どっと島根(第253号)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第253号)  配信日:2007.02.08(木)
                   http://www.pref.shimane.lg.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
暖冬の影響で、県内各地から一足早い梅の開花など、思わぬ春の便りが届いてい
ます。春の訪れは心浮き立つものですが、花粉症の皆さんにとっては悩みの季節。
環境省では、全国各地の花粉の飛散状況の観測を2月1日からスタート。
島根県内には松江市と飯南(いいなん)町の2カ所に花粉自動計測器が設置され
ています。観測情報に注意くださいね。
▽詳細はこちら
http://kafun.taiki.go.jp/
☆★☆ もくじ ☆★☆
■ お知らせ情報
■ テレビ番組のご紹介
■ ちょっとだけ、しまね通【福神祭(ふくじんさい)(出雲市・出雲大社)】
■ 編集後記
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●しまね花の郷「押し花教室」
パンジーやビオラを使って額に入ったおひな様を作ります。
▽申込締切 2月17日(土)
▽開催日 2月24日(土)10:00?12:00
▽会場 しまね花の郷(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www.shimane-hananosato.com/event/post_8.html
●第40回文化財講座いにしえ倶楽部「いのしし年に亥と宍の話」
古代から続く、いのししと人間との関わりについての講義、いのししに関わる出
土遺物を見ながら、今年の干支いのししに詳しくなりましょう。いのしし肉の試
食もあります。
▽申込締切 2月22日(木)
▽開催日時 2月25日(日)13:00?16:00
▽会場 島根県埋蔵文化財調査センター(松江市)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/maizobunkazai/inikura/inikura40.html
●子どもの生活リズム向上全国フォーラムinしまね 参加者募集
子どもたちが健やかに成長していくために不可欠な運動、食事、睡眠について、
地域ぐるみで考え、子どもの生活リズム向上に取り組む機運を高めるためのフォ
ーラムが開催されます。ご家族おそろいでお出かけください。
▽開催日時 2月24日(土)10:00?15:00
      2月25日(日)9:20?15:20
▽会場 三刀屋文化体育館アスパル(雲南市)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/culture/kyoiku/syougai/hayane/
●県立美術館「版画の国日本 没後10年 平塚運一展」
松江市出身の版画家、故平塚運一の最初期の作品から絶筆にいたるまで350点を
展示した過去最大の平塚展が開催されています。
▽開催期間 2月26日(月)まで
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
●出雲新エネルギーフォーラム2007
新エネルギーを活用した地域振興についてのフォーラムが開催されます。交流会
も予定しています。
▽開催日時 2月15日(木)14:00?17:00
▽ビックハート出雲(出雲市)
▽詳細はこちら
http://sanbun.org
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●第5回島根県ふるさと伝統工芸品展【東京】
島根県ふるさと伝統工芸品に指定されたものの中から12品目を出品。それぞれの
作り手が、お客様と直接交流します。
▽開催期間 2月13日(火)?3月26日(月)
▽会場 にほんばし島根館(中央区日本橋)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/bsn/topic.html#kougei
●ホテル日航東京・鉄板焼「銀杏」【東京】
鉄板焼「銀杏」で、島根産和牛肉の逸品「出雲香味牛」をメインにした特別コー
スが提供されます。また、肉質は松阪牛に匹敵し、最高級と評価される「隠岐牛」
のコースも食数限定で提供されます。
▽開催期間 2月28日(水)まで
▽会場 ホテル日航東京・鉄板焼「銀杏」(港区台場)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/tokyo/index.html#shimane
●しまね企業ガイダンス・大阪【大阪】
ジョブカフェしまねでは、島根県内就職希望の若年者を対象とした企業説明会を
開催いたします。
▽開催日時 2月10日(土)13:00?16:30
▽会場 天満研修センター(大阪市北区錦町)
▽詳細はこちら
http://www.jobcafe-shimane.jp/?element_id=ViewPage;news_id=269;
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ナビNAVIしまね【島根・鳥取】
▽放映日 2月8日(木)21:54?22:00
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 「島根県公立学校臨時的任用教員・非常勤講師募集」ほかについて紹介
します。
●スパイス!!【島根・鳥取】
▽放送日 2月10日(土)9:25-10:15
▽放送局 日本海テレビ(NKT)
▽内容 「とっておきのMYジュワー・MYとろ?り」特集と題し、出雲市からとろ
?りするオムライスのお店やジュワーっと食欲をそそる中華料理のお店を紹介し
ます。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
「子の刻」に願いをこめて
【福神祭(ふくじんさい)(出雲市・出雲大社)】
2月18日は旧暦の元日。出雲市大社町の出雲大社では、一年の幸を祈願する「福
神祭」が執り行われます。祭典は神楽殿で、午前1時から始まります。午前1時は
「子(ね)の刻」ということから「子ごもり」とも呼ばれています。
お払い、巫女(みこ)舞、氏子らの玉ぐし拝礼といった一連の神事が終わると、
様子は一変。参拝者は殿内に張り巡らされたしめ縄の紙垂(しで)を競って取り
合います。紙垂は五穀豊穣や家内安全などの福縁を招くとされています。
続いては金、銀、銅の福神像の抽選が行われます。「子」は十二支のトップバッ
ター。そのため、すべての物事の始まりを意味するそうです。旧暦にあわせて心
新たに、大黒様のご神徳をいただいてみませんか?
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
“今晩のおかずは何にしようかしら”“何かおいしいものないかしら”と思った
ら、島根の食材をご紹介する「おいしさ満載ネット」がおすすめ。日々更新され
る新着情報や地元情報、生産者さんのメッセージを盛り込んで、こだわりの県内
産食材をご紹介しています。
今回新たに、特産品を一挙掲載した新企画「しまね味図鑑」をスタート。あわせ
て、「おいしいアンケート ごちそう産品プレゼント」も開催中。
アンケート回答者の中から抽選で満載ネット登録店提供の景品が当たります。ア
ンケート期間は2月28日まで。お好みの食材に出会える「おいしさ満載ネット」
をのぞいてみませんか。
▽おいしさ満載ネットはこちら
http://www.chusankan.jp/brand/
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************

「アシスト」No.247(2007.02.06)

