月曜に斜視の手術

今年は病院と縁があるらしく、月曜に斜視の手術をすることになりました。
手術前の土日は有償・無償の区別なく、あらゆる業務を行いません。
つうか、新しいメガネに慣れたり、病院のある街まで移動したりと私用だけでも忙しいすぎるわけです。
上、ご承知おきくださいませ。

交通違反 あと1点で…

 本日、交通違反をしてしまいました。あと1点で一ヶ月の免停です。
 どうも、ケータイが鳴るととっちゃうんですよね。で、なぜかそういう時に限って警察がいて、百発百中でつかまってるわけです。
 ああ、この調子だと免許取り消しへ進む可能性もあるかなあ。ヤバい。

「いつも使っているけど、好きじゃない」問題

愛着なき常用は不幸である。
マイクロソフトのオフィスやアドビのクリエイティブ・オフィスなどは、仕事の道具として不可欠という方も多いと思います。
しかし、はたして愛着を持って使われているでしょうか。
また、ウイルス対策ソフトはどうでしょう。
他のソフトに乗り換えたくなる瞬間はありませんか。
自分は普段からオフィスと名が付くソフト群を敬遠しているのですが、こと料金がかかる更新の際はいつも、そのソフトが嫌いになります。
さらに、アップデートパスや更新法を勘違いして、割高な買い物をした時は、殺意さえ覚えます(ソフトは殺せませんが)。
みなさんはソフトたちを愛着を持って使えていますか。

「ゆらり」で湯治(島根県 出雲市)

 旧平田市の北山健康温泉は休みだったので、同じく旧平田市の温泉「ゆらり」で湯治する。
 関節の痛みには北山健康温泉がいち押しなのだけど、「ゆらり」のお湯はサッパリとしていて気持ちいい。
 それに加えて、源泉かけ流しならではの清潔感もある。
 代打としては大満足の温泉であった。
なお、「ゆらり」はアトピー性皮膚炎なんかにはいいとの噂である。

給油 ガソリン127.28円/L 燃費16.12Km/L

5月28日に給油したのだが、同29日に岡山の眼科へ通院でガソリンをかなり消費した。
本日6月1日に玉造の整形外科に通院(また通院かよ)したついでに給油を行った。
給油したガソリンスタンドは宍道の宇佐美。プリペイドカード会員価格である。
本日6月1日より石油元売りが値上げしたが、同店の小売り価格は28日のそれと変わっていなかった。
カローラ・ランクスは高速道路を走ると燃費がよくなる。
といっても最近のコンパクトカーやホンダ車はちょい乗りでも同じぐらいの燃費で走れるのだが。
●給油34.71リットル
●金額4418円
●走行距離559.5Km
●リッターあたりの単価127.28円●燃費16.12Km/L
以上

病院で待つ4時間で、小説「ロング・グッドバイ」と「長いお別れ」を平行して読んでみた

待って、待って、そして待った。
昼飯も後回し。過酷な4時間だった。
朝10時に病院に着いて、精算まで終わったのが午後2時半。
検査や診察の時間は30分程度。
その合間の4時間が待ち時間というわけだ。
僕は病院の待合室で、2つの小説を、いや1つの小説を、あ、やっぱり2つの小説をかな? とにかく2冊を読んだ。
ひとつは村上春樹訳「ロング・グッドバイ」、もうひとつは清水俊二訳「長いお別れ」。これらはレイモンド・チャンドラーの英文小説を翻訳したものだ。
読み比べてみると面白い。
後発の村上春樹訳は清水俊二訳の誤訳を見事に訂正していってる気がするのだが、清水俊二訳と同じにならないよう配慮したのかなと勘ぐりたくなるほど、文章がもどかしいところもあったりする。
2冊合計で50ページほど読み進めたが、原文とも比較したくなってきた。
結構、楽しく時間がつぶせたと思った。
まあ、待ち時間がないほうがいいんだけどね(^_^;)。

エンジンつき車椅子としてのクルマ

昨日、退院はしたものの半月板の手術をした右膝はまだ痛んだ。
岡山の病院まで行かねばならないが、この膝で電車は辛い。歩くのも辛い。
そこでクルマだ。
エンジンつき車椅子たる、愛車ランクス君に乗り込み、朝6時半に家を出た。
7時にコンビニでサンドイッチとコーヒーを買って食う。
この軽めの朝食のあと東出雲インターから高速道路に乗った。
今日は飛ばさない。
残りの点数は少ないし、医療費がどっさりかかる昨今、ガソリン代を増やしている場合ではないのだ。
ノンビリと運転して8時半に蒜山PAへ。ここで休んで目薬をさした。
一時間の余裕をみて運転したが、岡山市街が込み、余裕は30分となった。
しかし、エンジンつき車椅子は、30分早くは着いたわけだ。それなのに…。《別記事につづく》