第14回山陰ITPro勉強会に参加させていただきました

2012年4月20日に開催された第14回山陰ITPro勉強会に参加させていただきました。

 1stセッション:「はじめる!Redmine」講師:前田剛さん(ファーエンドテクノロジー株式会社)
 redmine.jp の管理や、MyRedminというredmineのホスティングサービスをされている会社の社長さんによる初心者向けのお話。
 私はredmieneを使い始めたばかりなので、ちょうどよかったです。
 プログラマ以外の使い方など興味深く聞かせていただきました。
 質問もしました。redmine1.40ではMicrosoft Project でいうところの「タスク間の依存関係の作成」はできない=タスク1が終わらないと、タスク2が始められないとかいう表現はできないとのこと。ヴァージョンを使えば似たような使い方ができるとのこと。

 2ndセッション:「脱初心者!Git」講師:高尾宏治さん(株式会社ネットワーク応用通信研究所)
 Matsue.rb の発起人であり、IT教育もされている高尾宏治さんによるお話。高尾さんはクールないい男(あ、オレ、ホモじゃないです)。
 Subversion を使い始めたばかりで、Gitは触ったこともないけど、githubのアカウントはなぜか持ってる、という現状なので、外枠の理解がやっとでした。
 Gitは Subversionより便利なんだろうなあとは思いましたが、自分は、当面、使い始めてしまった Subversion に慣れたいと思います。
 最初にカンプから作るような仕事の場合は、まず画像ができてしまうので、そんなときに嬉しくするにはどうしたらいいのかなと思ってます。
 

【資料】facebookアカウントを使ってWordPressサイトにログイン

 ごめん。今夜の段階ではまだ資料なんだ。
 週末に検証して、もし自分の期待通りの動作をしてくれるんなら、来週、そういうサイトを作ろうと思っている。
 Facebookのアカウントを使って、WordPressサイトにログインさせられると、アカウントにプロフィールを紐付けできて、コンテンツのコントロールがうまくできるようになると思うんだ。
 今のところ考えているのは、コンテンツを見てほしくない人には見せないとかかな。まあ、アカウントができた時点で観てしまうんだけど、それ以上は観せないとか、ある条件に該当する人が観たら金とるぞ的な抑止力とか。

WordPress使ってても巨人の肩に乗れ | 高橋文樹.com.

WordPressを、TwitterやFacebook、Googleなどのアカウントでログイン可能にするプラグイン・Make Your Site Social – かちびと.net.

Facebook Connect WordPress Pluginを導入してみた at Cherry & Lotus™.

「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル」を読んでみた

買う前に「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル」にあるプラグインを列挙してみた | ミシマックス ドット ネット(mishimax.net)』の続き。

「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル」を読んでみました。

「へえ」と思ったのは、いきなりWordPress の解説とか始まらないこと。

 検索エンジンに評価されるにはどうしたらいいかと正しいHTMLの書き方の話が続き、175ページにやっとWordPressのお話になります。賢威の話も出てきます。

 WordPressに限らずCMSを使ったり、HTMLを書いたりしている人にはしごく当然の話も多いのですが、納品先のお客さんとしては評価の高い情報も多いのではないでしょうか。

 特にSEOに幻想を抱いている方に読んでもらうといいと思います。


WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

WordPressのテンプレート集を買ってみたけど…

困ったときにすぐ使えたりするかもと思って、WordPress のテンプレート集を購入してみました。

たぶん、使わないことになるんじゃないかな。

埋め込んである人物写真は肖像権か著作権の関係かでそのまま使えないそうなので、差し替えなきゃならないから。差し替えたら、大いにイメージが変わって、テンプレートの意義薄れますし。

というわけで、作例としては面白かったし、テンプレートのような形のないものを販売する手法は勉強になったということにしておきます。

次からは考えよう。

Google Readerを利用して、RSSを生成?

【速報】 Google Readerであらゆるページを購読可能に ~ 自動RSSフィード生成機能が追加:In the looop:ITmedia オルタナティブ・ブログ.

を参考に、RSSを生成させる実験中。

生成したRSS のURI は、他のRSS リーダからも利用可能。これは便利。と思ったけど、うまくいかないサイトも多い。
ひょっとして、この機能もうサービス終了してますか?

●みつかりにくいけれども、個人的に見たいRSS

まいぷれ松江 

twitter 松江