいかな)。
 電車の待ち時間に足をつけてみるなんてのもいいかも。

後期型ランクス Zエアロツアラーのパフォーマンスダンパーは凄いらしい

 【 carview 】 トヨタ カローラ ランクス/アレックス(試乗/緊急試乗レポートによれば、後期型ランクス Zエアロツアラー/RS180 に装備されているパフォーマンスダンパー(ヤマハ発動機が開発・供給)は

“市販車のスポーツモデルとは、こうあるべきものだと思いますよ”というトヨタ・エンジニア氏の言葉には私も同意見である。

といったものであるらしい。
 乗ってみたいな、後期型ランクス Zエアロツアラーに。
 ちなみに私の乗っている中期型 1.5X の足まわりなどは路面のちょっとした段差も拾うほど硬いくせに、ちょっとスポーティーに走らせようとすると不安な動きが出る中途半端なもの。

iPodとマッチするデザインの車載FMトランスミッタ ?シガーライターソケットから給電可能

サン電子、iPodとマッチするデザインの車載FMトランスミッタ ?シガーライターソケットから給電可能 (http://www.watch.impress.co.jp)
 これはいいかも――というより、カーナビ一体型のオーディオを買っていいものか再考させる悩ましいブツですね。両方つければいいわけでしょうが…。


●悩ましのipod
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A]
Apple iPod 20GB (Click Wheel) Mac&PC [M9282J/A]
●悩ましのipod のDock
Apple M9602G/A iPod (Click Wheel)Dock
Apple M9602G/A iPod (Click Wheel)Dock

【トヨタ】 「プリウス」中国で生産へ

【トヨタ】 「プリウス」中国で生産へ :MYCOM BIZUP:経済ニュース

 トヨタ自動車は15日、中国の大手自動車メーカー・第一汽車と協力し、ガソリンと電気を併用して走るハイブリッドカー「プリウス」を、05年から現地で生産すると発表した。

 ハイテクのカタマリであるハイブリッドは日本のお家芸、とか言ってられなくなりましたね。
「世界の工場」たる中国。モータリゼーションの伸びは最近ちょっと落ちていると言われてたりもしますが、これから市場が拡大することは間違いないので「世界の消費地」としてもますます重要視されるようになるでしょう。
 いち生活者としては、中国でも生産して輸入もするようになれば、価格が下がるかもと期待。次期(10代目)カローラなんかにもハイブリッド設定してほしいです。