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アシスト(No.247)2007年2月6日(毎週火曜日発行)
 《経営に役立つ情報が一目でわかるメールマガジン》
    (財)しまね産業振興財団 http://www.joho-shimane.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
▼目次▼
●しまね産業振興財団からのお知らせ
1.エゴマセミナー開催のご案内(2/22)
2.第11回機械要素技術展出展企業募集のご案内(3/5締切)
3.しまねビジネスセンター(東京)の長期貸出ブース
  入居者募集のご案内(2/16締切)
4.貿易・投資相談会の開催(2月)(2/14?)
5.【設備貸与制度のご案内】
  設備投資をご計画の方へ
  ?事業に必要な設備を長期・固定金利で利用いただけます?
●セミナー・イベント
1.地域ブランド講習・指導相談会
  『地域団体商標と小売業等の商標』開催のご案内(2/27、28)
 ((社)発明協会島根県支部)
2.第6回しまね新技術創出セミナー開催のご案内(2/16)
 (松江テクノフォーラム、松江工業高等専門学校)
3.新分野進出セミナー開催のご案内(2/22、23)
 (島根県地域労使就職支援機構)
4.「日本酒輸出促進セミナー」開催のご案内(3/26)
 (島根県酒造組合)
5.研究交流会「地域資源を活用したバイオエタノール」の
  ご案内(2/26)
 ((社)中国地域ニュービジネス協議会)
●「アシスト」カレンダー 2/7?2/13
─────────────────────────────────
●財団法人しまね産業振興財団からのお知らせ
─────────────────────────────────
1.エゴマセミナー開催のご案内
島根県では健康食品産業創出プロジェクトとして、産学官の連携の
もとに島根県内産の農林水産素材を活用した健康食品の開発を進め
ているところです。今回、α-リノレン酸の機能性で注目されている
エゴマを素材とした機能性食品の産業化へ向けて、ネットワーク形成を
目的として、エゴマの生産、加工、販売に関心のある島根県内企業等を
対象にセミナーを開催することといたしました。是非ご参加ください。
◆日時:平成19年2月22日(木)13:30?17:05
◆場所:悠邑ふるさと会館マルチホール(邑智郡川本町川本332番地 )
◆講演
 1.(独)農研機構東北農業研究センター 麺用小麦研究チーム
    主任研究員 鈴木雅博 氏
 2.島根大学医学部生理学講座環境生理学 助教授 橋本道男氏
◆参加費:無料
◆主催:島根県、(財)しまね産業振興財団、
▼詳細は当財団ホームページでご覧下さい。
 https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000725&h=1
◆お問い合わせ先
 (財)しまね産業振興財団 技術支援課(担当:石原、浅野)
 TEL:0852?60?5112
 FAX:0852?60?5106
 Email:sat@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
2.第11回機械要素技術展出展企業募集のご案内
当財団では、島根県内の製造業を対象に、国内最大の製造業向け技術
専門展である機械要素技術展への出展を支援いたします。島根ブース
として財団がスペースを借り上げ、その中に県内企業の皆様に出展
していただきます。新規取引拡大、製造技術、自社PRに有効な
展示会ですので、是非ご活用ください。
◆展示期間
  平成19年6月27日(水)?6月29日(金)
  各日午前10時?午後6時
◆展示会場
  東京ビッグサイト 東ホール(東京都江東区有明3?21?1)
◆小間サイズ
  1社あたりのスペース1小間(間口2m×奥行き1.5m)
  ※出展者の数により小間の大きさが変わる場合があります。
◆出展社負担金:1小間5万円
◆申込締切:平成19年3月5日(月)
▼応募要件、応募方法等の詳細は以下のURLをご覧下さい。
 http://www.joho-shimane.or.jp/p/service/formation/shinko/1/6/
◆お問い合わせ先
 (財)しまね産業振興財団 販路支援課(担当:梅木)
 TEL:0852?60?5114
 FAX:0852?60?5105
…………………………………………………………………………………
3.しまねビジネスセンター(東京)の長期貸出ブース
  入居者募集のご案内
当財団では、販路開拓、受注拡大および研究開発のために首都圏進出に
取り組む島根県内企業の方々のスタート時点を支援することを目的に、
しまねビジネスセンターに支店・営業所としてご利用いただけるレンタル
オフィスを設けています。現在、入居者を募集していますのでご案内
いたします。
◆募集内容:しまねビジネセセンター
      1人用:3ブース、2人用:1ブース
     (港区新橋2-12-1 ランディック第3新橋ビル 6階)
◆募集対象者:首都圏での販路開拓、受注拡大および研究開発に取り
       組もうとする、島根県内に本社、工場、研究所の
       いずれかを置く企業等の方々が対象です。 
◆募集締切日:平成19年2月16日(金)
       ※当財団にて審査を行い、入居者を決定します。
       ※募集締切日以降は、ホームページにて募集ブースを
        含め随時ご案内いたします。
▼利用規程等の詳細については、当財団ホームページをご覧ください。
 http://www.joho-shimane.or.jp/p/about/institution/businesscenter/
◆お問い合わせ先 
(財)しまね産業振興財団 販路支援課(担当:野津正博)
 TEL:0852?60?5114
 FAX:0852?60?5105
 E-mail:shinko@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
4.貿易・投資相談会の開催(2月)
当財団販路支援課では、県内企業の皆様を対象とした貿易・投資
相談会を、毎月松江市、出雲市、浜田市の3ヵ所で開催しております。
商社OBで経験豊富な貿易・投資アドバイザーが、輸出入に係わる
諸手続、交渉の進め方、決済方法など、貿易取引に関する個別の
相談に無料で応じます。下記日程にて開催いたしますので、お気軽に
ご相談ください。
◆日時・場所
 2月14日(水)13:00?15:00(浜田商工会議所)
 2月16日(金)13:00?16:00(松江商工会議所)
 2月20日(火)13:00?15:00(出雲商工会議所)
 (※1社1時間程度とさせていただきます)
◆応対者
 (財)しまね産業振興財団 貿易・投資アドバイザー
  雨森理克(あめのもりまさかつ)
◆お申込み・お問合せ先
 (財)しまね産業振興財団 販路支援課(担当:荒木)
 TEL:0852?60?5114
 E-mail:shinko@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
5.【設備貸与制度のご案内】
  設備投資をご計画の方へ
  ?事業に必要な設備を長期・固定金利で利用いただけます?
この制度は、県内に事業所を有する従業員20名(商業・サービス業:
5名)以下の小規模企業者の方や、創業を目指す個人の方、従業員
300名(卸売・サービス業:100名、小売業:50名)以下の
中小企業者で中小企業新事業活動促進法等の承認を受けておられる方が、
事業に必要な設備(新品)を導入される際に利用可能な制度です。
○貸与限度額:100万円?6,000万円(税込価格)
○割賦損料(金利):2.5%(※特利貸与1.75%)
○返済期間:7年以内(元金据置1年以内)
○保証金:貸与価格の10%(契約時にいただきますが、
     最終返済月から順次充当します)
※中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画に従って設備を
導入される方は、割賦損料(金利)が1.75%の特利でご利用
いただけます。
さらに、安来市と東出雲町の企業の方は、自治体から保証金補助
(保証金額の16%以内、上限50万円)を受けることができます。
設備貸与制度は、所有権留保付の割賦販売制度です。
対象要件などの詳しいお問い合わせは下記までお願いします。
◆お問い合わせ先
 (財)しまね産業振興財団 経営支援課(担当:杉原、宍倉)
 TEL:0852?60?5115
 FAX:0852?60?5106
 URL:http://www.joho-shimane.or.jp/p/service/formation/ty/1/
─────────────────────────────────
●セミナー・イベント
─────────────────────────────────
1.地域ブランド講習・指導相談会
  『地域団体商標と小売業等の商標』開催のご案内
平成18年4月より地域団体商標の登録制度が施行され、既に登録
第1号も出ており、地域の発展に役立つ商標を取得する手段として
広く使用されつつあります。一方で、従来商標法では、登録の対象と
されていなかった卸売の屋号や小売店舗の屋号について、平成19年
4月からの卸売・小売の登録制が開始されます。地域ブランドを使用
した商品は、卸売・小売業者を経て最終消費者にわたるため、
平成19年法改正も知っておかなくてはならない事項が多数あります。
具体的な対処を準備する為にも是非ご参加下さい。
◆日時・場所
 ○松江会場:平成19年2月27日(火)13:30?16:30
       テクノアークしまね 4階 小会議室 
        (松江市北陵町1番地 ソフトビジネスパーク島根)
 ○浜田会場:平成19年2月28日(水)13:30?16:30
       浜田会場:西部県民センター 504会議室  
        (浜田市片庭町254)
◆講師・相談担当:鈴木正次特許事務所 弁理士 鈴木一永氏
◆内容
 ○講習会『地域団体商標と小売業等の商標』 13:30?
   定員:30名
 ○個別指導相談会 15:00?
   定員:3名(※事前予約制。
         受付はお申し込み順となります。)
 ※講習会・個別相談会のどちらのみでもご参加頂けます。
▼詳細・申し込み用紙は次のURLをご覧ください。
 http://www.h2.dion.ne.jp/~jiiis/doc/H18tiiki_burandDM.pdf
◆お申込み・お問合せ
 (社)発明協会島根県支部
 TEL:0852?60?5146
 FAX:0852?60?5148
…………………………………………………………………………………
2.第6回しまね新技術創出セミナー開催のご案内
松江テクノフォーラムは松江工業高等専門学校と地域産業界等が技術
交流等を深めることにより、地域産業と文化、並びに松江高専の教育・
研究の発展に寄与することを目的に設立されました。今回6回目を
迎えたしまね新技術創出セミナーではロボット技術にスポットをあて
講演会を開きます。また研究報告会、研究テーマ相談会も開催します。
◆日時:平成19年2月16日(金)14:00?18:40
◆場所:島根県民会館 中ホール(松江市殿町158番地)
◆内容
 ○開会の挨拶 (14:00?14:10中ホール)
   松江テクノフォーラム 会長 稲塚公氏郎
 ○第1部 講演(14:10?15:20中ホール)
   演題:「ロボット技術が地域産業に果す役割」
   講師:千葉工業大学未来ロボット技術研究センター
      所長 古田貴之氏
 ○第2部 (15:30?17:00中ホールロビー)
   1.プレゼンテーションコンテスト
     本校の専攻科生の最新の研究について、ポスターや実演
     などによるプレゼンテーションおよびそのコンテストを
     行います。
   2.研究テーマ相談会            
     企業や個人での実施が困難な研究テーマを事前に提案して
     いただき、平成19年度の特別研究または卒業研究の
     テーマ、あるいは共同研究として受入可能な教員と相談会を
     実施いたします。
 ○第3部 共同研究報告会(15:30?16:30中ホール)
       ※第2部と同時開催
   松江テクノフォーム会員企業等と松江高専の間で実施した
    共同研究の報告会を行います。
 ○第4部 交流会およびコンテスト表彰式(17:15?
      18:40展示ホール)
   参加費:1人3,000円(当日お支払いください)
◆申込期限:平成19年2月9日(金)
▼詳細及び参加申込み票は下記のサイトでご覧下さい。
 http://www.matsue-ct.ac.jp/techf/
◆問合せ・申込み先
 松江テクノフォーラム事務局(松江高専内) 
 TEL:0852?36?5116
 FAX:0852?36?5119
 E-mail:kikaku@matsue-ct.jp
…………………………………………………………………………………
3.新分野進出セミナー開催のご案内
県内企業の厳しい経営環境を踏まえ、経営改善の一助として、新分野
進出のノウハウ及び成功企業家による実践報告を含む経営セミナーを
下記の通り開催致します。
<松江会場>
◆日時:平成19年2月22日(木)13:00?16:40
◆会場:ホテル一畑
    (松江市千鳥町30、TEL:0852?22?0188)
<大田会場>
◆日時:平成19年2月23日(金)13:30?15:00
◆会場:大田商工会議所
    (大田市大田町大田イ309?2、
     TEL:0854?82?0765 )
◆内容
 ○第1部 よくわかる「事例から学ぶ?ここが着眼点」
      『新分野・周辺事業への進出と本業強化』
   講師:ビジネスサポートファーム代表 松雪文彦氏
 ○第2部 『私の挑戦?心に伝わるもの?』
      (建設業者が年間10万人の観光客が訪れる
       ラベンダー園・夢農場を開園。その秘訣とは)
   講師:水野建設株式会社 代表取締役 水野龍二氏   
◆受講料:無料   
▼詳細・お申し込みは下記のホームページでご覧下さい。
 http://www.ssskikou.net
◆お申込み・お問合せ先:
 島根県地域労使就職支援機構
 フリーダイヤル:0120?6042?10
 TEL:0852?31?5060
 FAX:0852?31?0211
…………………………………………………………………………………
4.「日本酒輸出促進セミナー」開催のご案内
近年の世界的な日本食ブーム、東アジア地域での経済発展を背景に、
日本酒の輸出が伸びていることから、日本酒の輸出を促進することを
目的としたセミナーが以下の通り開催されます。酒造関係の方々を
中心に多くの方のご参加をお待ちしております。
◆日時:平成19年3月26日(月)13:30?16:00
◆場所:くにびきメッセ 6階 601会議室
   (松江市学園南1?2?1)
◆講演内容
  1.「日本酒の海外市場開拓について」
     講師: 田中竹次郎氏
  2.「輸出事業に対する支援策について」
     講師:ジェトロ松江 所長 後藤崇氏
◆参加料:無料
◆申込締切:平成19年3月23日(金)
◆お問い合わせ先・お申込み
 島根県酒造組合
 TEL:0852?26?5595
 E-mail:shimane-sake@shimane-sake.or.jp
…………………………………………………………………………………
5.研究交流会「地域資源を活用したバイオエタノール」のご案内
本研究交流会は、中国地域の未利用資源を、化石燃料使用の低減を
狙ったバイオエタノールの製造に活かし、新規産業の創出を図る
ことを目的に、研究開発、課題対応策の立案、各省庁諸施策による
研究委託・補助金等の採択、商品化を目指します。下記の通り交流会を
開催致しますので是非ご参加ください。
◆日時:平成19年2月26日(月)13:00?17:00
◆場所:八丁堀シャンテ 3階 「松の間」
    (広島市中区上八丁堀8?28、
     TEL:082?223?2111)
◆内容
 1.特別講演『バイオマス・ニッポン総合戦略について』
   講師:伊藤忠商事株式会社執行役員 先端技術戦略室長(兼)
      CSR・コンプライアンス統括部 コンプライアンス室
      松見芳男氏
 2.事業紹介
  ○『リグノセルロースからのバイオエタノール製造技術の
    研究開発』
   講師:(独)産業技術総合研究所 バイオマス研究センター
      研究センター長 坂西欣也氏
  ○『高アルコール生産性を有する産業酵母の特性解明』
   講師:(独)酒類総合研究所 醸造技術応用研究部門
      部門長 家藤治幸氏
  ○『木質エタノール製造実証事業のご紹介』
   講師:三井造船株式会社 環境・プラント事業本部
      事業開発部 課長 長拓治氏
  ○『セルロース系バイオマスによるバイオエタノール生産
    システムの開発?戦略的基盤技術高度化支援事業による
    取り組み?』
   講師:株式会社フジワラテクノアート 取締役 狩山昌弘氏
◆参加費:無料(※交流会費は3,000円)
◆申込期限:平成19年2月20日(火)
▼詳しくは下記URLをご覧下さい。
 http://www.cnbc.or.jp/event/070123.html 
◆お問い合わせ先
 (社)中国地域ニュービジネス協議会(担当:村上)
 TEL:082?221?2929
 FAX:082?221?6166
 E-mail:nbc@cnbc.or.jp
─────────────────────────────────
●「アシスト」カレンダー 2/7?2/13
─────────────────────────────────
2/7
2007年度 IPAソフトウェア開発支援事業についての
「公募説明会」開催?中国地方会場:広島
http://www.ipa.go.jp/software/2007/index.html
2/9
第6回しまね新技術創出セミナー参加申込み締切
http://www.matsue-ct.ac.jp/techf/
「逆見本市」形式商談会『買いまっせ!売れ筋商品発掘市』への出店
募集締切
http://www.osaka.cci.or.jp/Seminar_Event/uresuji/index.html
▼▼▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オンライン・コミュニティ・フォーラム「創造の杜」にご参加ください。
ともに考え、情報を共有することで島根の未来を創りましょう!
 「創造の杜」http://www.so-zo.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽編集後記▽
この前の土曜日に朝から大阪に行き、日曜日の夕方に松江に戻って
きました。土曜はあんなに雪が残っていたのに日曜日は全く残って
いませんでした。寒暖の差が大きいようです。体調管理には気をつけ
たいものです。(T)
─────────────────────────────────
 (財団法人しまね産業振興財団)http://www.joho-shimane.or.jp
 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地(テクノアークしまね)
 TEL0852-60-5111 FAX0852-60-5105
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メールマガジンの配信の登録・停止・変更、バックナンバーは
次のアドレスから。
http://w3o.joho-shimane.or.jp/assist/
●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
E-mail shinwa@joho-shimane.or.jp
●このメールマガジンは、転載・再配布フリーです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

