山陰中央新報 – 澄田知事が古代研建設再延期を正式発表

山陰中央新報 – 澄田知事が古代研建設再延期を正式発表
 山陰中央新報へのリンクが続きます。
 ハコモノ作り、とりあえず無期延期です。
 公共事業依存度が高いともいわれる島根県ですが、もう公共事業に期待してはいけないんでしょうね。

週刊ビジネスメールマガジン「アシスト」

しまね産業振興財団:週刊ビジネスメールマガジン「アシスト」」がメールにもBlogにも届かないなあと思ってましたら、当方の登録ミスでございました。
 このメールマガジンは有益なんですよね。島根に住んで仕事している者にとっては特に。

島根のヌートリア

ヌートリアものがたり  越えた県境 すみか追われ拡散傾向:週刊 散歩の途中

中国山地を越えた鳥取、島根両県で被害が目立ち始めている。

 本当ですか、ヌートリアの被害が拡大中だというのは!? 「女性グループが地域活性化に貢献:中国四国農政局」など見ますと安来市では飯梨川沿いで農作物被害が発生しているようですね。
帰化動物により島根の自然も変わっていくのでしょうか…。

【島根県】松江の水不足は終息の方向へ

山陰中央新報 – 島根県が渇水対策本部解散
 松江市の水不足、とりあえず一段落ついたみたいです。
 禁止していた市内の小中学校のプールの使用も状況を見ながら解除する考えだそうです。いえ、自分的には小中学生より自分が今日プールで泳ぎたいけど、水不足の折なので後ろめたいなということなわけですけど。

【島根】民間と自治体のボーナス格差

asahi.com : マイタウン島根 – 朝日新聞地域情報:「官公庁75万円、民間40万円」
 某社長さん曰く「島根県で最大の企業は県庁である」。
「社長、地方自治体は企業じゃありません!」とオレは突っ込みたかったんだけど、言わんとしていることはわからんでもないんで黙ってましたよ。
 大企業だけあって、ボーナスの額も民間よりずっと多いということでオーケー? このあたりこれからの行政改革で各方面から突っ込まれてくるだろうから、やっぱり黙っておくけども。

島根県東部豪雨 しかし、松江の水はまだ足りない

asahi.com : マイタウン島根 – 朝日新聞地域情報:「大雨、松江で1時間100ミリ 出雲では床下浸水も ダム貯水率上昇」
 たしかに昨日はよく降ったな。
 松江市付近では、正午から午後1時までに約100ミリの雨があったそうです。1時間に100ミリつうと、10センチですよ。この調子で10時間でも降った日には1メートル、ってそれはありえないですが。
 出雲市では18戸が床下浸水なんですと。
 これだけ降っても、まだ松江は水不足。松江市内の小中学校などのプール使用は当面の間、禁止だそうで。子どもたちは暑くてかなわんでしょうな。

豪雨でも松江の水不足解消せず 7月4日より20%給水カット

山陰中央新報 – 島根県東部など中心に豪雨
 今日の松江は豪雨だったのです。
 しかしがら、水不足の解消には至りませんでした。7月4日より20%給水カットだそうで、残念でありますよ。
 でも、ずいぶん涼しくなったからいいか。体質的に暑いのはやれんのです。


【補足】2005/07/02 13:22 給水を20%カットするのは旧松江市地域です。

水無月の松江 配水量10%カット プール使用も中止

山陰中央新報 – 旧松江市の配水量10%カット
 まさに水無月という感じ。松江が水不足です。7月4日から配水量の20%カットも検討されています。
 もともと旧松江市は水源が不足してるんですよね。「水の都」松江などと呼んだりしますけど、宍道湖や大橋川の水は塩分を含んでおり飲料には不適です。
 脱ダムなんてありえないですよ、この町では。ダムの水がなければ生きていけません。