楽しメール島根092号

*縁結びの土地島根からハッピーバレンタイン*
☆鏡の池で縁を占おう!(松江市)
問:八重垣神社 0852-21-1148
☆手をつないで鐘を鳴らそう♪(出雲市)
問:道の駅キララ多岐 0853-86-9080
縁結びスポットやグッズはこちらをチェック!
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/news/vale07/
縁結びにちなんだ待ち受け配信中!
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/machiuke/sp/(2/14まで)

楽しメール島根091号

◎ふるさと案内人◎
食・工芸・アウトドア・歴史・芸能など、島根で楽しめる数々の旅のスタイ
ルをサポートする、地元ガイド「ふるさと案内人」のサイトがオープ
ン。ぜひご活用ください!
(PCサイト)
http://furusato.pref.shimane.jp/
購読者限定待ち受け配信中!
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/machiuke/sp/
(2/8まで)
しまね観光ナビ
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/

どっと島根(第252号)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第252号)  配信日:2007.02.01(木)
                   http://www.pref.shimane.lg.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
明日2月2日は世界湿地の日。1971年の同日にイランのラムサールでラムサール条
約が採択されたのを記念して制定された日です。
ラムサール条約の正式名称は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関
する条約」。人間や多くの生物に欠かせない湿地を、国際的に協力保全し、次世
代に伝えていくことを目的としている条約です。
世界湿地の日には、世界中で湿地を祝い、湿地の保全と賢明な利用を達成するた
めの取り組みが行われます。今年のテーマは「湿地と漁業そしてラムサール条約」

宍道湖・中海周辺でも、語る会や特別展などが開催されます。豊かな自然を守る
ため、皆さんも参加してみませんか。
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/life/nature/shizen/ramsar/
☆★☆ もくじ ☆★☆
■ お知らせ情報
■ テレビ番組のご紹介
■ ちょっとだけ、しまね通【島根の道の駅弁、空弁、駅弁】
■ 編集後記
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ゴビウス第12回冬の特別展「ラムサール条約と世界の湿地の生きものたち」
湿地環境の多様性や重要性を紹介しながらラムサール条約についてわかりやすく
解説します。あわせて世界の湿地環境に生息する魚類の展示も行います。
▽開催期間 2月5日(月)まで
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/top.htm
●しまね花の郷「椿の接ぎ木講習会」
椿の切り接ぎ実習です。カッターナイフと剪定バサミをご持参ください。
▽応募締切 2月9日(金)
▽開催期間 2月16日(金)
▽会場 しまね花の郷(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www.shimane-hananosato.com/event/post_4.html
●第40回文化財講座いにしえ倶楽部「いのしし年に亥と宍の話」
古代から続くいのししと人間とのかかわりについての講義、いのししに関わる出
土遺物を見ながら、今年の干支いのししに詳しくなりましょう。いのしし肉の試
食もあります。
▽申込締切 2月22日(木)
▽開催日時 2月25日(日)13:00?16:00
▽会場 島根県埋蔵文化財調査センター(松江市)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/maizobunkazai/inikura/inikura40.html
●県立美術館「版画の国日本 没後10年 平塚運一展」
松江市出身の版画家、故平塚運一の最初期の作品から絶筆にいたるまで350点を
展示した過去最大の平塚展です。
▽開催期間 2月26日(月)まで
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●第5回島根県ふるさと伝統工芸品展
島根県ふるさと伝統工芸品に指定されたものの中から12品目を出品。それぞれの
作り手が、お客様と直接交流します。
▽開催期間 2月13日(火)?3月26日(月)
▽会場 にほんばし島根館(東京都中央区日本橋)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/bsn/topic.html#kougei
●ホテル日航東京・鉄板焼「銀杏」
島根産和牛肉の逸品「出雲香味牛」、松阪牛に匹敵と、最高級と評価される幻の
銘柄「隠岐牛」、日本海の新鮮魚介、原木椎茸、沢わさび、黒田セリ、津田かぶ、
西条柿などの島根の海の幸・山の幸が食材に用いられます。
▽開催期間 2月1日?2月28日
▽会場 ホテル日航東京・鉄板焼「銀杏」(東京都港区)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/tokyo/index.html#shimane
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ナビNAVIしまね【島根・鳥取】
▽放映日 2月1日(木) 21:54 ? 22:00
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 「省エネルギー月間」ほかについて紹介します。
●シマネスクNOW【島根・鳥取】
▽放送日 2月3日(土)11:30?11:45
▽放送局 日本海テレビ(NKT)
▽内容 「認知症になっても安心して暮らせるために」と題し、認知症の正しい
理解や、認知症の方との適切な関わり方を伝えるほか、本人やその家族を支援す
る活動や施設などの様子を紹介します。
●スパイス!!【島根・鳥取】
▽放送日 2月3日(土)9:25?10:15
▽放送局 日本海テレビ(NKT)
▽内容 「今、人気のヘルシー食材『雑穀』を徹底調査!」特集と題し、松江市
からは創作ダイニングのお店の人気メニュー「豆雑穀ご飯」を紹介します。
●ふるさと偉人伝ふたたび「園山俊二」【島根】
▽放送日 2月3日(土)17:30?18:00 
▽放送局 NHK総合
▽内容 「ギャートルズ」や「ペエスケ」など心温まる作品を書いた松江出身の
漫画家、園山俊二氏。彼の漫画に一貫してありつづけた「やさしき自然愛」にス
ポットを当て、紹介します。
●ふるさと百景【島根・鳥取】
▽放送日 2月4日(日)7:30?7:45
▽放送局 日本海テレビ(NKT)
▽内容 出雲市十六島(うっぷるい)町の十六島のりを紹介し、十六島町の様子
や十六島のりの歴史などを紹介します。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
旅がさらに楽しくなる味のお供
【島根の道の駅弁・空弁・駅弁】
旅行の楽しみのひとつといえば、やっぱり「食」。その土地ならではのおいしさ
に出会うと、旅の記憶も一層充実してきますよね。
移動時間、流れる風景を見ながら、手軽に食べるお弁当もねらい目のひとつ。そ
こで、島根のお弁当を紹介します。
まずは、ドライブの旅にチェックしてもらいたい道の駅「赤来高原」の「道の駅
弁 冬バージョン」。
体を温める効果をもつ食材を使った「薬膳弁当」と、高麗人参(こうらいにんじ
ん)を使って煮込んだ地元産豚肉を包みこんだ暖かい蒸しパン(パオ)が予約販
売。毎日、完売する大人気のお弁当です。
次に紹介するのは飛行機の旅の空弁。益田市にある萩・石見空港の名物は「石見
神楽弁当」と「さざえ弁当」。石見の特産品がてんこ盛りの味わい豊かなお弁当
です。
おしまいは、旅のお弁当の本家本元「駅弁」。島根を東西に走る列車の旅に欠か
せない名物弁当の中から、松江駅では「しじみもぐり寿司」のほか、宍道湖の恵
みたっぷりのお弁当などより取り見取りです。
お弁当片手に、ゆっくりと島根旅行を楽しんでみませんか?
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
世界遺産登録が待たれる大田市の石見銀山遺跡で、現在、唯一公開されている
「龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)」。
このたび、車いすの来訪者が見学できるようにするなどの坑内の整備と安全対策
のため、休場することになりました。
当時の鑿(のみ)跡が残り、坑夫たちの息遣いが聞こえてくるような間部。公開
再開を今しばらくお待ちください。
▽休場期間 2月1日(木)?2月16日(金)
※整備・安全対策は、1月29日から3月20日まで行われますが、休場期間以外は見
学可能です。
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************

「アシスト」No.246(2007.01.30)

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アシスト(No.246)2007年1月30日(毎週火曜日発行)
 《経営に役立つ情報が一目でわかるメールマガジン》
    (財)しまね産業振興財団 http://www.joho-shimane.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
▼目次▼
●しまね産業振興財団からのお知らせ
1.いわみぷらっと6時からセミナーのご案内
  講演「石見地域の企業がどの様に生き残りを図るべきか」(2/6)
2.設備貸与制度のご案内
  ?経営革新に取り組まれる企業の皆様を応援します?
3.貿易・投資相談会の開催(2月)
●セミナー・イベント
1.発明無料相談会(2月)のご案内(2/1?)
 (特許庁)
2.『地域団体商標制度及び小売等役務商標制度説明会』
  開催のご案内(2/5)
 (特許庁、中国経済産業局)
3.環境経営に関する講演会のご案内(2/21)
 (島根県地球温暖化防止活動推進センター)
4.「中小企業のための事業継承と会社法」セミナー開催のご案内
  (平成19年大阪サテライト事務所共通セミナー)(2/22)
  (監査法人トーマツ)
5.水素社会形成に向けたシンポジウムの開催のご案内(2/15)
 ((社)中国地域ニュービジネス協議会)
●「アシスト」カレンダー 1/31?2/6
─────────────────────────────────
●財団法人しまね産業振興財団からのお知らせ
─────────────────────────────────
1.いわみぷらっと6時からセミナーのご案内
  講演「石見地域の企業がどの様に生き残りを図るべきか」
石見産業支援センター(いわみぷらっと)が主催する「いわみぷらっと
6時からセミナー」を開催します。今回は、島根県産業創出
プロデューサー矢野仁氏をお招きし、厳しい経済環境が続く中、
いかに元気を出して自立を図るかという視点で講演を頂く予定です。
多数のご参加お待ちしております。
◆日時:平成19年2月6日(火) 18:00?19:00
◆場所:石見産業支援センター・いわみぷらっと
   (浜田市相生町1391?8)
◆講演「石見地域の企業がどの様に生き残りを図るべきか」(仮題)
◆講師:矢野仁氏(島根県産業創出プロデューサー)
◆申込締切:平成19年2月5日(月)
※尚、講演会終了後、講師を囲んで交流会を開催しますので、ご参加
 ください。(交流会費:2,000円)
▼詳細・お申込みは次のホームページをご覧下さい。
 http://www.joho-shimane.or.jp/iwamiplat/
◆お問合せ先・お申込み先
 (財)しまね産業振興財団 石見オフィス(担当:竹内)
 TEL:0855?24?9301
 FAX:0855?22?0577
 E-mail:iwm@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
2.設備貸与制度のご案内
 ?経営革新に取り組まれる企業の皆様を応援します?
◆経営革新計画に従った設備導入の場合、特別利率1.75%を適用◆
設備貸与制度は、県内に事業所を有する従業員20名(商業・
サービス業:5名)以下の小規模企業者の方や、創業を目指す
個人の方、従業員300名(卸売・サービス業:100名、小売業:
50名)以下の中小企業者で中小企業新事業活動促進法等の承認を
受けておられる方が、事業に必要な設備(新品)を導入される際に
利用可能な制度です。
特に知事の承認を受けた経営革新計画に従って設備を導入される方は、
割賦損料(金利)が1.75%の特利でご利用いただけます。
※経営革新計画とは、中小企業が新商品の開発や新しい生産方式の
導入など新たな取り組みを行なう場合に、3?5年の経営計画を
作成し、中小企業新事業活動促進法に基づき知事の承認を受けた
計画をいいます。当財団でも計画作成の支援を行っています。制度の
詳細はこちらをご覧ください。
 県産業振興課HP:
  http://www.pref.shimane.lg.jp/sangyo/hourei/shinjigyou/
○貸与限度額:100万円?6,000万円(税込価格)
○割賦損料(金利):1.75%(通常は2.5%)
○返済期間:7年以内(元金据置1年以内)
○保証金:貸与価格の10%(契約時にいただきますが、最終返済月
 から順次充当します)
さらに、安来市と東出雲町の企業の方は、自治体から保証金補助
(保証金額の16%以内、上限50万円)を受けることができます。
設備貸与制度は、所有権留保付の割賦販売制度です。
対象要件などの詳しいお問い合わせは下記までお願いします。
◆お問い合わせ先
 (財)しまね産業振興財団 経営支援課(担当:杉原、宍倉)
 TEL:0852?60?5115
 FAX:0852?60?5106
 URL:http://www.joho-shimane.or.jp/p/service/formation/ty/1/
…………………………………………………………………………………
3.貿易・投資相談会の開催(2月)
当財団販路支援課では、県内企業の皆様を対象とした貿易・投資相談
会を、毎月松江市、出雲市、浜田市の3ヵ所で開催しております。
商社OBで経験豊富な貿易・投資アドバイザーが、輸出入に係わる諸手続、
交渉の進め方、決済方法など、貿易取引に関する個別の相談に無料で応
じます。下記日程にて開催いたしますので、お気軽にご相談ください。
◆日時・場所
 2月14日(水)13:00?15:00(浜田商工会議所)
 2月16日(金)13:00?16:00(松江商工会議所)
 2月20日(火)13:00?15:00(出雲商工会議所)
 (※1社1時間程度とさせていただきます)
◆応対者
(財)しまね産業振興財団 
 貿易・投資アドバイザー 雨森理克(あめのもりまさかつ)
◆お申込み・お問合せ先
(財)しまね産業振興財団 販路支援課 担当:荒木
 TEL 0852?60?5114
 E-mail shinko@joho-shimane.or.jp
─────────────────────────────────
●セミナー・イベント
─────────────────────────────────
1.発明無料相談会(2月)のご案内
特許・実用新案・意匠・商標の出願に関する事柄のほか、技術相談、
紛争関係と産業財産権全般に関する事柄について弁理士が個別で相談に
応じます。是非ご利用ください。
◆日程・会場・お申込み先
平成19年2月1日(木)
 テクノアークしまね(お申込みは(社)発明協会島根県支部へ)
平成19年2月16日(金)
 隠岐合同庁舎 (お申込みは(社)発明協会島根県支部へ)
平成19年2月19日(月)
 出雲商工会議所 (0853?23?2411)
平成19年2月20日(火)
 松江商工会議所 (お申込みは(社)発明協会島根県支部へ)
平成19年2月20日(火)
 浜田商工会議所 (0855?22?3025)
平成19年2月21日(水)
 大田商工会議所 (0854?82?0765)
平成19年2月21日(水)
 江津商工会議所 (0855?52?2268)
◆相談料:無料
※事前に申込みが必要となりますので各会場にご連絡下さい。
◆主催:特許庁
◆実施:(社)発明協会島根県支部 
▼詳細は次のアドレスをご覧下さい。
 http://www.h2.dion.ne.jp/~jiiis
◆お問合せ先・松江会場お申込み
 (社)発明協会島根県支部 
 TEL:0852?60?5146
 FAX:0852?60?5148
…………………………………………………………………………………
2.『地域団体商標制度及び小売等役務商標制度説明会』
  開催のご案内
地域特産品等のブランド化が盛んになる中、商標に地域名と商品名が
数多く用いられており、それを保護する観点から、平成18年4月1日
より地域団体商標制度が開始されました。本説明会では、制度開始
後の実態を踏まえ地域団体商標制度についてわかりやすく説明を
行います。併せて平成19年4月よりスタートする小売等役務商標
制度の説明も行います。小売業者や卸売業者が商品の販売をする際に
行う総合的なサービス活動に使用する商標をサービスマークとして
保護する制度です。是非ご参加ください。
◆日時:平成19年 2月5日(月)13:30?17:00
◆場所:テクノアークしまね 4階 大会議室
   (松江市北陵町1番地 テクノアークしまね内)
◆参加費:無料 
◆定員:100名 ※事前申込み制です。定員になり次第締め切ります。
▼詳細・申し込み用紙は次のURLをご覧ください。
 http://www.h2.dion.ne.jp/~jiiis/doc/H18_tiiki_syohyoDM.pdf
◆お申込み・お問合せ
 (社)発明協会島根県支部
 TEL:0852?60?5146
 FAX:0852?60?5148
…………………………………………………………………………………
3.環境経営に関する講演会のご案内
平成17年度に「日本環境経営大賞環境経営部門 優秀賞」を受賞した
向山塗料株式会社の相談役向山邦史氏をお招きし、同社の環境経営の
具体的取組を中心にお話いただきます。地方の塗料販売会社ならではの
環境地域貢献活動として、王子製紙と提携した自主的な割り箸回収
運動や、廃食油の回収・精製・販売を進め、又ISOの自己宣言への
移行に伴う情報公開や外部コミュニケーションを積極的に行っています。
◆日時:平成19年2月21日(水)16:00?18:00
◆会場:くにびきメッセ 401会議室
   (松江市学園南1?2?1)
◆定員:40名程度
     ※入場無料ですが、事前に申込が必要です。
◆講師:向山塗料株式会社 相談役 向山邦史氏
   (平成17年度「日本環境経営大賞 環境経営部門
    「優秀賞」受賞)
◆お申込み・お問合せ先:
 島根県地球温暖化防止活動推進センター
 ((財)島根ふれあい環境財団21)
 TEL:0852?32?5953
…………………………………………………………………………………
4.「中小企業のための事業継承と会社法」セミナー開催のご案内
  (平成19年大阪サテライト事務所共通セミナー)
このセミナーは中小企業で事業継承について検討されているオーナー
の方に、最新の事業継承税制と平成18年5月に改正された会社法とを
ケーススタディも加えて解説し致します。万障お繰り合わせの上どうぞ
ご参加ください。
◆日時:平成19年2月22日(木)13:30?17:00
◆会場:くにびきメッセ 501会議室
   (松江市学園南1?2?1)
◆内容:新会社法と事業承継/事業承継のための税務対策/
    ケーススタディ
◆主な講師:御堂筋法律事務所 弁護士 紺谷宗一氏
◆参加費:無料
◆定員:50名(先着順にて定員になり次第締切です)
▼詳細及び申込書は以下のサイトでご覧下さい。
 https://www0.tohmatsu.com/CGI/Seminar/seminar_entry.cgi
 ※上記ホームページの「コンサルティングセミナー」の項目で
  開催日、県名で該当の当セミナーをお探しください。
◆お問い合わせ先
 監査法人トーマツ 松江事務所 セミナー事務局(担当:蘆田)
 TEL:0852?60?7540
 FAX:0852?60?7541
…………………………………………………………………………………
5.水素社会形成に向けたシンポジウムの開催のご案内
産業クラスター計画の一環として、温室効果ガスの削減に役立つ
と期待されるクリーンエネルギー水素のシンポジウムが広島で開催
されます。全国有数のコンビナートが集積する中国地域は副生水素の
供給が期待されると同時に水素関連技術のポテンシャルがあります。
水素の製造から利用まで、地域の中小企業等にとっての新たなビジネス
チャンスの可能性や課題を探ります。
◆日時:平成19年2月15日(木)13:00?17:00
     ※交流会 同日 17:00?19:00
◆会場:ホテルセンチュリー21広島 フォルザ東
   (広島市南区的場町1?1?25)
◆定員:100名
◆申込み期限:平成19年2月9日(金)
    ※但し定員になり次第締切となります。
◆参加費:シンポジウム?無料、交流会費:3,000円
▼内容詳細、お申し込みにつきましては専用のサイトをご覧下さい。
 http://www.cnbc.or.jp/event/070125.html
 
◆お問い合わせ先
 (社)中国地域ニュービジネス協議会(担当:村上)
 TEL:082?221?2929
 FAX:082?221?6166
 E-mail:nbc@cnbc.or.jp
─────────────────────────────────
●「アシスト」カレンダー 1/31?2/6
─────────────────────────────────
1/31
「あなたの会社、診断(評価)を受けてみませんか?」応募締切
?平成18年度「ベンチャー企業成長促進事業(実力評価事業)」?
http://www.vec.or.jp/hyouka.html
2/1
発明無料相談会(会場:テクノアークしまね)
http://www.h2.dion.ne.jp/~jiiis
2/2
「モノ作り・人作り全国フォーラムin東京」開催
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/070109mono_foram_intokyo.htm
2/5
『地域団体商標制度及び小売等役務商標制度説明会』開催
http://www.h2.dion.ne.jp/~jiiis/doc/H18_tiiki_syohyoDM.pdf
2/6
いわみぷらっと6時からセミナー
講演「石見地域の企業がどの様に生き残りを図るべきか」
http://www.joho-shimane.or.jp/iwamiplat/
平成19年度「身体障害者向け通信・放送役務提供・開発推進
助成金」の公募締切
http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/h18/061227/061227.html
▼▼▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オンライン・コミュニティ・フォーラム「創造の杜」にご参加ください。
ともに考え、情報を共有することで島根の未来を創りましょう!
 「創造の杜」http://www.so-zo.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽編集後記▽
先日、郵便物の書類と一緒に紫色の花柄が入った便箋のお手紙をいただ
きました。日頃パソコンを使うことが多いのですが、手書きのお手紙が
とても新鮮でうれしく思いました。
─────────────────────────────────
 (財団法人しまね産業振興財団)http://www.joho-shimane.or.jp
 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地(テクノアークしまね)
 TEL0852-60-5111 FAX0852-60-5105
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メールマガジンの配信の登録・停止・変更、バックナンバーは
次のアドレスから。
http://w3o.joho-shimane.or.jp/assist/
●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
E-mail shinwa@joho-shimane.or.jp
●このメールマガジンは、転載・再配布フリーです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どっと島根(第251号)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第251号)  配信日:2007.01.25(木)
                   http://www.pref.shimane.lg.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
暖冬傾向とはいっても、冬には冬の味をいただきたいものですよね。島根の冬の
三大味覚は「松葉がに・寒ブリ・しまね和牛」。
冬の味覚の王様「松葉がに」、あますところなくいただける「寒ブリ」、全国の
コンテスト上位入賞常連組の「しまね和牛」
これらをおいしくいただけるお店を下記サイトで紹介。あわせて、食をテーマに
した旅行ツアーのご紹介もしています。
また、東京の紀伊国屋インターナショナルでは、幻の牛と呼ばれる「隠岐牛」の
販売も1月下旬に予定しています。
おいしさたっぷりの島根のごっつぉ(ご馳走)で、冬の宴を催してみてはいかが
でしょうか。
▽詳細はこちら
・観光ナビゲーション
http://www.kankou.pref.shimane.jp/mag/06/12/mikaku.html
・隠岐牛フェア
http://www.shimanekan.jp/tokyo/index.html
☆★☆ もくじ ☆★☆
■ お知らせ情報
■ テレビ番組のご紹介
■ ちょっとだけ、しまね通【古代出雲歴史博物館の展示室から その四?「た
たら」のお話?】
■ 編集後記
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ゴビウス生きもの観察会「両生類・爬虫類に親しもう!」
自然の中でたくましく生きる生きものたち。今回は、両生類・は虫類を中心に自
然環境の成り立ちを学びます。ふれあい体験からヘビ嫌いの方も大好きに!
▽開催日時 1月28日(日)10:00?12:00
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/top.htm
●グラントワ「高円宮家所蔵 雅・みやび宮中装束と根付展」
高円宮憲仁親王殿下が長年にわたって収集された根付や印籠、両殿下が着用され
ていた華やかな宮中装束などを展示します。
▽開催期間 1月29日(月)まで
▽会場 グラントワ(益田市)
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/schedule/bijyutu_tenji/index.htm
●ゴビウス第12回冬の特別展「ラムサール条約と世界の湿地の生きものたち」
湿地環境の多様性や重要性を紹介しながらラムサール条約についてわかりやすく
解説します。あわせて世界の湿地環境に生息する魚類の展示も行います。
▽開催期間 2月5日(月)まで
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/top.htm
●雲南市産業振興セミナー「関 満博氏講演会」
一橋大学大学院 関 満博教授をお招きして、地域の資源を生かした産業振興に
関する講演会を開催します。
▽開催日 2月5日(月)
▽会場 田井公民館(雲南市)
▽詳細はこちら
http://www.city.unnan.shimane.jp/unnan-ssc/kouenkai/seki070205.htm
●しまね花の郷「椿の接ぎ木講習会」
椿の切り接ぎ実習を行います。当日は、カッターナイフと枝切りバサミをご持参
ください。
▽応募締切 2月9日(金)
▽開催日時 2月16日(金)10:00?12:00
▽会場 しまね花の郷(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www.shimane-hananosato.com/event/post_4.html
●第40回文化財講座いにしえ倶楽部「いのしし年に亥と宍の話」
古代から続くイノシシと人間とのかかわりについての講義やイノシシに関わる出
土遺物を見ながら、今年の干支イノシシに詳しくなりましょう。イノシシ肉の試
食もあります。
▽申込締切 2月22日(木)
▽開催日時 2月25日(日)13:00?16:00
▽会場 島根県埋蔵文化財調査センター(松江市)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/maizobunkazai/inikura/inikura40.html
●県立美術館「版画の国日本 没後10年 平塚運一展」
松江市出身の版画家、故平塚運一の最初期の作品から絶筆にいたるまで350点を
展示した過去最大の平塚展を開催しています。
▽開催期間 2月26日(月)まで
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●JA雲南(産直市)【兵庫】
島根県奥出雲産の野菜、加工品の産地直送販売を行います。
▽開催期間 1月25日(木)?26日(金)
▽会場 阪急オアシス 尼崎潮江店(尼崎市潮江)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/ibento-jouhou.html
●ホテル日航東京・鉄板焼「銀杏」で島根フェア
島根産和牛肉の逸品「出雲香味牛」、松阪牛に匹敵と、最高級と評価される幻の
銘柄「隠岐牛」、日本海の新鮮魚介ほか、原木椎茸、沢わさび、黒田セリ、津田
かぶや西条柿など島根の海の幸・山の幸を食材に用いられます。
▽開催期間 2月1日?28日
▽会場 ホテル日航東京・鉄板焼「銀杏」(東京都港区)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/tokyo/index.html#shimane
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ナビNAVIしまね【島根・鳥取】
▽放映日 1月25日(木)21:54?22:00
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 「こっころ協賛店舗募集」ほかについてご紹介します。
●ふるさと偉人伝ふたたび【島根】
▽放送日 1月27日(土)17:30?18:00
▽放送局 NHK総合
▽内容 100mを走り続け、自身の引退後もスプリンターの養成に尽力された
「100m一直線」吉岡隆徳氏のひたむきさを描きます。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
【古代出雲歴史博物館の展示室から その四?「たたら」のお話?】
3月10日、出雲市大社町に開館する「古代出雲歴史博物館」では島根の歴史や文
化を分かりやすく展示・紹介していきます。今号では「たたら」についてご紹介
しましょう。
?「たたら」って何ですか!?
日本古来の鉄作りの技法で、現在では、毎年1月のこの時期に奥出雲町でしか操
業していません。
アニメ映画『もののけ姫』で度々出てきた、大勢で風送りの装置(天秤ふいご)
を足で踏んでいるシーン、覚えていませんか。
あのようにして炉(ろ)の中に風を送り込んで火力を上げ、鉄を溶かすのです。
そして火が消えた後、冷えて固まった鉄塊の中から、「玉鋼(たまはがね)」と
呼ばれる極めて高純度の鋼鉄を取り出します。この技法が、日本古来の製鉄法
「たたら」なのです。
?なぜ「たたら」を現在でもやるのですか?
現在、「たたら」を操業しているのは、“日本美術刀剣保存協会”。全国の約
250人の刀匠のために「玉鋼」を提供することを目的に操業されています。
この「玉鋼」から日本刀が作られるのです。テレビ番組でも何度も紹介されまし
たが、日本刀は全世界のあらゆる刀剣の中で最高度の強度を誇り、ピストルの弾
丸をも真っ二つに引き裂くほどです。
この日本刀の強さの秘訣は、「たたら」でしか作り得ない「玉鋼」にあるのです。
古代以来、連綿と「たたら」が行われてきた出雲地方では、江戸時代に更なる技
術改良と経営規模の拡大が進み、統計が残る明治15年には、全国生産の実に52.4
%を島根県が占めるほどになっています。
古代出雲歴史博物館では、このような「たたら」の歴史を紹介するとともに、
「天秤ふいご」を実物大で再現し、来館者の方々に実際に足踏み体験してもらう
趣向も凝らしています。ぜひご期待ください。
▽詳細はこちら
http://izumo-rekihaku.net/
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
隠岐の島町に属し、隠岐島の北西約157km、北緯37度14分、東経131度52分に位置
し、東西の2主島と数十の岩礁から成り、その総面積は230,967平方メートルで東京ドーム
の約5倍の広さがある「竹島」。
島根県では、平成17年3月に県条例を制定し、毎年2月22日を「竹島の日」と定め
ています。この「竹島の日」を記念し、県議会、竹島・北方領土返還要求運動島
根県民会議との共催で「竹島の日記念式典 竹島・北方領土返還運動県民大会」
を2月24日(土)に開催します。
皆さんの大会へのご参加をお願いいたします。
●竹島の日記念式典 竹島・北方領土返還運動県民大会
▽開催日時 2月24日(土)13:00?16:30
▽会場 島根県民会館中ホール
▽詳しくはこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/takesima/sikiten_annai.html
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************

楽しメール島根090号

◇歴史ある神社で厄落とし◇
◆須佐神社節分祭(出雲市)
時:2/3
問:須佐神社 0853-84-0605
◆太皷谷稲成神社節分祭(津和野町)
時:2/3
問:商工観光課 0856-72-0652
3/10古代出雲歴史博物館オープン!
出雲神話にちなんだ限定待ち受け配信中!
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/machiuke/sp/
(1/31まで)
しまね観光ナビ
http://www.kankou.pref.shimane.jp/m/

「アシスト」No.245(2007.01.23)

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アシスト(No.245)2007年1月23日(毎週火曜日発行)
 《経営に役立つ情報が一目でわかるメールマガジン》
    (財)しまね産業振興財団 http://www.joho-shimane.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
▼目次▼
●しまね産業振興財団からのお知らせ
1.「第2回ものづくりセミナー」?組込みソフトウェアの最新動向?
  開催のご案内(1/30)
2.いわみぷらっと6時からセミナーのご案内
  講演「石見地域の企業がどの様に生き残りを図るべきか」(2/6)
3.【設備貸与制度のご案内】
  設備投資をご計画の方へ
  ?事業に必要な設備を長期・固定金利で利用いただけます?
●セミナー・イベント
1.「モノ作り・人作り全国フォーラムin東京」開催のご案内(2/2)
 (中小企業庁)
●公募・募集
1.2007年度 IPAソフトウェア開発支援事業についての
  「公募説明会」開催のご案内?中国地方会場:広島(2/7)
 ((独)情報処理推進機構?IPA)
2.平成19年度「身体障害者向け通信・放送役務提供・開発推進
  助成金」の公募のご案内(締切2/6)
 ((独)情報通信研究機構?NICT)
●その他
1.今年は松江でも受けられます!
  ITコーディネータ資格認定用ケース研修
  [2007年度第1期]受講者募集・受付のご案内 (3/9締切)
 (NPO法人ITコーディネータ協会)
●「アシスト」カレンダー 1/24?1/30
─────────────────────────────────
●財団法人しまね産業振興財団からのお知らせ
─────────────────────────────────
1.「第2回ものづくりセミナー」?組込みソフトウェアの最新動向?
  開催のご案内
当財団では島根県内企業の競争力強化を図ることを目的に、島根県
内のものづくりに関する基盤技術の高度化を目指して各種セミナー
などを開催しています。今回は、名古屋大学大学院情報科学研究科
附属組込みシステム研究センター長高田広章教授をお招きして、
組込みソフトウェアの最新動向について学びます。奮ってご参加
ください。
◆日時:平成19年1月30日(火) 13:30?15:30
◆会場:テクノアークしまね 4F 大会議室
   (松江市北陵町1番地 ソフトビジネスパーク島根内)
◆講師:名古屋大学大学院情報科学研究科附属
    組込みシステム研究センター長 高田広章教授
◆テーマ:組込みソフトウェアの最新動向について
◆受講料:無料
▼お申し込み方法
 財団ホームページよりお申し込みいただくか、所定のお申込用紙に必要事項を
 ご記入の上、FAXにてお申し込みください。
 https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000705
◆お問合せ先
 (財)しまね産業振興財団 技術支援課(担当:石原、浅野)
 TEL:0852?60?5112
 FAX:0852?60?5106
 Email:sat@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
2.いわみぷらっと6時からセミナーのご案内
  講演「石見地域の企業がどの様に生き残りを図るべきか」
石見産業支援センター(いわみぷらっと)が主催する「いわみぷらっと
6時からセミナー」を開催します。今回は、島根県産業創出
プロデューサー矢野仁氏をお招きし、厳しい経済環境が続く中、
いかに元気を出して自立を図るかという視点で講演を頂く予定です。
多数のご参加お待ちしております。
◆日時:平成19年2月6日(火) 18:00?19:00
◆場所:石見産業支援センター・いわみぷらっと
   (浜田市相生町1391?8)
◆講演「石見地域の企業がどの様に生き残りを図るべきか」(仮題)
◆講師:矢野仁氏(島根県産業創出プロデューサー)
◆申込締切:平成19年2月5日(月)
※尚、講演会終了後、講師を囲んで交流会を開催しますので、ご参加
 ください。(交流会費:2,000円)
▼詳細・お申込みは次のホームページをご覧下さい。
 http://www.joho-shimane.or.jp/iwamiplat/
◆お問合せ先・お申込み先
 (財)しまね産業振興財団 石見オフィス(担当:竹内)
 TEL:0855?24?9301
 FAX:0855?22?0577
 E-mail:iwm@joho-shimane.or.jp
…………………………………………………………………………………
3.【設備貸与制度のご案内】
  設備投資をご計画の方へ
  ?事業に必要な設備を長期・固定金利で利用いただけます?
この制度は、県内に事業所を有する従業員20名(商業・サービス業:
5名)以下の小規模企業者の方や、創業を目指す個人の方、従業員
300名(卸売・サービス業:100名、小売業:50名)以下の
中小企業者で中小企業新事業活動促進法等の承認を受けておられる方が、
事業に必要な設備(新品)を導入される際に利用可能な制度です。
○貸与限度額:100万円?6,000万円(税込価格)
○割賦損料(金利):2.5%(※特利貸与1.75%)
○返済期間:7年以内(元金据置1年以内)
○保証金:貸与価格の10%(契約時にいただきますが、
     最終返済月から順次充当します)
※中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画に従って設備を
導入される方は、割賦損料(金利)が1.75%の特利でご利用
いただけます。
さらに、安来市と東出雲町の企業の方は、自治体から保証金補助
(保証金額の16%以内、上限50万円)を受けることができます。
設備貸与制度は、所有権留保付の割賦販売制度です。
対象要件などの詳しいお問い合わせは下記までお願いします。
◆お問い合わせ先
 (財)しまね産業振興財団 経営支援課(担当:杉原、宍倉)
 TEL:0852?60?5115
 FAX:0852?60?5106
 URL:http://www.joho-shimane.or.jp/p/service/formation/ty/1/
─────────────────────────────────
●セミナー・イベント
─────────────────────────────────
1.「モノ作り・人作り全国フォーラムin東京」開催のご案内
中小企業庁は激化する国際競争の中で、モノ作り中小企業が培った
優れた基盤技術を再評価し、川上と川下が一体となって強力な産業
基盤を築くことを急務と考えています。この度「モノ作り」は「人
作り」をテーマに、モノ作りの魅力を多くの若い方々に伝え、未来を
担う新しい力とモノ作り企業の積極的な交流を目指すフォーラムを
開催致します。多数の方のご来場をお待ちしております。
◆日時:平成19年2月2日(金)14:00?16:30
◆場所:東京国際フォーラム ホールB7
    (東京都千代田区丸の内3?5?1)
▼詳細は以下のURLでご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/070109mono_foram_intokyo.htm
◆お問い合わせ先
 経済産業省 中小企業庁 経営支援部 技術課(担当:下澤、山岡)
 TEL:03?3501?1816
─────────────────────────────────
●公募・募集
─────────────────────────────────
1.2007年度 IPAソフトウェア開発支援事業についての
  「公募説明会」開催について?中国地方会場:広島
IPAは、ソフトウェア開発支援事業につきまして、「公募説明会」を
開催いたします。2007年度はIPAの中期計画期間の最終年度と
なるため、公募の期間が従来に比べ前倒しとなります。このため、
今回の公募説明会では上期・下期両方のスケジュールが説明されます。
関係者の方々は、是非ご参加下さい。尚、会場の座席数が満席になり
次第受付が終了致しますので、お早めにお申込みください。
◆日時:平成19年2月7日(水)14:00?16:00
◆会場:ホテルシルクプラザ広島 3F 相生の間
    (広島県広島市中区八丁堀14?1 )
◆説明会対象事業
  ○オープンソースソフトウェア活用基盤整備事業
  ○中小ITベンチャー支援事業
  ○未踏ソフトウェア創造事業
  ○ソフトウェア信頼性・安全性向上のためのサポート基盤整備事
▼詳細・お申し込みはIPAのサイトからお願いいたします。
 http://www.ipa.go.jp/software/2007/index.html
◆お問い合わせ先
 (独)情報処理推進機構 ソフトウェア開発・金融推進部
 企画グループ
 TEL:03?5978?7504
 E-mail:07softy@ipa.go.jp
…………………………………………………………………………………
2.平成19年度「身体障害者向け通信・放送役務提供・開発推進
  助成金」の公募のご案内
NICTは、身体障害者の方々が健常者と同じように利用できる
通信・放送サービスや身体障害者の方々の生活を支援する通信・
放送サービスの提供又は開発に必要な資金の一部を助成致します。
今までの実績として、ニュース・道案内等の音声読上サービス、
携帯電話からの身体障害者向け無料電話案内サービス等があります。
応募要件、対象事業、対象経費等はNICTのURLでご覧下さい。
◆応募期間:平成19年2月6日(火)まで必着
▼助成金の概要、応募方法等の詳細は次のサイトでご覧下さい。
http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/h18/061227/061227.html
◆お問い合わせ先
 (独)情報通信研究機構 情報通信振興部門 情報格差対策グループ
 TEL:042?327?6022
 FAX:042?327?5708
 E-mail:kakusa@ml.nict.go.jp
─────────────────────────────────
●その他
─────────────────────────────────
1.今年は松江でも受けられます!
  ITコーディネータ資格認定用ケース研修
  [2007年度第1期]受講者募集・受付のご案内
新プロセスガイドラインに準拠した新しいケース研修の教材・
カリキュラムでITコーディネータ(以下ITC)資格認定用ケース
研修[2007年度第1期]を実施いたします。今回は松江でも研修
会場が設けられますので、県外に出ることなく講座が受けられます。
◆募集期間:平成19年1月19日(金)15:00
           ?3月9日(金)17:00予定
◆受講資格:資格としては、特に必要がありません。
      但し、平成18年度より実施している専門スキル特別
      認定制度を利用して受講する方は要件がありますので、
      下記のITCのサイトでご確認下さい。
◆ケース研修開催場所:松江(松江市北陵町1テクノアークしまね)
           東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄
◆開催期間:平成19年4月7日(土)?7月10日(火)予定
◆受講費:52万5千円
     ※専門スキル特別認定制度利用の場合53万5千500円
▼詳細及びお申込方法はITCのサイトでご覧下さい。
 http://www.itc.or.jp/authorize/training/index.html
◆お問い合わせ先
 ITコーディネータ協会 ケース研修事務局
 TEL:03?5733?8391
─────────────────────────────────
●「アシスト」カレンダー 1/24?1/30
─────────────────────────────────
1/24
貿易・投資相談会の開催(浜田会場)
(財)しまね産業振興財団 販路支援課(担当:荒木)
TEL:0852?60?5114
1/26
島根県中小企業団体青年部連合会創立20周年記念式典
及び組合青年部島根県大会の開催についてのご案内
島根県中小企業団体青年部連合会(担当:事務局 高橋)
TEL:0852?21?4809
1/29
「国際青果流通セミナー」開催
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000700
1/30
「第2回ものづくりセミナー」?組込みソフトウェアの最新動向?開催
https://dbsv01.joho-shimane.or.jp/event/cgi/event.cgi?code=00000705
▼▼▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オンライン・コミュニティ・フォーラム「創造の杜」にご参加ください。
ともに考え、情報を共有することで島根の未来を創りましょう!
 「創造の杜」http://www.so-zo.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽編集後記▽
一昨日にテクノアークしまねにて若手クリエーター人材育成研修の
第1回目を実施しました。表現するということの難しさやそこから
創りだす面白さを感じました。第2回目も楽しみです。(T)
─────────────────────────────────
 (財団法人しまね産業振興財団)http://www.joho-shimane.or.jp
 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地(テクノアークしまね)
 TEL0852-60-5111 FAX0852-60-5105
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メールマガジンの配信の登録・停止・変更、バックナンバーは
次のアドレスから。
http://w3o.joho-shimane.or.jp/assist/
●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております。
E-mail shinwa@joho-shimane.or.jp
●このメールマガジンは、転載・再配布フリーです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どっと島根(第250号)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
   どっと島根 ?情報満載メールマガジン?
           (第250号)  配信日:2007.01.18(木)
                   http://www.pref.shimane.lg.jp/
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
3月10日、出雲市大社町に開館する「島根県立古代出雲歴史博物館」では、この
度、東京日本橋にある島根の情報発信基地「にほんばし島根館」でPR展を開催し
ます。
古代出雲歴史博物館の展示物の模型やパネル、映像によりその魅力を紹介してい
きます。
首都圏在住の皆さま、この機会に、神話の国島根の歴史とロマンに触れてみませ
んか?
▽開催期間 1月23日(火)?2月4日(日)
▽会場 にほんばし島根館(中央区日本橋)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/bsn/topic.html#rekihaku
▽島根県立古代出雲歴史博物館のページ
http://www.izm.ed.jp/
☆★☆ もくじ ☆★☆
■ お知らせ情報
■ テレビ番組のご紹介
■ ちょっとだけ、しまね通【寒牡丹まつり(松江市)】
■ 編集後記
■□■ お知らせ情報 ■□■?????????????????????
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県内)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ゴビウス生きもの観察会「両生類・爬虫類に親しもう!」
自然の中でたくましく生きる生きものたち。今回は、両生類・は虫類を中心に自
然環境の成り立ちを学びます。ふれあい体験からヘビ嫌いの方も大好きに!
▽開催日時 1月28日(日)10:00?12:00
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/top.htm
●グラントワ「高円宮家所蔵 雅・みやび宮中装束と根付展」
高円宮憲仁親王殿下が長年にわたって収集された根付や印籠、両殿下が着用され
ていた華やかな宮中装束などを展示します。
▽開催期間 1月29日(月)まで
▽会場 グラントワ(益田市)
▽詳細はこちら
http://www.grandtoit.jp/schedule/bijyutu_tenji/index.htm
●ゴビウス第12回冬の特別展「ラムサール条約と世界の湿地の生きものたち」
湿地環境の多様性や重要性を紹介しながらラムサール条約についてわかりやすく
解説します。あわせて世界の湿地環境に生息する魚類の展示も行います。
▽開催期間 2月5日(月)まで
▽会場 ゴビウス(出雲市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/gobius/top.htm
●県立美術館「版画の国日本 没後10年 平塚運一展」
松江市出身の版画家、故平塚運一の最初期の作品から絶筆にいたるまで350点を
展示した過去最大の平塚展です。
▽開催期間 2月26日(月)まで
▽会場 県立美術館(松江市)
▽詳細はこちら
http://www2.pref.shimane.jp/sam/ja/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
行事・催し(県外)
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●島根ふるさとフェア2007 【広島】
足湯体験や、名産品の詰め放題など10周年の謝恩企画がめじろ押し。世界遺産登

が間近に迫った石見銀山から、毛利元就が天皇に献納した「御取納丁銀」(レプ
リカ)を展示します。
▽開催期間 1月20日(土)?21日(日)
▽会場 広島グリーンアリーナ(広島市中区)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/tourist/kankou/hiroshima_event/
●島根県の物産と観光展【東京】
茶の湯文化薫る古都松江の銘菓や海の幸・山の幸、伝統工芸品を豊富に取りそろ

ています。
▽開催期間 1月24日(水)まで
▽会場 東急百貨店東横店(渋谷区)
▽詳細はこちら
http://www.shimanekan.jp/tokyo/index.html#toyoko
●JA雲南(産直市)【兵庫】 
島根県奥出雲産の野菜、加工品の産地直送販売を行います。
▽開催期間 1月25日(木)?1月26日(金)
▽会場 阪急オアシス 尼崎潮江店(尼崎市潮江)
▽詳細はこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/osaka/ibento-jouhou.html
■□■ テレビ番組のご紹介 ■□■――――――――――――――――――
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 ローカル放送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●ナビNAVIしまね【島根・鳥取】
▽放映日 1月18日(木) 21:54 ? 22:00
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 「とっとり・しまね発掘速報展」ほか についてご紹介します。
●月刊しまね情報局【島根・鳥取】
▽放送日 1月20日(土)11:30?11:45
▽放送局 山陰中央テレビ(TSK)
▽内容 「豊かな自然を未来へ?野生鳥獣との共存?」ほか についてご紹介し
ます。
●しまね県民サロン【島根・鳥取】
▽放送日 1月21日(日) 7:30 ?7:45
▽放送局 日本海テレビ(NKT)
▽内容 歴史と文化のまちづくり「古代出雲歴史博物館を支援する会の取り組み」
についてご紹介します。
■□■ ちょっとだけ、しまね通  ■□■???????????????
牡丹の島で出会う冬の百花繚乱
【寒牡丹まつり (松江市)】
牡丹の日本一の生産地は、松江市の大根島。毎年ゴールデンウィークの頃には牡
丹の花に彩られ、さながら中海に浮かぶ「牡丹の島」のよう。上品な花の香に誘
われるように、島は観光客で賑わいます。
さて、こうして牡丹が楽しめるのは春だけではありません。冬のこの時期、寒空
に向かって凛と咲く寒牡丹がひときわあでやかに咲き誇ります。同島にある日本
庭園「由志園」では、20日から「寒牡丹まつり」を開催。園内いっぱいに咲く赤
やピンク、白など20種類・150株の「寒牡丹」をご覧いただけます。
寒牡丹といえば、寒さ対策としてかぶせる笠“こも”がトレードマーク。笠から
花をのぞかせる様は、なんともいえない愛らしさです。
開催初日の20日と翌21日には、中海名物の「赤貝汁」が無料サービスされます。
冬のひとときを「牡丹の島」でゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょう。
▽開催期間 1月20日(土)?2月12日(月)
▽会場  由志園(松江市八束町)
▽詳細はこちら
http://www.yuushien.com/yuushien/
■□■ 編集後記 ■□■???????????????????????
近年の遺跡調査で、島根・鳥取両県から全国の古代史の再考をせまる発見が相次
いでいます。両県では、県域を越えた研究で太古の山陰地域を考えようと、平成
16年から「新発見とっとり・しまね発掘速報展」を開催しています。
今年も両県の最新の発掘調査成果を、出土遺物、写真パネルなどでご紹介してい
きます。遺物や遺跡が語る古代の山陰地方。広い地域で歴史を見つめると、きっ
と驚くような発見があるはずです。考古学ファンの方はもちろん山陰を愛する皆
さん、ぜひご覧ください。
●鳥取展
▽開催期間 1月19日(金)?2月12日(月・祝)
▽会場 青谷上寺地遺跡展示館(鳥取市青谷町)
●島根展
▽開催期間 2月16日(金)?3月18日(日)
▽会場 浜田郷土資料館(浜田市黒川町)
●同展詳細についてはこちら
http://www.pref.shimane.lg.jp/maizobunkazai/ibent/ibento.html
(以下署名)
**********************************************************************
発行 島根県政策企画局広聴広報課
TEL 0852-22-5771 FAX 0852-22-6025
mail to kouhou@pref.shimane.lg.jp
配信申込・解除は  http://www.pref.shimane.lg.jp/kochokoho/magazine/
※どっと島根掲載内容は転載フリーです。
**********************************************************************